« D6-2G(9.2)逆転勝ち | トップページ | 永遠の学園 »

2006.09.02

定評

ていひょう ―ひやう 0
【定評】
大辞林 第二版より
広く一般に認められている評判・評価。
「―のある辞書」



福留逆転弾、立浪は一掃打 中日、痛快勝利で前進(共同通信・スポーツナビ)

>反撃は荒木、井端の連打から。
>流し打ちに定評のある2人がいずれも強引に引っ張って好機をつくった。

・・・・・・・

流し打ちに定評のある2人

??2人???

井端はともかく
『荒木の流し打ちに対する定評』ってどんなだ?

『初球からガンガンいって流し打ちは頭にない』って評か?

ま、荒木のそれは長所だと思っているけどね。

ついでに監督コメント

落合監督「山が動いた。
川が流れて、水が動き出す。
戦国の武将に言わせればこういうことだ。
山が動かせるのは選手しかいない。
オレは何もしていない。
今日の一勝は選手たちが自分たちでもがき苦しんで、手にした一勝。
今日の勝ちは大きい勝ち。
みんなが思っているほど簡単には行かないよ。」(CBC)

『山が動いた』って土井たか子が真っ先に思い浮かんじゃったよ(苦笑)

久しぶりにリアルタイム近くに野球の試合が見られたので
もう1個エントリィ

なにげない荒木と井端の守備はいいなぁ

|

« D6-2G(9.2)逆転勝ち | トップページ | 永遠の学園 »

コメント

やっぱりこの記事は気になりましたか(ぉ

私は「ぷっ」って一笑しただけですがね~
配信元は共同通信でしたね。

レベル低いところだったか(ぉ

投稿: OSA | 2006.09.03 05:33

>>OSAさん

苦笑というか
何ともいえない感じですよね。
「バントの上手い井端」とか

「名手立浪」とか

ひどいのになると
「足の速い森野」とか

投稿: MegaDra@管理人 | 2006.09.03 10:39

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 定評:

» PL魂ここに有り [ここは大阪ココロは名古屋]
●巨人2 − ○中日6 【M24】 (勝:山本昌8勝7敗 負:内海10勝11敗) 【巨人】内海、野間口 − 阿部 【中日】山本昌、平井、岡本、中里 loves 谷繁 CS入ってても、私が見れないカード・・・それは神宮と、ナゴドの巨人戦!... [続きを読む]

受信: 2006.09.03 11:53

« D6-2G(9.2)逆転勝ち | トップページ | 永遠の学園 »