« 定評 | トップページ | 出場選手登録(9.3)光信抹消 »

2006.09.03

永遠の学園

『永遠』と書いて『とわ』
『永久』と書いて『とこしえ』(何とか変換できる)
『羽曳野』とかいて『はびきの』(それは地名だ)
そのくせ『ゆめ』や『いのち』はひらがな

自分の小学校の校歌は知らなくても
PL学園の校歌、昔はソラで歌えたものです。
(あと池田高校の校歌も・・・)

逆転のPL』出身コンビ(リンク先立浪も福留も関係ないです)
福留と立浪のお立ち台となった試合

ジャイアンツに逆転勝ちでした



ドラゴンズ6-2ジャイアンツ

一挙逆転の中日、M24 中-巨評(共同通信・スポーツナビ)
中日、6回に一挙6点=プロ野球・中日-巨人(時事通信・スポーツナビ)
中日:優勝マジック24に 巨人は先発内海崩れる(毎日新聞)
山本昌がG戦36勝目、歴代単独5位に(日刊)

落合監督「もう9月だぞ! 8月はあれだけ負けて貯金1。きょうの勝ちは大きい。選手がもがき苦しんで、勝ち取った1勝だからな。ヤマは動いた。これからは川が流れる、水が流れ出すだろうな。これまではヤマが邪魔して、流れていなかったから。
(選手は)戦う相手を間違えていたんだ。自分とばかり戦ってたら、そりゃいい結果は出ないさ。相手との戦いがすべて。苦しんで、苦しんで、もっと苦しめばいい。」(大本営)

「やるべきことをやればゲームはこのように動く。練習でやった事をゲームでやる。そうすれば道が開ける。その最たるゲームだった」(スポニチ)
「何もしていない。選手たちでもがき苦しんで勝ち取った1勝。やっとその気になってくれた。ゴールはそんなに近くない。今月いっぱいかかるから。」(毎日新聞)


福留、逆転弾!!22号3ラン 竜V獲り月間、会心スタート (大本営トップ)
中日・福留 逆転V弾!PLコンビの立浪とお立ち台(スポニチ)
福留逆転3ラン、Vの呪縛解いた(日刊)
中日“PLコンビ”で快勝!福留逆転弾&立浪ダメ押し適時打(サンスポ)
PLコンビでM24!福留逆転3ラン&代打立浪ダメ押し打(報知)
福留逆転3ラン!オレ竜救った(デイリー)
福留逆転弾、立浪は一掃打 中日、痛快勝利で前進(共同通信・スポーツナビ)

福留気持ちよかった…。今年一番、気持ちいい当たりでした。
どこかで1球くるだろうと思っていました。
(立浪とのお立ち台は)緊張しましたね。(一緒に上がるのは)たぶん初めてだと思うし。目標としてプロに入った方ですから」(大本営)

福留が逆転3ラン。
ちょっとスタンドまでは低くてきついかな?とも思いましたが
よく伸びてくれました

立浪、トドメの満塁一掃三塁打 最近5試合で代打成功率8割 (大本営)
立浪、後輩に続き笑顔「結果が出せてうれしい」(スポニチ)
代打立浪、勝負決める三塁打(日刊)

立浪「山本さんを代えてまで使ってもらったし、残り3回あって1点差だったから、かえさないといけなかった。
今まで経験のない役割。大事なところで使ってもらってるので、打てなければ1打席の凡打でも落ち込んでしまう。

(甲子園で)一緒に苦労した友だち(高校時代の同級生)と久々に会えて、また頑張ろうという気になりました。
これまで何本もヒット打ってきたけど、今は1本の安打がとてもうれしいです。」(大本営)
「コウスケとお立ち台に上がるのも最後かも知れないのでうれしい」(報知)

代打・立浪は1点差から3点追加となるタイムリー。
いろんな意味で流れ的に大きな一打でした。

ヒーローインタビューの言葉のアヤで
「引退か?」なんてにわかに騒然となったところもあったようですね。
(2日深夜のメーテレの落合英二特集のほうがそう意味じゃ深かったな)

本当の胸のうちはともかく
あのやりとりに関しては
立浪の自虐に近い謙遜じゃないかなとは思います。
(報知と似た解釈)

最後の時が近づいているのは間違いなんでしょうけどね。

森野「結果的に打ててよかったですね。
2本出ても、まだ内容はよくない。あしたのことを考えちゃいます」(大本営)

