« D0-4YB(8.25)四連敗 | トップページ | D6-3YB(8.27)連敗ストップ »

2006.08.27

今に始まったことではない

ウッズのエラー記録は荒木やら森野
ウッズの併殺もバットに当たりもしない変化球投げろよ(苦笑)
福留の見逃し三振もシチュエーション的に走者を貯めたいところではあった
昌が粘り切れないのもこれはここ2年くらいだけど

でも少しは今までと違うところを見たいってのもあるんでね。そのための平田か?
ガンバレ!ドラゴンズ少々無責任な言い様



ドラゴンズ0-4ベイスターズ

初先発三橋好投、竜4連敗 中-横評(共同通信・スポーツナビ)
中日、2度目の4連敗=プロ野球・中日-横浜(時事通信・スポーツナビ)
横浜:プロ初先発の三橋が2勝目 中日今季2度目の4連敗(毎日新聞)
竜打線沈黙…完封負けで4連敗(日刊)

落合監督「タイムリーうんぬんじゃなく、知らない投手にはどっちかなんだよ。やられるか、ボコボコにするか。交流戦と一緒。ウチの選手は学習能力があるから。両極端だな。早めにノックアウトするか、あれ?あれ?あれ?でいっちゃうのか。
打ち方はあるんだよ。知らない投手の。難しい?簡単にできるさ。すべて頭から外して、単純にベースに来る球を振るんだ。その割りきりができるかどうか。まあプロの選手には長年の習慣がしみるいてるからな」(大本営)
「原因?分からん。ただ、金を稼げるヤツはここからだぞ」(スポニチ)


竜4連敗 そろそろ勝ってよ (大本営トップ)
落合竜"タイムリー欠乏症"4連敗…それでもM27(スポニチ)
4連敗もM27、落合監督努めて淡々(日刊)
中日4連敗も順調『M27』…落合監督苦笑い「変な現象」(サンスポ)
どうした竜 貧打&拙攻で4連敗(デイリー)
余裕不変も新人投手に沈黙 竜、7月2日以来の零敗 (共同通信・スポーツナビ)

ウッズ彼はよかったよ。決してラッキーだったんじゃないさ。初めてだったから、イメージはなかった」(大本営)

荒木吹っ切れた?そうですね。でも、3打席目に同じ球を凡退しちゃダメですよね。
明日は2本、その次は3本といきたいですね」(大本営)

立浪「ずっと打ってませんでしたから、何でもよかったです。」(大本営)

高代コーチ「完敗です。大学、社会人を出ているだけあって、ピッチングをよく知っている。次回対戦するときに洗礼を浴びせないといけない」(大本営)

打線は振るわず。
荒木と立浪には久しぶりにヒットが出ました
立浪のは外野に抜けてタイムリーになれば雰囲気も変わったんでしょうけどね。

平田、“三ゴロ”デビュー 果敢!初球打ち(大本営)
平田代打デビュー!指揮官「体験学習のようなもん」(スポニチ)
高卒ルーキー平田が1軍デビュー(日刊)
高卒新人・平田が1軍昇格(日刊)
期待の中日・平田、凡退デビュー(報知)

平田(試合前)「消極的なプレーだけはしたくない」(日刊)
「打席に立つまでは緊張したけど、立ったらそうでもなかった。初球から振っていこうと思っていました」(大本営)

落合監督「(1軍は)ちょっとの間な。学習体験みたいなものだ。結果はどうであれ(初球を打ったことは)いいんじゃないか」(大本営)

平田は初球うちでサードゴロ。
ベースランニングで足がもつれそうになった?


マサ、悔しい~っルーキーに投げ負けた(大本営)
7回3失点山本昌「打たれたら仕方ない」(日刊)

山本昌「きょうは何もないですよ」(大本営)
「打たれたら仕方ないです」(日刊)

小田「マサさんの調子は良かったです。打たれたやつだけですね。ぼくも悔しい」(大本営)

エラーしたときこそ抑えて欲しい。という思いもありますが
今の山本昌にどこまで求めるのか微妙でもあるんですよね。
こういうのを悔やまなくなるようになったらおしまいですけど

岡本「ゲームに出たら、自分の仕事をする。それだけを考えるようにしてます。
明日、勝ちます」(日刊)

岡本は3者三振


<ファーム:ドラゴン2-0サーパス

SU:000 000 000 =0
CD:000 100 01- =2

(投手リレー) 佐藤亮(6)-石井(2)-高橋聡(0・1)-遠藤(0・2)

(本塁打) 上田(8回1点)

サーパス18回戦 完封勝ち(公式HP)
佐藤亮 5連続K(大本営)

佐藤亮「調子は最悪です。コントロールが悪く、どこにボールが行くか分からなかったです。3回にバント処理をしてから体が動くようになりました。内容は良くなかったが0点に抑えたから良かったです」(公式HP)
「いい当たりとか捕ってもらい、本当に野手の人に感謝してます。清水さんのリードにも感謝してます。うまく(球を)散らしてもらいました。
。調子自体はよくなかったけど、尻上がりによくなった。ぎりぎりのところで粘れたのが収穫です。でも、自分を苦しめる状況をつくらないようにしたいですね」(大本営)

佐藤2軍監督「この秋しっかり走り込んで(球速が)2、3キロ増してくれれば…。スクリューとか変化球が多彩なんで、あとは球の速さとキレだね」(大本営)

上田「フォークだね。(いいところで打てて)よかったよ」(大本営)

長良川球場での17:00開始のゲームは
佐藤亮以下
石井、高橋聡文、遠藤の完封リレーで勝利
リリーフ陣は被安打ゼロ

佐藤は以前の登板でも8連続三振とかとっていますが
よっぽどフォームとかがわかりづらいのかな?

打点は4回普久原のタイムリー
8回代打上田のホームラン




|

« D0-4YB(8.25)四連敗 | トップページ | D6-3YB(8.27)連敗ストップ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今に始まったことではない:

« D0-4YB(8.25)四連敗 | トップページ | D6-3YB(8.27)連敗ストップ »