« 5安打なのに11残塁 | トップページ | 移動日の話題(4月18日の記事) »

2006.04.17

厳しい処分

ズレータに10試合出場停止 退場6度目で厳しい処分(スポーツナビ・共同通信社)□(スポーツナビ・共同通信社)

 パ・リーグの小池唯夫会長は17日、相手投手への暴力行為で退場処分となったソフトバンクのズレータ内野手に対し、出場停止10試合と制裁金30万円の処分を科したと発表した。出場停止対象は18日の西武4回戦(インボイス西武)から。
 同内野手は16日の日本ハム5回戦(ヤフードーム)の6回、金村の投球を左脇腹に受けて激高、金村投手に体当たりして倒し、さらに数回殴りつける暴力をふるって退場処分となった。著しくスポーツマンシップにもとる行為で、通算6度目という状況などから厳しい処分が下された。
                           (了)

[ 共同通信社 2006年4月17日 15:12 ]

まあよそのチームのことですが
去年のウッズより罰金20万円分軽いんでやんの
(去年のウッズの処罰が重すぎるという意味ではない)

藤井は当ててないから?
不景気で罰金の相場が変わったか?
4月16日がこどもの日じゃないからか?
それとも他にあるか?

|

« 5安打なのに11残塁 | トップページ | 移動日の話題(4月18日の記事) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 厳しい処分:

« 5安打なのに11残塁 | トップページ | 移動日の話題(4月18日の記事) »