« F3-2D(5.9)黒星発進 | トップページ | F3-4D(5.10)疾風英智 »

2006.05.10

いつか見た風景

『今年も』というフレーズをNGワード指定したくなる今日この頃。

昨日はテレビでサッカーの親善試合をみていましたが
あっさり先制され
その後は攻めても攻めても
フィニッシュが雑でチャンスを逃す
(まあフィニッシュが下手なのは前からわかっていることなんですがね)
挙句
小学生でも「気をつけろ」といわれるようなところであっさり決勝失点。

どっかの野球チームかよ



ファーターズ3X-2ドラゴンズ

田中幸がサヨナラ打 日-中評 (共同通信・スポーツナビ)
日本ハムがサヨナラ勝ち=プロ野球・日本ハム-中日(時事通信・スポーツナビ)

落合竜サヨナラ負け!交流戦2年連続黒星発進(スポニチ)
オレ竜交流戦、拙攻&サヨナラ負け発進(日刊)
今季も“降竜戦”!?中日、サヨナラ負け、開幕黒星(サンスポ)
中日、痛いサヨナラ負け(報知)

落合監督「らしくないゲームだった。こういうゲームをやったら負けるという典型的なゲームだったな」(スポニチ)


渡辺、痛恨 代打でバント失敗 延長10回、無死一、二塁最悪ゲッツー (大本営)

渡辺「(シフトを)敷いてくるとは思っていました。
投手前に転がせば何とかなると思ったんだけど…。バット? 引くかどうかも迷いました。」(大本営)

高代コーチ「(渡辺は)サインプレーだったんだからストライクがきてもバットを引くという選択肢もあったんじゃないか。やったらいかんだろ。」(日刊)

F小笠原「ボクは捕って、その流れで投げただけ。二塁走者は見えないからね。(捕手の)中島さんの声に助けられました。あれで流れがきた? そうであるならうれしいですね」(大本営)

渡辺の判断というよりベンチの判断(送りバント)に少々懐疑的

結果的に川相の打席でランナーが二塁にいったんだから
代打を出さずに光信に好きに打たせればよかったと思いますけどね

ドラゴンズでは川相がこういう場面でも度々決めてきたし
守りではウッズ、立浪の一三塁ではろくすっぽサードアウトにできないから
(暴投する投手はいるし)感覚が微妙に麻痺しちゃうけど

あそこで見え見えのバントを失敗する確率(相手もプロだし)と
普通に打ってランナーが動かない確率(ちょっと深い右中間のフライでも一死一三塁、右方向の内野ゴロでも一死二三塁)って

どっちがどうかなぁ?ってところ


そういう意味で5回の荒木のバントあたりの流れが・・・『手が重い』
(バント自体成功しているから井端と福留に責任がかかるんだけど)

ついでに言っとくと
ドラゴンズのファイナルフォーメーション前のバントシフトって
イメージとして
打者にファウルにさせるためのシフトであって
走者を殺すシフトじゃないんだよな。
だからピッチャーは見え見えのバントでも
際どいところばかり投げてカウントを悪くして・・・って感じ


アレックス「6回の走塁については何もしゃべりたくない」(大本営)

長嶋コーチ「普通なら二塁と三塁のハーフエーにいなければいけないのに、アレックスは打球を見てタッチアップするために二塁に戻ろうとしてしまった」(大本営)

アレックスは6回一死二三塁で二塁から光信のツーベースで戻ってこれずに本塁憤死。
アレックスの判断ミスが一番悪かったのでしょうが
でも、そのミスをフォローするために
サードコーチが本塁突入を止められんのか
ムリヤリ突っ込まなければ点ははいらんがアウトにもならんぞ


憲伸 怒った 交流戦2年連続黒星発進(大本営トップ)
エース川上、ショック敗戦に苛立ち隠さず(日刊)
川上、味方攻撃陣に怒り…中日(報知)

川上「僕のことなんかどうでもいいです。
9回2失点で何がアカンのですか。
反省なんか、してないです。」(大本営)

二死無走者から同点ホームラン打たれたことくらい反省しろよ。

まあ怒る気持ちもわからんでもないけどね。
こういう『気持ち』をいいほうにも出せる人だけに微妙だけど
もうちょい自分の発言がどうとられるか考えなってことだわな

ただ4年前の「やっとれんですわ」から成長してないわけね。
ちなみにこのときはその直後、中4日で好投



岩瀬まさかの4連打…“開幕連敗” (大本営)
岩瀬、開幕戦以来の2敗目喫す(日刊)

