« L1-7D(6.15)大技小技で快勝 | トップページ | D4-0H(6.16)昌完封で今季交流戦初勝利 »

2006.06.16

『KA』ん投『BA』かりで『●』つかずに『ちゃん』と勝利

佐藤充が4試合連続完投で5連勝
ライオンズ戦、
今季の交流戦ともに勝ち越しを決めました。

『カバ』の見出しが大本営一面からなくなるように
そろそろまともなニックネームあげようよ
(というか新聞くらい普通に『佐藤充』でいいじゃん。
せめて『KABA.ちゃん』ってかいてやろーや)



ライオンズ1-7ドラゴンズ

佐藤充、4連続完投勝ち 西-中評(共同通信・スポーツナビ)
中日、投打かみ合う=プロ野球・西武-中日 (時事通信・スポーツナビ)
中日:佐藤充、4試合連続完投で5勝目 西武は3連敗(毎日新聞)

すごいぞ カバちゃん 4連続完投勝利(大本営トップ)
中日・佐藤充、新人王狙えるゾ“4連続完投勝ち”(スポニチ)
佐藤充が4戦連続完投勝利、竜首位キープ(日刊)
中日・佐藤充、4連続完投勝利!「28歳の新人王候補」誕生(サンスポ)
中日で12年ぶり!佐藤充4戦連続完投勝ち(報知)
佐藤充 4戦連続完投で無傷5連勝(デイリー)
佐藤充、新人王候補名乗り 抜群の安定、無傷5連勝 (共同通信・スポーツナビ)

佐藤充「点を取ってくれるから、できることです。あれだけ点を取ってくれたら、完投しないといけない。
全力で投げることだけを考えた。
地元でいい投球ができて良かった。」(大本営)
「(初回の牽制は)ラッキーです。あんなに見事に決まるとは」(毎日新聞)
「(5回に)ピンチになって気負った分、手投げになっていたけど、うまく修正できました。
魂のこもった球を投げれば簡単には打たれない。その時の僕にはそれが欠けていた。」(スポニチ)
「(新人王は)最後の最後に獲れたらいいですね。でも、今は意識しないで、1試合1試合に集中するだけです」(デイリー)

落合監督「大きいなんてもんじゃない。きょう使えるピッチャーが何人いると思ってんだ。
最初のころとは別人みたいだ。堂々としている。こういう投手が出てきてもらわないと困る。」(大本営)
「今日負けていたら、昨日の引き分けも負けだった。今日は勝ったから昨日の引き分けも勝ちだな。それにしても交流戦長かったな。あと3試合か。」(CBC)

落合監督の言うように
前日の引き分けをいいほうに解釈させてくれる貴重な勝ち星

デイリーの妙に詩的な出だし文のように
佐藤充がしっかり安定してきました。

交流戦成績

-5/11vsF :5.2回5安打2四球3失点(チームは負け)
○5/18vsBs:8回7安打1四球無失点(今季初勝利)
○5/25vsL :9回8安打3四死球無失点(プロ初完投初完封)
○6/1 vsBs:9回7安打1四球1失点(完投)
○6/8 vsM :9回7安打無四球無失点(完封)
○6/15vsL :9回8安打1四球1失点(完投)

6試合計
投球回49.2
被安打43
被本塁打0
与四死球7
奪三振29
自責点5
防御率0.91

脅威の防御率で交流戦を乗り切って
チームの交流戦を支えた佐藤充
川上との比較で目に付くのは
被本塁打0という数字
ヒットこそ許すものの低目をついていたという証明でしょうか

マルティネスの不調もあって
5勝のうち3勝がチームの3連戦勝ち越しを決める勝利
1勝が3連敗を阻止する勝利(5/25)
残り1勝も1-0の競り合い(5/18)という中身の濃い内容でした。

これから研究されたときにどういう投球するか見ものですね。


FW砲3発 カバちゃんを強力援護(大本営)
福留&ウッズで5打点!今季4度目“アベック弾”(スポニチ)

ウッズが今季2度目の1試合2アーチ(日刊)
福留、後輩アシストの先制14号ソロ(日刊)
ウッズ今季2度目の1試合2発…中日(報知)

