« 選手登場曲リスト(5月23日版) | トップページ | 出場選手登録(5.26)藤井抹消、聡文昇格 »

2006.05.26

連敗ストップ

佐藤充がプロ初完投初完封で連敗ストップ。
金曜からは福岡に舞台を移してのホークス戦です



ドラゴンズ9-0ライオンズ

佐藤充がプロ初完封 中-西評(共同通信・スポーツナビ)
中日、連敗5で止める=プロ野球・中日-西武 (時事通信・スポーツナビ)

佐藤充 プロ初完封 連敗止めた(大本営トップ)
中日・佐藤充、プロ初完投初完封で連敗止めた!(スポニチ)
佐藤充、プロ初完封で連敗止めた(日刊)
脇役コンビで勝利!竜・佐藤充プロ初完封&森野は猛打賞(サンスポ)
中日・佐藤充プロ初完封!竜の連敗5で止めた(報知)
連敗中日救った28歳右腕 3年目で初完封の佐藤充(共同通信・スポーツナビ)

佐藤充「途中からバテバテでした。
先のことは考えず、いけるところまでいって、後につないでいこう。
流れも良くなかった。ボクもまだそんなに上で結果を残してる選手じゃないし、プレッシャーもあった。そういうのもあったので、いけるところまでいければ、と。」(大本営)
「余裕がなくてバックに助けられた。見ている方はハラハラしたと思うけど、結果的にゼロで抑えられたのはすごい自信につながると思います。(子供のころファンだった西武に)今はもう特別な意識はそんなにないんですけどね」(スポニチ)

落合監督「よくはなったけど、スタミナはまだない。5回の(中押しの)2点がなければ、完投も完封もなかった。
打線を育てるのが投手、投手を育てるのが打線、なんだ。その相互関係が崩れたら、ズルズルいく。今年初めてなんじゃないのか。打線が完封させたゲームというのは。
若いヤツは、そうやって信頼を勝ち取っていくものなんだ」(大本営)
「1、2点取られるまでは、というのが最後まで行ったってヤツだな」(スポニチ)

森コーチ「オレは今、ここにいるメンバーが“1軍”だと思っている。投げられないだとか、調子が悪いだとか、そんなことを言うヤツはいらねえんだ。(佐藤)ミツルはよくやってるし、小笠原もよく投げた。朝倉もよく頑張ってくれている」(大本営)

森コーチはデニーを1軍宣言(曲解)
まあ言いたいことはわかるし、小笠原あたりには励みになるだろうけど。
いちいち一言多い
2文目なんて本当にいらんよ。


福留“点火”暗いムード打開!先制打で好守でチーム乗せた (大本営)
先制打に美技、福留が攻守に貢献(日刊)

福留「(24日の藤井の)前の打席も同じ配球だったんですよ。だから『振っていけ』と。そういう話をしたんです。振らなきゃ何も始まらない。振って初めて見えてくるものがある。たとえ結果が出なくても、それは仕方ないんです。
自分のストライクゾーンだと思ったところは、振るだけですよ。立っていても、絶対に当たらないですからね。」(大本営)
「流れを切るわけにはいかなかった。
(5回の中島の打球は)捕れると思った。最後はちょっと大げさに見せただけ。
(中堅は)配球が見えるからスタートが切りやすい。」(日刊)
「打ったのはチェンジアップ。1、2番がつないで塁に出てくれたので、何とか走者を進める打撃を心がけました」(サンスポ)

福留が見逃しについて講釈たれてる・・・。
『セルフ』(見逃し三振)は自分のストライクゾーンだと思ったところじゃないから振らないってわけだな。

多少、セルフは減った印象はあるんだけど


ウッズ、夫人の前で4安打(大本営)
ウッズ「集中して強く振った」5打数4安打大暴れ(スポニチ)
4番ウッズ4安打4打点(日刊)

ウッズ「ワイフが実はきょうの活躍を予言していたんだ。それにしてもすごいね」(大本営)
「ホームランは、集中して、強く振ることだけを心がけた。最後のタイムリー? ランナーを還したかったんだ。」(サンスポ)

ウッズが4安打で打率も3割突破
ホームラン、打点もリーグトップまであと3


森野が今季初含む3安打(日刊)

