« 森野が右手小指骨折・・・ | トップページ | 打率も防御率も最低でした »

2006.03.26

D2-0S(3.26)圧倒継投

ナゴヤドームでスワローズとオープン戦最終戦。
2万9千を超える観衆の中で行われて
1安打完封リレー
オープン戦は9勝6敗4引き分けで
セリーグ6球団中では大逆転での首位でした。

3月26日(ナゴヤドーム)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
Swallows 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
Dragons 0 2 0 0 0 0 0 0 2
投手リレー S:●ゴンザレス-ガトームソン-松井
D:○ドミンゴ-朝倉-岡本-高橋聡-デニー-S岩瀬
本塁打 なし

先発ドミンゴは適当に荒れて的を絞らせない「いつものドミンゴ」で無失点。
4回投げたら打たれるかもとも思うし、まったく打たれないとも思う。
早い話がよくわからんです。
開幕3戦目の先発かな。

朝倉
テレビ中継の雑談中にスーッと抑えちゃった。
それだけいつものイライラさせる投球じゃないんですが
この日は2イニング。
シーズンに入るとどういう使い方をする気何だろうか???

空振りの取れる投手じゃないからピンチの中継ぎって柄じゃないとは思うか

岡本
よすぎて怖いくらい

高橋聡文
無駄球もなくいい感じ

デニー岩瀬は連投テスト。
デニーは1本ヒット打たれましたが
問題なし

岩瀬の登場時に女性ボーカルの邦楽がかかっていましたね(詳細不明)。

打線は立浪が森野がいた7番サードに入ってこれが開幕オーダーかな

2回は福留の四球から
アレックス(うまい右打ちでした)と
立浪(らしい引っ張り)のヒットで
チャンスを作ると相手のミスで先制。
(エラーはついていませんがファースト、リグスの送球が乱れましたね)

他には見せ場なしですけど・・・

由宇のファーム連中が合流していないせいもあるんだろうけど
鎌田は本番でもサードのバックアップもやるってことになるのかな。
(9回は川相でしたが)

ついでに 小田の打席テーマは『CLOSE YOUR EYES』でした。
ナガブチかよ・・・(さすが元清原組構成員)

スコア速報(日刊)

(CBCテレビ&東海ラジオ観戦)

|

« 森野が右手小指骨折・・・ | トップページ | 打率も防御率も最低でした »

コメント

古田PM、意地の1安打でしょうか。
それにしても、スゴイですね。
PS 小田『CLOSE YOUR EYES』
自分的にはナイスですが、
オレの打席は目を閉じてってこと
でしょうか(笑

投稿: Toshikichi | 2006.03.26 17:12

>>Toshikichiさん

古田ははやい回の交代予定を延ばしたらしいですからね。

デニーが打たれたときに「ため息」でしたからね(苦笑)

正直、感覚麻痺します

投稿: MegaDra@管理人 | 2006.03.27 18:05

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: D2-0S(3.26)圧倒継投:

» 3/26:ドラゴンズオープン戦VSスワローズ [JarJarの「イチ、ニのサーン」]
ドラゴンズは昨日に引き続き名古屋ドームでスワローズと最後のオープン戦 序盤に連打からチャンスを作ると相手守備陣のマズイプレーに乗じて2点を先制すると、投げる方では見事な継投でスワローズ打線を1安打完封。 D2−0Sで勝利 終わってみれば、ドラゴンズがオー....... [続きを読む]

受信: 2006.03.26 22:04

» 野球 06.03.26 [Tweny's Spirit (`・ω・)b]
- 西武 8 - 2 オリックス 西武が快勝 -- 19歳涌井と18歳炭谷で白星 西武バッテリー -涌井はプロ2勝目、炭谷は嬉しい初白星。初回から3番中島・4番カブレラのアベックソロHR、4回にはWBC帰りの和田がソロHRと...... [続きを読む]

受信: 2006.03.27 00:23

« 森野が右手小指骨折・・・ | トップページ | 打率も防御率も最低でした »