« 内容と結果 | トップページ | ホワイトホワイトデー »

2006.03.14

OP戦:D2-5H(3.14)雪中試合

A20060314_211315375 浜松でのオープン戦は
雪で途中中断するような試合に。
打線は相変わらず寒い・・・

先発候補平井は寒さもあって?4イニングで降板
判断の難しい結果となりました。

3月14日(浜松)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
Hawks 2 0 0 0 0 2 0 0 1 5
Dragons 0 0 0 0 0 0 1 0 1 2
投手リレー H:○新垣-篠原-佐藤-藤岡
D:●平井-チェン-金剛-小林
本塁打 なし

平井
立ち上がり2失点
4回途中から中継ははじまっていますが
この回のヒット2本は不運なあたり。
次はテスト登板じゃなくて
本番に向けての長いイニング投げさせたいんだよなぁ
もう一度は最終調整だし

チェンは雪の中断のあおりをモロに食らったとはいえ
どうにも進歩の跡がないといったら言いすぎかな。
でも、去年のままじゃあ苦しいよなぁ

金剛は1軍合流で1回無失点。

小林はまたしても右打者に打たれて失点。
このクラスの右は抑えないと左のワンポイントでもなぁ

打線は
寒さのせいもあったか
ウッズと一部で先発直訴といわれた立浪が出場せず。
他のメンバーも荒木、井端、アレックスは早めに交代。

収穫は普久原にヒットが出たことくらいかな
若手が何にもできていないなぁ。

森野は篠原の実験台にまでされての三振とかちょっと状態悪いかも
そりゃ立浪も無理しない?

日刊スポーツスコア速報

(東海テレビで7回まで観戦)

|

« 内容と結果 | トップページ | ホワイトホワイトデー »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OP戦:D2-5H(3.14)雪中試合:

» オープン戦第11戦(D-H) [Pulp Text]
ドラゴンズは浜松でソフトバンクに敗れる。 [続きを読む]

受信: 2006.03.15 22:36

« 内容と結果 | トップページ | ホワイトホワイトデー »