« D10-1E(5.13)鬱憤晴らし | トップページ | 出場選手登録(5.14)ドミンゴ抹消 »

2006.05.14

森岡にチャンス到来

満身創痍の荒木がついにリタイア。
代わりに出場した森岡がプロ初安打。

鎌田と荒木の故障でめぐってきたチャンス
自分の手に掴むことはできるか?



ドラゴンズ10-1イーグルス

中日、今季最多10得点 中-楽評 (共同通信・スポーツナビ)
中日、17安打で大勝=プロ野球・中日-楽天(時事通信・スポーツナビ)

爆竜 初回2死から6連打(大本営トップ)
落合竜「うっぷん晴らす」今季最多17安打10得点(スポニチ)
オレ竜、今季チーム最多17安打で10点快勝(日刊)
中日、楽天に競り負け黒星先行…落合監督「しょげてないからな」(サンスポ)
オレ竜お目覚め 17安打10得点(デイリー)

落合監督「こういう試合をあと1、2試合やってくれりゃあな。それで変わるでしょ」(大本営)


福留「自分がやれることをやって、その中で思い切りの良さだけはなくさないように。そう思ってただけ」(大本営)


主砲ウッズが先制適時打(日刊)

ウッズ「先制点が欲しかった」(大本営)
「ランナーを還そうと積極的にいった」(スポニチ)


立浪「待って1-3より、確率が高いでしょ? 引っ張れるボールを待ってたんです。ボクはこう思うんです。0-3でも1-3でも2-3でも、凡打したら一緒でしょ。もちろん、得点差とか状況はありますけどね。
引っ張ってああなることもありますけど、そこは踏ん切りですよね。打てへんかったら、怒られるだけのことですよ」(大本営)

井上最高のヒット。会心のヒットよりうれしい。
交流戦、またか…、と、周りから言われるけど、そういうトラウマ(心的外傷)を選手自身が持っていたかもしれない。
タツさんの(2点目)がキーポイントだった」(大本営)
「今日は、みんながヒーロー。代表してここ(お立ち台)に来ました」(日刊)

二死から6連打で4点先制
立浪の0-3打ちはバッテリーが甘いというか
立浪を怒るヤツがいなくなった現状だからできるワザと言うか(苦笑)
こういうところで腹をくくれる図太さはさすが

ウッズ怒りの8号ソロ(日刊)

ウッズ「内角はOKだ。当たってもいい。だけど、頭はダメだ。頭に当たったら、それで選手生命が終わる可能性があるんだから」(大本営)

ウッズはダメ押しのホームラン。
こういうのがあるから「無駄打ち」とか言われるけど
この日は勝利打点(先制打)もウッズ。
欲を言えばきりがないけど
開幕直後をのぞいて4番の仕事はしているうちでしょう。
ファーストの仕事はしてない(できない)けど・・・

それが『5億円の仕事』かとなれば
何とも言えない(苦笑)


立浪、王超え猛打賞 セ単独2位の通算172度目(大本営)
立浪、今季初の猛打賞「通算172回目」単独6位(スポニチ)
立浪172度目猛打賞、王超えセ歴代2位(日刊)
ミスター超え狙う!中日・立浪、セ界2位の172度目猛打賞(サンスポ)

立浪、王監督を抜きセ歴代2位(報知)
立浪、王監督を抜く 172度目の“猛打賞” (共同通信・スポーツナビ)

立浪「(猛打賞が)今年初めてなんて情けないですよね。1位は何回なんですか? なれるようにがんばります。」(大本営)

この話題が出るたびに「なぜ『セ・リーグ』記録ばかり話題なんだ?」とおもったら
セ・1位の長嶋で歴代3位なんですね。
上にいるのが単純にパの打者なのか
張本や落合みたいに両リーグを経験している人間なのか
1リーグ時代も含む記録なのか
よくわからないんですけど
わかる人いたら教えてください。

谷繁「満足いくバッティング?うん、まずまずだね」(大本営)

谷繁も今季初の猛打賞

井端「1番から8番までで僕だけが打ててなかったのでよかった」(大本営)

4回に6点目のタイムリー


荒木、右肩痛で途中交代 登録抹消の可能性も(スポニチ)
荒木、右わき腹肉離れか(日刊)
中日・荒木が右脇腹痛める(報知)

荒木「チームにこれ以上の迷惑はかけれない。」(大本営)

