« D13-5T(8.13)今回も3連勝 | トップページ | C-D(8.14)降雨ノーゲーム »

2006.08.14

点灯で消灯?

タイガースに3連勝でマジックも38に
マスコミが言うところの『セ・リーグの灯』なんて
とうの昔に消え果ているわけですが

これからの戦いは
「巨人や阪神が強くないと野球が面白くない(『強い巨人に勝ってこそ面白い』もほぼ同義)」とか言っている人々、
その存在そのものが日本のプロ野球をつまらなくしている元凶であることを知らしめるための戦いである。

・・・・まあそんなお題目並べなくたって
普通に今のドラゴンズの面白い野球をやってくれれば
いいんですけどね。

こういうタイミングで、こういうことをいうブラウン(とデイリー以外で殆ど横浜の名前を記事にしていないマスコミ)もどんなものかとは思う
単純に挑発に乗って怒りのままにぶち倒してぇ



ドラゴンズ13-5タイガース

中日60勝一番乗りでM38 中-神評(共同通信・スポーツナビ)
中日、60勝一番乗りでM38=プロ野球・中日-阪神(時事通信・スポーツナビ)
中日:6連勝で優勝マジック38 阪神はナゴヤ8戦全敗(毎日新聞)
昇竜、猛攻でまた虎を3タテ(日刊)

落合監督「誰か1人が良ければ勝てる、ってもんじゃない。みんなで戦ってるワケだから。投げるときは投げる、守るときは守る、攻撃するときは攻撃する。何をやるときか分かっていれば、こういうゲームになる。
(スクイズはその次の8回に)3点取られてるじゃん。何があるか分からない。取れるときに取っておかないと。それが点数を取るスポーツ
それにしてもきょうの勝ちは大きい。みんな(報道陣)が言うマジック、ってのが出た次の日だけにな。」(大本営)
「佐藤充は七回までよく投げたな。きっちりバックが守ったということでしょう。今日の勝ちは大きい。マジックが出た後だけに。」(毎日新聞)


竜止まらんM38 虎に7連勝(大本営トップ)
落合竜13点爆勝で「M38」野球の違い見せつけた(スポニチ)
連打にスクイズで虎にトドメ。竜M38(日刊)
虎を3タテ!落合竜M「38」“世界一男”アレックス6打点大暴れ(サンスポ)
中日M38!トラを3タテ6連勝…これでもか!4点差でもスクイズ(報知)
普段着野球で虎3タテ!オレ竜M38(デイリー)


ウッズ、パワーで91打点目(日刊)

ウッズ「強く振ることができたので、グラブをはじいてくれたんじゃないかな。」(日刊)

ウッズが追撃のタイムリー


福留、得点王いける トップにあと「1」 (大本営)

福留「きつかった。最初はなんで(三塁)コーチが腕回しているのかわからなかった
(得点が)80いきましたか。後ろのバッターがよく打ってくれるおかげですね」(大本営)

福留は一塁からウッズのヒットで一気に生還
「打点+得点=200」あたりがノルマかと思っていましたが
ちょっと故障による欠場もありましたからね。


6打点・アレックスのバットは"打ち出の小づち"(スポニチ)

アレックス「シーズンの最後まで、いいかたちで終わりたい。どの打席でも、気を抜くということはないよ」(大本営)
「ディフェンス力もアタック力もワールドシリーズに勝った時のチーム(02年のアナハイム・エンゼルス)に似ている」(スポニチ)
「今日はおしまい。また、明日だよ。相手は関係ない。常にどの試合も全力。それが一番大事」(サンスポ)

アレックスはツボにはまって4安打6打点
センター返しって感じでもないので
『反対のつぼ』も近いところにはありますが
いい感じで機能していますね


森野、打線爆発の口火「4打数3安打3打点」大暴れ(スポニチ)
虎キラー森野が3打点(日刊)


森野「(7回は)見逃せばボールだったと思うけど、あの場面は投手の方がプレッシャーがかかっていたから初球から狙った」(スポニチ)
「常にもう1打席、もう1打席と思って打席に入っている。集中力が切れるということはないです」(大本営)

森野の7回はウッズ三振で流れが少し停滞しかけたところだっただけに大きかったですね。
アレックスと違うのは「ウッズと同じようなやられ方をしない」と言ったところでしょうか。


英智、スクイズ決める(日刊)