岩瀬「ボールが高かった? そうですね。球はいっていたけど。
低くいかないと、打ち取ってる打球もヒットになってしまう」(大本営)

開幕戦のデジャブ?
開幕戦(やらタイガース戦)は後攻めだから、
今回とケースが違うというのが自分の考え。
久保田やクルーンみたいに
9回以降の同点で出てきてから
2回も3回も投げるのがいるから話がややこしいんだけど
後攻めはよっぽど連投がきついときや『本当の天王山』をのぞいて
すぱっと1イニング(なりそんなに長くないイニングで)で
2番目に力のあるリリーフ(ドラゴンズなら平井)にスイッチしていって
同点でもクローザーつぎ込まなきゃ嘘なんだけど
(同点でつぎ込んで球場がざわつく理由がよくわからない)

例えば同点の10回表に岩瀬を使って、
11回以降違う投手をつないでそこで勝ち越された場合
投手じゃなくて点を取れない野手が悪いって発想です

しかし今回は先攻めだし
(この場合10回抑えて11回表勝ち越したなら、
11回裏を抑える人のためにクローザーをとっておきたい。
10回は平井なり岡本なんだけど、これはビジターゲームの不利さと割り切る)


単純にベンチが焦っているだけだよなぁ
こうしてみると開幕戦も焦っていただけなのかって思う・・・。

クローザーは内容よりも結果で語られるものなんだけど
それだけに結果を残すことのできる状況を作らないといけないよな。
こんな起用することで岩瀬にもプレッシャーをかけているような


アレックスが同点の二塁打(日刊)


アレックス「打ったのはストレート。自分にとって、いいボールがくるのを待っていた。ランナーをかえすことだけを考えて強く振った」(日刊)


立浪、通算安打歴代9位へあと2本(日刊)

立浪「(リーは)いいピッチャーでした。後ろが小さくてタイミングが取りにくかった」(日刊)

去年の札幌でも似たようなことがあったな。
チーム状況とかお構いなしの個人記録の話。


上田は「古巣」との対決にも冷静(日刊)

上田「相手のことを意識しすぎずに、自分のやれることをやりたいですね」(日刊)


英智「守りは普通です。ケガをしないように回転しました。こういう試合に出られるってことは幸せだと思います」(大本営)


高橋光「今年はじめてだったから、いい結果を出したかったです。とにかく思い切り行くことだけを考えてました」(大本営)

9番センター英智はともかく
光信がファーストでスタメンかぁ
シーズン中に守備についていたのは伏線だったわけだ
しかしウッズの守備もひどいものだが
「指名打者でリズムがどうのこうの」とか言い出しやしないだろうな・・・

英智と光信は厳しいことを言うと一日一善の域を出なかったかな?

個人的には7番DHは井上固定くらいでいいと思うんですけどね。
(光信は『切り札』にほしい。まして立浪がスタメンなら)
どうせ16試合だけだし



<ファーム:タイガース10-1ドラゴンズ

D:000 000 001 =1
T:022 500 01- =10

投手リレー
石井(3)-川岸(1)-落合(1)-長峰(2)-斉藤(1)

石井 球浮き3イニング4失点(大本営)

石井「力むと球が高めに浮く。これが反省点です」(大本営)

佐藤2軍監督「もう少しカーブを多めに使って緩急をつけてほしい。それとボールが高い」(大本営)

ファームは公式戦再開
(というかドラゴンズが1週間まるまるなかっただけですけど)

先発は2軍調整中の石井も3イニングで2ランを2本被弾。
このほかに落合が4月8日以来1ヵ月振りの登板
沢井が4月20日以来のスタメン(5月6日に代走出場)
ベーブルース杯全休の柳田もスタメン


そのほかの話題



セ、パの溝深く…「ポストシーズン」協議暗礁に(サンスポ)

セントラルのせこいPO案一蹴。
というかまだPOやるつもりなんだなぁ。
パの『最後の問題は得点が100倍です』な優勝決定方式も大問題なんだから
プレーオフそのものをやらなきゃいいのに
セパ混合POに近いものをやりたければ
文字通りセとパの垣根をなくして
球団数を減らさない『1リーグ2地区(以上)制』しかないんじゃないか?




|

« F3-2D(5.9)黒星発進 | トップページ | F3-4D(5.10)疾風英智 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつか見た風景:

« F3-2D(5.9)黒星発進 | トップページ | F3-4D(5.10)疾風英智 »