森野はこの日チーム唯一の2安打

山本昌「G戦」36勝!星野SDら上回り歴代単独5位(スポニチ)
山本昌が星野、江夏氏抜くG戦36勝目(日刊)
山本昌G戦36勝歴代5位 (報知)

山本昌「どこでKOされても不思議じゃなかったけど、みんなのおかげです」(スポニチ)
「巨人戦? それは別にして、きょう勝てたのがよかった。先発陣が勝ってなくて、ちょっとプレッシャーありましたしね。」(サンスポ)

山本昌は6回2失点で8勝目。
きついこといえば
3-2の1点差で7回のマウンドに上がるより
よっぽどいい形でマウンドを降りられたんじゃないでしょうか。

これでジャイアンツ戦36勝目で単独5位に
これからは彼をドラゴンズの過去の記録と比べるときは
『星野』ではなく『杉下』の名前ばかりになるのではないかな?

個人的には立浪より
この人のほうが『ミスタードラゴンズ』なもんで
上手く乗り越えて欲しいなぁ

岡本「この前は情けない投球をしてしまったのできょうは完璧に抑えようと思っていた」(大本営)

岡本は8回を抑えて
『岩瀬ファン』(苦笑)の側面を出しませんでした。


中里が3者凡退締め(日刊)

中里「これからもっと競った場面の登板もあるかもしれない。きょうくらいのコントロールを保って、リリースのときにもう少し力を入れられるようになれば」(大本営)

最後は中里。
彼の登板としては最少リードの4点でしたが無難に抑えました。
しかし日刊の『秘密兵器要員』って言葉もなんかすごいな。
(『要員』いらんだろ)

『サプライズ要員』とか『ファンサービス要員』とかも作っとくか?

荒木が美技連発で勝利に貢献(日刊)

荒木「最近、球際に弱くなってきて、それに気をつけていたところなんです。足が動くようになってきたんで、これからもいい守備を見せたいですね。できれば5回の打球はアウトにしたかったんだけど。」(日刊)

高代コーチ「ヒットを打つと同じくらいの価値があの守備にはあるね」(大本営)

荒木だけじゃなく井端も森野も何気なくいい守備が出ていました。
アウトにならなかったので好プレー集とかには
なかなかでないでしょうが
5回の脇谷のあたりを抑えたのは大きなプレーでした。


佐藤充が“9月反攻”宣言(日刊)

佐藤充「練習中にそういえばもう9月になったんだと気づいたんです。これで流れも変わる。調子も上がっているし、勝てると思います」(日刊)

佐藤が3日の先発予想。
ドラゴンズの先発投手の中で事前取材に一番応えているのは
この人のような気がするのは気のせいか?

よっぽどしっかり受けてくれるのかな?



そのほかのドラゴンズの話題

日本ハム・ダルビッシュが10勝目!“竜の007”ビビらせた! (サンスポ)
V気分?落合竜が007を西武戦派遣 (デイリー)

田中スコアラー「2年前より時期的にはかなり早いとは思いますが、阪神戦後に監督が『そろそろ行くか』と言われたので。情報量をひとつでも多く集めようということです」(デイリー)

パ・リーグにスコアラー派遣
一方だけがプレーオフをやっている状況なので
スコアラー派遣に関してはセが有利ですよね。
(最悪セはパのプレーオフのころは見に行けるけど
パはプレーオフに全力を注ぐとセの消化試合しか見られない可能性が高い)




|

« 定評 | トップページ | 出場選手登録(9.3)光信抹消 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 永遠の学園:

» 高校生ドラフト [流行通信★ハヤリものはコレだ!情報市場]
ドラフト会議とは、プロスポーツにおいて、特定のチームへの有力な選手の集中を避けることを目的として、新入団選手などを各チームに振り分けるために行う会議のこと。 この会議は、毎年10月と11月に社団法人日本野球機構が主催し、新人選手選択会議規約に定められた手順に基づいて、新人選手との契約交渉権をプロ野球に属する各球団に振り分けるもの。 高校生ドラフトは、高校生のみを対象としたドラフト会議で10月に開催される。 ... [続きを読む]

受信: 2006.09.25 20:38

« 定評 | トップページ | 出場選手登録(9.3)光信抹消 »