« D2-0Bs(5.16)不抜憲伸 | トップページ | D7-0Bs(5.17)生観戦で勝った »

2006.05.17

怒りの川上、無四球完封

9回無失点ならアカンことはなないな
川上が見事な投球で
チームは3連勝となり交流戦で初の貯金。

週頭を完璧な形でスタートです。



ドラゴンズ2-0オリックス

川上が今季2度目の完封 中-オ評 (共同通信・スポーツナビ)
中日3連勝、川上が無四球完封=プロ野球・中日-オリックス(時事通信・スポーツナビ)

憲伸、無四球完封 竜3連勝!交流戦初貯金(大本営トップ)
中日・川上、気迫前面に完封で5勝目…投手「6冠」(スポニチ)
川上、オリックス4安打完封ショー(日刊)
中日・川上、完封!無傷の開幕5連勝…防御率断トツ1.23(サンスポ)
川上完封で開幕5連勝…「勝」「防」「奪三振」で3冠だ!(報知)
締めは気合のガッツポーズ 昨年2敗の借り返した川上(共同通信・スポーツナビ)

川上「できすぎだと思います。相手のピッチャーもいいので、できるだけ点をやらないように投げました。気合だけが取りえなのでしっかり入れました。
調子は良くなかったですよ。最初はコントロールが悪かった。調子が悪いからこそ、丁寧なピッチングができたと思う。
自分が投げる試合はカードのトップなんで、気持ちを込めて投げている。最初に負けるとその先の戦い方がつらいですから。」(大本営)
「最後はちょっとカッとしちゃいましたけど、それだけ気持ちが入ってたと思えば、それはそれでいいんじゃないかな。ガッツポーズ?自然に出ちゃいました」(スポニチ)
「試行錯誤。工夫して投げました。1球たりとも気を抜けない。その気持ちは、自分にプラスと考えて、投げました」(サンスポ)
「去年の借りを返すつもりだった。
(交流戦は)まだ始まったばかり。できるだけ多く勝ちたい」(共同通信)

渡辺「(併殺は)アウトと思ったけど、どっちとも言えないくらい難しいタイミング。ただ、憲伸は冷静だったと思いますよ」(大本営)


落合監督「言うことありません。そういうゲームです。憲伸が良かった? 誰が見たって文句のつけようがあるか。非の打ちどころがない」(大本営)

田中スコアラー「今年は開幕からどれも内容がいい。全部勝ってもおかしくない。9日(ファイターズ戦)の内容も良かった。あれで勝てなかったのだからツキがなかった。
川上が投げる日はどうしても相手もいいピッチャーが出てくる。そうなるとこっちも打てないからね」(大本営)

川上はほぼ完璧な投球内容。
グラブ投げつけは・・・まあ勝ったからいいか
こういうので自分を盛り上げていく人間だし

日刊・・・七冠
スポニチ・・・六冠
報知・・・四冠

ってどれやねん
まあ表彰があるって意味じゃ「勝ち数」「勝率」「奪三振数」「防御率」の
四冠が正解だろうけど
日刊基準だとあとはNPB公式ページのリーダーズにある「完投」「完封」「無四球試合」
スポニチはそこから「無四球試合」をのぞいた6個かな


井端「わざとですよ。テンポよく投げさせたらダメでしょ?確かに打席ははずしてなかったです。ストライクをとられたら?それでもいいと思ってました。賭けですよ」(大本営)

Bsデイビー「自分の1球、1球が速いからやってきたのかもしれないが、彼は打席を外していないときにタイムをかけた。自分はモーションに入っていた。他のアンパイアはオレが正しいと(以前に)言ってくれたんだ」(大本営)

井端はカウント1-1からの3球目の前にタイムを要求して
(結果的に要求は認められる)
デイリーのテンポを乱して四球出塁で決勝点になる先制得点


英智「うれしい。これ(犠打)が得点に繋がっていい流れになったことがうれしい。いつでもいけるように準備はしてきたつもり。慌てずにやれることをやっていきます。
(15日に母校名城大が22季ぶりに愛知大学リーグで優勝)あの時は2年生で試合にも出ました。優勝うれしいですね励みにもなります。僕も頑張らないといけません」