高代コーチ「右肩を痛めて、それが右脇腹にきたみたいだ(完治には)しばらくかかるけど、森岡にがんばってもらう(荒木は)2軍には落さない。ただ自分も経験があるけど、一度痛めると治るのに時間がかかるんだ。治療の方法がないからな」(大本営)

荒木はわき腹の痛みで自ら申し出て途中交代
重症なのか、この展開だから申し出た(押し通すことはできる程度の状態)のか
わかりませんが、早期に戻ってくることができればいいですね
(といっても交代したときはまだ4点差だったからな・・・)

ネットを見ているとエラーの『懲罰』だと思っている人が結構多くてちょっとビックリ

前の清水昇格(小田負傷)に伴う森岡抹消のとき
すでに荒木(と井端)の体調が万全でないという記事は大本営にはあったわけですが
(あののときは『左わき腹』だったとおもうけど)
これって『人災』の部類なんじゃないかな?

あのとき小田を落として(結果的に10日以上まったく出ていないわけだし)いれば・・・

まあ、スタメンで出ていての途中交代でそう簡単に癒えるとも思ってはいませんけど。
残りシーズン、どうやってこのケガと付き合っていくかってところになるかな



森岡 プロ初打点 荒木故障…ボクが埋める!!(大本営)
「代役」森岡がプロ初打点マーク(日刊)

森岡「初打点ですよね?そうだろうと思っていました。とにかくくらいついていっただけです。
荒木さんと同じことはできません。でも、ファームでやっているようになら、できるはず。びびっても仕方ない。思い切ってやったろうと思ってます。」(大本営)
「一生懸命に食らいついていくだけでした」(日刊)

森岡は絶好のチャンス到来。
自分らしさを出すとしたら守備走塁じゃなくて
打撃でしょう
この人ファームでの打率が.268ですが出塁率は.423あります
(安打15で四球15、安打のうち長打は二塁打1)
ファームではこの人のあとを打つ打者との兼ね合いで
まともなところで勝負されていない印象

落ちる球に引っ掛からないように

解説者(というか小松)が『鈍足』みたいに言ったことで
足が遅いという評価が一部であるようですが
英智や沢井みたいなスペシャリストって比べての話だと思いますよ
ファームでは次の塁に対する意欲はありますし

守備は一軍の打球スピードにどう対応できるかが鍵かな。
前に出る動きが横の動きに比べて不安がありますけど
(ナゴヤ球場)土でなくて人工芝がおおいのがいいほうに出るかも??


先発ドミンゴ5回1失点で2勝目(日刊)

ドミンゴ「自分なりのピッチングはできたよ。」(大本営)

ドミンゴは5回1失点で降板。
次も中5日で昌と入れ替える気か?
故障でなければいいですが


久本「反省しないと。最後、自分で終わらせたのが救い」(大本営)

久本は4イニング
ドミンゴ(68球)より多い79球を投げて
プロ2個目のセーブ

最終回は三者連続四球で勝手にピンチを作った後
山崎、関川らをおさえるという
オールド(ってほどでもないか)ファンにも配慮した投球(ではないだろうな)

ないだろうけど、きょう中田と入れ替えだったら
少々同情します

13日に内転筋痛が報じられた中田ですが
ナゴヤドームでのイベント(記念撮影)に朝倉、井上とともに参加していたようですね



<ファーム:ドラゴンズサーパス雨天中止>




|

« D10-1E(5.13)鬱憤晴らし | トップページ | 出場選手登録(5.14)ドミンゴ抹消 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森岡にチャンス到来:

» vs楽天 10−1 大勝利! [SF映画好きのドラゴンズ応援 Mr.SunnySue]
サニーです。 こんにちは。 いつも ご覧頂きまして、ありがとうございます。中日ドラゴンズを応援しています。 ナゴヤドームへ 行ってきました。初回から ドカーン! 4点ゲット! ドミンゴは、楽天打線を4回まで、ヒット1本に抑える好投。そして、裏のドラゴン...... [続きを読む]

受信: 2006.05.14 10:38

» 楽○天 [+リポメモ+]
おやくそく ○爆竜 今季最多17安打10点 落合監督 「こういう試合をあと1、2試合やってくれりゃあな。それで変わるでしょ」 井上 「交流戦、またか…、と、周りから言われるけど、そういうトラウマ(心的外傷)を選手自身が持っていたかもしれない」 これがいいきっ..... [続きを読む]

受信: 2006.05.14 16:53

« D10-1E(5.13)鬱憤晴らし | トップページ | 出場選手登録(5.14)ドミンゴ抹消 »