« 交流戦前に振り返る 06 | トップページ | 交流戦ライバル宣言06 »

2006.05.08

龍対策は一発技のビックリ芸で

『前田2番(開幕からしばらく)』、
『内野5人』、
『無失点50球で先発降板』

そして・・・『ベース投げ』

あ゙ーーー
一発技のビックリ芸ばっか


なんか、ドラゴンズ戦の時ばっかり
いろいろやってません(苦笑)?

元ネタ『アイシールド21
(おそらく20巻=未発売、ドラゴンフライは竜じゃなくてトンボなのは言わない約束で)



カープ5-3ドラゴンズ

広島が逆転勝ち 広-中評(共同通信・スポーツナビ)
広島が逆転勝ち=プロ野球・広島-中日(時事通信・スポーツナビ)

あぁ惨デー 竜5連敗 なぜか勝てない日曜日 (大本営トップ)
中日・ドミンゴ5失点KO、C戦の連勝「8」でストップ(スポニチ)
ドミンゴ得意の広島相手に3年ぶり黒星(日刊)
中日・ドミンゴ5失点KO…課題の守備で自滅(サンスポ)

ドミンゴ「立ち上がりは良かったが、自分のミスから…。」(大本営)

落合監督「あれぐらい投げられれば十分。セットの修正はできていたんじゃないか。もう1、2回(試合で)投げれば、もう少し(長いイニング)投げられるだろう。下で投げるスタミナと上で投げるスタミナは違うからな」(大本営)

森コーチ「できないことは練習するしかないだろ。」(大本営)

ドミンゴのビックリ芸にドラナインもビックリ(大本営写真)

各選手の写真にある反応は

将海&英智・・・しかめっ面&呆れ顔
藤井・・・「アーーーーッ!!」驚きすぎ(笑)
井上・・・「あっ!」(普通に驚く)


立浪・・・笑っているだろ?

(立浪、市民球場ではチームバスにも乗っていないんですね。浮いてんのかな)

しかし、森コーチがこれ以上ないタイミングで
マウンドまでいっていきなり悪送球では・・・

監督コメントから考えて中田はもう少しかかるのかな。
勝ち負けが交互にくれば御の字の投手ですが
こうまでわかりやすく崩れられると・・・。

「ミスは人間だから仕方がない」と大甘に見てやるとしても
あの場面、3点までで止められないものなのか?


岡本「落ち着いて投げられたけど、もっと腕を振らなきゃいけないね。セットポジションでの投球はしっくりいった。結果がゼロだからヨシとしないと。
良くはなって来た。あとは腕を振ることだね」(大本営)

久本「あのイニング(8回)は最後までいかないといけなかった。甘くなりました。7回は抑えた?ぼくはルーキーじゃないですから」(大本営)

鈴木「ああいう場面で、しっかりと抑えていかないといけないですから。ストレートは走ってたし、結果は良かった」(大本営)

中継ぎ陣は三者三様に無失点。


アレ弾、量産予感(大本営)
ウッズ弾 量産態勢(大本営)
アレックス&ウッズ、両助っ人のアベック弾も空砲(スポニチ)
ウッズが7号ソロ(日刊)
アレックスは7号2ラン(日刊)

アレックス「ホームランを狙ってたワケではなく、進塁させるためのバッティングを心掛けた。入ってくれてうれしいよ。
乗っていけるといいね」(大本営)

ウッズ「ホームランを打つときはいつもいい感触があるよ」(日刊)

アレックスはライトへ
ウッズはセンターへそれぞれ素晴らしい一発技

ウッズのホームランがもう一打席はやければ・・・とも思いましたが

アレックスは5月もいいところを見せてほしいし、
ウッズは交流戦で去年の借りを返してほしいですね


荒木は敵将の退場劇にビックリ(日刊)

荒木「あれはセーフです。ロマノ?バァーッと言ってましたね。ブラウン監督がベースを抜いたのはビックリした。投げたベースを拾いに行こうとしたら(球場職員に)、勝手にやらないでくださいといわれましたよ」(大本営)
「(ブラウン監督に)僕が何かを言われるのかと思った。そしたら投げたんで…。びっくりしました」(日刊)

ベース投げのブラウン監督を間近で見ていた荒木
抗議の間は熊工の先輩前田ににらまれてましたね(笑)




|

« 交流戦前に振り返る 06 | トップページ | 交流戦ライバル宣言06 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 龍対策は一発技のビックリ芸で:

» ここまでの成績 [竜党酒場 〜たっつぁん家〜]
いよいよ明日からは鬼門の交流戦。今年はすっきり勝ち越して気分よく夏を迎えたいものですね。 さてさて、昨日までの成績を見てみると、アレだけ点を取られている[:冷や汗:]にも関わらず、見事2位。貯金は6を数えました。 なかなかの成績です。印象はあまり良くないのですが、コレが地力というものでしょうか?それとも単に運に恵まれたということでしょうか? 結果はこれからの交流戦でしっかり見えてくるでしょうね。 しかも首位讀賣とは3.0ゲーム差、3位阪神には0.5ゲームをつけた状態。 ... [続きを読む]

受信: 2006.05.08 21:51

» ここまでの成績 [竜党酒場 〜たっつぁん家〜]
いよいよ明日からは鬼門の交流戦。今年はすっきり勝ち越して気分よく夏を迎えたいものですね。 さてさて、昨日までの成績を見てみると、アレだけ点を取られている[:冷や汗:]にも関わらず、見事2位。貯金は6を数えました。 なかなかの成績です。印象はあまり良くないのですが、コレが地力というものでしょうか?それとも単に運に恵まれたということでしょうか? 結果はこれからの交流戦でしっかり見えてくるでしょうね。 しかも首位讀賣とは3.0ゲーム差、3位阪神には0.5ゲームをつけた状態。 ... [続きを読む]

受信: 2006.05.08 21:53

« 交流戦前に振り返る 06 | トップページ | 交流戦ライバル宣言06 »