英智「サイン通り。(サインが)出るかもしれないと思っていたので心の準備はできていました。あそこで点数が入らなかったら、精神的にこたえると思ったので、決められてよかったです。」(日刊)

英智はきっちりスクイズ。
最後は代打の関係で守備固めに彼がいないというちょっと変わった事態に(苦笑)


井上「ぼくのはおまけみたいなもの。チャンスをどんどんつないでいくのは、うちの今の勢いだよね。
(1000試合出場まであと1)できるだけ地元(鹿児島)に近いところで達成したいから、広島で決められたらいいね」(大本営)

井上は代打で何点目か忘れたけどタイムリー


井端「フルイニング?そういうことを話すとダメなんです。無欲です、無欲」(大本営)

「そういうこと」を話すと途切れる
というのを気にしていると知っていて
なおその話題を振る渋谷。
(まあ新聞に書くだけならよかろうよ)
井端は11日の死球にもかかわらず処置がよくその後も連続出場継続中


佐藤充、9勝 野手に感謝 防御率1・88再びトップ(大本営)
佐藤充「貫録9勝」苦しみながらも粘投7回2失点(スポニチ)
佐藤充、反省9勝も防御率トップ(日刊)

佐藤充「初回、6回、7回と情けないピッチングしかできなくて、ファンや野手のみなさんに迷惑かけました。ここ(お立ち台)に立っていいのかなと思います。
(防御率)1点台(キープ)は厳しいなあという意識はあります」(大本営)
「腕を振っているつもりだけど、振れていなかった」(スポニチ)
「こういうピッチングは今日で終わりにして、次はしっかりと投げます。」(日刊)

落合監督「(6回で)代える気はなかった。ピンチで全部、後ろに任せてたら何も残らない。あいつは前回負けた後だから、この勝ちは大きいだろ」(スポニチ)

佐藤は7回2失点で9勝目
佐藤の成長を促すのも一面ですが
もう一面に中継ぎ投手の不安もあるのかなとは思っています


岡本「セーブがついたのは知りませんでした。前回ついた時は打たれた(1失点)けど、今回は抑えられてよかった」(大本営)

そこで岡本、
この人がもう少し調子を上げて試合のキモを任せることが出来れば助かるのですが


豪腕中里「長いイニング投げたい」(日刊)

中里「自分の思っている球は、まだ投げられていません。でも中継ぎで結果を出していって、もっと長いイニングを投げられるようになりたい」(日刊)




<ファーム:ドラゴンズ1-6カープ

C:102 000 201 =6
D:001 000 000 =5

(投手リレー)
長峰(2・1)-石川(1・2)-小林(2)-石井(1)-高橋聡(1)-斉藤(1)

広島13回戦 inナゴヤドーム(公式HP)
平田 プロ初1番で出場 ドーム初安打 俊足も披露(大本営)

平田(1番スタメン)「試合後のミーティングで聞かされるまで(上田の打球は)センターに抜けたヒットだと思っていました。自分の足が遅くなったのかと思いました。」(大本営)

佐藤2軍監督「足が速いのが他にいなかったから1番に置いた。あの走塁は見事だったよ。」(大本営)

小林(3番手、2回無失点)「軸足の立ち方を少し変えたんですけど、うまく体重移動ができて、いい感じ投げられました。しっくりきたんで、これを続けていきたいですね。」(大本営)

竹下(代打・凡退)「初球の甘めのボールを見逃してしまったことで、気持ち的に不利になってしまいました。悔しいですけど、またしっかり練習して出直します。」(大本営)

ナゴヤドームでの親子開催

先発長峰が中2日も2試合連続の序盤ノックアウト。
石井は序盤は一軍にいた山崎に2ラン被弾
斉藤は押し出しで失点
小林が2イニング無失点

攻撃は
フェリシアーノに8回まで3安打1得点
9回も河内に抑えられほぼ見所なし



そのほかの話題

プロ野球の公示(14日)(共同通信・スポーツナビ)

ドラゴンズは
ドミンゴガルバペレイラ(育成選手)と
来季以降の契約を結ばない方針を固めた、と
大本営2面に掲載
大本営には14日にウエーバー公示をするとありますが。
14日の公示はペレイラの自由契約のみ
14日は事務局がお盆休みだったりして(苦笑)




|

« D13-5T(8.13)今回も3連勝 | トップページ | C-D(8.14)降雨ノーゲーム »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 点灯で消灯?:

« D13-5T(8.13)今回も3連勝 | トップページ | C-D(8.14)降雨ノーゲーム »