英智は出塁の井端を犠打で送りました。


竜のFWは得点力抜群 福留“猛打賞” ウッズ“2打点”(大本営)
主砲・ウッズがエースを援護…全打点たたき出す(スポニチ)
福留が2戦連続の猛打賞(日刊)
ウッズが全打点の活躍(日刊)

福留「内野安打があってラッキーだったけど、こんな日もあっていいでしょう。
たまたまだけど、(打球が)あっちにいっている間は、そう大崩れはしないでしょう。
(ウッズと2人で)いい流れが作れているんだったら、チームにとっていいこと。今後も続けていきたい」(大本営)

ウッズ「(先制犠飛は)三塁ランナーを何とかかえすバッティングを心がけた。
いつも川上は強いハートを持って投げている。自分もバックアップしたかった。
ファンが後押ししてくれる名古屋は心地がいい。家族と犬の存在も、成績に反映しているのかもね。」(大本営)
「自分の仕事はランナーをかえすことだからね。いい仕事ができたよ」(日刊)

初回、福留がヒットでつないで
ウッズが先制犠打。
3回は福留内野安打、ウッズライトフェンス直撃打でふたりで2点目ゲット。


森岡、必死に8番の仕事(大本営)

森岡「最初のゴロを処理すれば気持ちも少し落ち着くし、最初の打席でヒットが出ると、やっぱりうれしいです。
『森岡じゃだめ』とだけは言われたくない。自分にとってはここが正念場。必死です。
守備の失敗がないのが一番うれしい」(大本営)

8番の森岡は敬遠四球含む2打数1安打
本人の言うとおり正念場ですね
森野が戻ってきたとき藤井か上田を押しのけられるくらいのものを見せてくれれば

川上のグラブ投げつけにはビビっていたりして(笑)


右わき腹痛の荒木、2戦連続欠場(日刊)

荒木「早く(送球、打撃を)やりたいという気持ちはあるんですけど、よくなるまでは我慢ですね。チームが勝ってくれてよかったです。」(日刊)


荒木は2試合連続欠場
選手層の薄さが気がかりだったのですが
今のところ森岡は仕事をこなしていますね
欠場直前の荒木の状態が余りに悪かったせいもありますが



<ファーム:ドラゴンズタイガース:雨天中止>

佐藤2軍監督「医者からもノースローといわれているし、痛いという以上は投げさせられない」(大本営)

ドミンゴについて佐藤2軍監督のコメント
17日に中田がファーム登板という情報が大本営に出ています。
ただ、それに関する関係者の具体的コメントはなし、
中田の調整法を見て(前回中4日を見抜けなかった手法)判断している模様。

短いイニングで打たれてもいいから
下でひとたたきしてから一軍へというのは賛成なのですが
どうローテーションを組む気だ?
今週上げようと思えば日曜だけになるけど

速報:17日は中田登板せず



そのほかの話題

FA権取得期間短縮は認めず…年俸減額制限が選手会案で保留なら(サンスポ)
FA短縮見送り…プロ野球代表者会議(報知)

先送りと時間切れの繰り返しの会議
これ、たしか今年短縮だと福留と岩瀬がモロかかわる短縮なんだよな。


福留が日本代表にエール(日刊)

福留「(23人のメンバー発表は)テレビで見ました。(野球とサッカーで)競技は違いますけど、同じ日本代表としてドイツで頑張ってきて欲しいですね」(日刊)

時事ネタに関する福留のコメント。


米で5臓器移植の女児死亡 彩花ちゃん、感染で急変(共同通信・ヤフーニュース)


亡くなった彩花ちゃんの臓器移植の際の募金は
Jリーグのサポーターのネットワークのほか
大本営で佐藤充も呼びかけていました。




|

« D2-0Bs(5.16)不抜憲伸 | トップページ | D7-0Bs(5.17)生観戦で勝った »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 怒りの川上、無四球完封:

« D2-0Bs(5.16)不抜憲伸 | トップページ | D7-0Bs(5.17)生観戦で勝った »