福留「向こうの失投だろうけど、狙い通り打てました。でも、きょうは(佐藤)充が頑張ってくれましたよ。
おまえが打つときはおれも打てるんだとタイロン(ウッズ)が言ってましたよ。僕が打てなくても、彼はこれからもっと打ってくれるでしょう。」(大本営)
「2死だったので思い切っていきました」(毎日新聞)

ウッズ「久しぶりのホームランだね。おれも待ち望んでた。1本目もいいスイングができたし、2本目もインコースを会心の当たりで打てた」(大本営)

福留は先制ソロ。
ウッズは久々のホームランで二打席連発


谷繁、ダメ押し適時打に笑顔(日刊)

谷繁「点数は何点入ってもいいので、打ててよかったです。」(日刊)

谷繁は2打点と打つほうでも仕事をこなしました


上田、ダメ押しアシスト 35日ぶり先発でハツラツ2安打(大本営)

上田「得点に絡めたのが一番。勝利につながって何よりです。
最初は緊張しました。いつものほど良い緊張よりもね。でも、この球場は相性がいいんですよ。いいイメージを持って入れた」(大本営)

一軍再昇格後初スタメンで上田が2安打。


森野「まだ1番は慣れないですね。
(宮越に)きょうはやられた。いい球がきました。」(大本営)

森野は2安打
あくまで1番は暫定的なものと思っていますが
(というより荒木さえよければ
森野を5番か6番の中軸にすえたい)


井端「打てないときは守りで、守れないときは打って貢献していけばいい」(大本営)

井端は5回抜群の中継プレーで同点を阻止。
打つほうでは2安打


小山「出場機会は少ないけど、頑張るしかない」(大本営)

小山がマルティネスに変わって一軍登録
少ないチャンスをものにできるか?


福留へ祝福の言葉を忘れたのは?(日刊)

福留「そういえばあいつ(佐藤充からは何もなかったな。薄情なやつだから。」(日刊)

福留にはポカリスエットやあんかけスパ、青森米やらからたくさんの祝福があったんでしょう。(リンク先:福留公式HP)
あと福留と佐藤充って1学年しか違わないんですね



<ファーム:ホークス3-3ドラゴンズ

D:110 000 010 =3
H:000 020 100 =3

投手リレー
川井(7・0)-石川(0・1)-小林(0・1)-金剛(0・1)-遠藤(1)

2軍試合結果(ホークス公式HP)
川井 変化球の制球OK(大本営)

川井「変化球の制球力を課題に取り組んできましたけど、きょうは低めに集めることができました。少しずつ課題が克服できてきていると思います。
今季、初めて長いイニングを投げられた。1球1球に集中して投げることができていたので、途中交代が悔しかった。
制球力をもっとつけて、球数を減らして、今度は完投できるようにしたい。」(大本営)

川井は今季最長の7イニングを4安打3失点(自責2)
以降は小刻みな継投で引き分けに持ち込みました

打線は
DHと合わせて出場野手は9人という事態は変わりませんが
久しぶりの二桁安打
柳田が指名打者で試合復帰




|

« L1-7D(6.15)大技小技で快勝 | トップページ | D4-0H(6.16)昌完封で今季交流戦初勝利 »

コメント

トーチュウでは毎度毎度
「カバ」と見出しになっていますが、
名古屋のドラゴンズ番組では
どう取り上げられているのですか?
こうなったら本家KABA.ちゃんとの
対談ぐらいは、地元局で
実現してあげてもいいのではと思います。

投稿: Toshikichi | 2006.06.16 14:51

>>Toshikichiさん

佐藤充は地元だと情報自体少ない感じでしょうか。

中田、中里や朝倉の方が人気があって
インタビューなども多い感じです
おそらく今週末の情報番組あたりで大ブレイクするかと(苦笑)

投稿: MegaDra@管理人 | 2006.06.16 17:23

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『KA』ん投『BA』かりで『●』つかずに『ちゃん』と勝利:

» 「木曜日の男」佐藤充。堂々の凱旋登板で4試合連続完投勝利! [Party?Party!@neppie.com]
ドラゴンズの“KABA.ちゃん”、新人王へまっしぐら! こんにちは。ねぴです。昨... [続きを読む]

受信: 2006.06.16 17:37

« L1-7D(6.15)大技小技で快勝 | トップページ | D4-0H(6.16)昌完封で今季交流戦初勝利 »