森野「もう打たないといけなかったですよね。思い切って振って、結果が出なかったら仕方がないと思った。(初回の)エンドランの場面はボールかもしれなかったけど、ボクにはストライクゾーンでした。
1本出て楽になりました。
こういう状況でみんなが積極的に言って、いい方向に向きました」(大本営)

森野は今季初安打を含む3安打
初回のはエンドランなんだ・・・
だとしたら井端の走塁がおかしかったような・・・


アレックス「(5回のタイムリー)打ったのはスライダー。いつものように、走者をかえすことだけを心掛けていたんだ。上手くジャストミートできたよ」(大本営)


高橋光「ストライクがきたら、初球から積極的にいこうと思っていました」(大本営)

5回はアレックスと代打高橋の連続タイムリーで加点


荒木が10試合ぶり守備(日刊)

荒木「これだけ投げられれば、大乗だと思います」(大本営)
「緊張しました」(日刊)

落合監督「荒木を使えたというのはいいこと。明日どれくらい痛みが出るかだな」(日刊)

荒木は13日以来の守備につきました
最後打席は回りませんでしたが
ネクストにも普通に入っていましたし
森岡と交代ってこともなかったのでしょう。



<ファーム:ホークス6-1ドラゴンズ>

D:010 000 000 =1
H:200 101 02- =6

投手リレー
鳥谷部(3・0)-小林(1・1)-斉藤(1・2)-落合(1)-遠藤(1)

本塁打
春田

春田3号 積極打法(大本営)
ファーム情報(ホークス公式)

春田「タイミングをしっかり取って、積極的に打つことができるようになりました。きょうの本塁打は少しつまり気味だったけど、積極的に振れたことが本塁打につながったと思います。
積極性がボクの好不調のバロメーター。」(大本営)

春田がチームトップの3号ホームラン
チームホームランの半分をひとりで打っている勘定かな(ああ貧打だ・・・)

春田に関しては守備は「ひどい」ですけれども
打撃は普通に今のファームだと主軸ですね。
「高卒一年目だから」って目でさえ見なければ
上手くいけば上でも夏過ぎ出番もあるかも


プロ野球フレッシュオールスターゲーム2006 出場候補選手(NPB公式)

フレッシュオールスターに
ドラゴンズから
新井、吉見、春田の3ルーキーと前田が出場
前田は出場選手の中でただ一人の01年入団ですね



そのほかのドラゴンズの話題

落合監督「入れ替えはするよ。当落選上のボーダーにいるやつは落す。2軍でやり直してもらう。日曜日(28日)までには入れ替えする」(大本営)

大本営によると
森岡に代えて高橋聡文
上田の登録抹消の喪が明ければ藤井と代えるようです。

さすがに平田の登録はないようです。

中継ぎ左腕の手薄さと
荒木が万全なら内野の控えは森野で十分ってところなんでしょうが・・・

森野、控えにする気なのかよ・・・

藤井はともかく
森岡についてはどこまでやれば1軍なのかさっぱりわからんですね
立浪、川相がやめるまで我慢しろってか?


岡本が丸刈り急増に困惑?(日刊)

岡本「チームで流行っているのか? でも、そんな話は聞いたことないし…。みんなそれぞれ好きだからやっているんじゃないの。オレはしないよ!」(日刊)

光信だけでなく近藤コーチも丸刈りに
首謀者があの人だから岡本にネタ振っているのでしょうか?

井上「東海地区に住む子供が難病と闘っている。それに協力できるプロ野球チームはドラゴンズしかいない。僕達が呼びかけることで、少しでも周囲の関心が深まり、募金が集まるなら、いくらでも協力します」(大本営)

中日ドラゴンズ選手会は腸が機能しない重病のため米国での多臓器移植治療を希望している山下みらいちゃん(2カ月)=愛知県春日井市=に、100万円を寄付した。

(関連)みらいちゃんを救う会HP




|

« 選手登場曲リスト(5月23日版) | トップページ | 出場選手登録(5.26)藤井抹消、聡文昇格 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連敗ストップ:

« 選手登場曲リスト(5月23日版) | トップページ | 出場選手登録(5.26)藤井抹消、聡文昇格 »