« OP戦:S0-4D(3.15)劇場開演 | トップページ | OP戦:L1-3D(3.16)中田復帰 »

2006.03.16

FF発動

Final Fantasy(ファイナルファンタジー)、
Final Fusion(ガオガイガー)、
Fast Forward(早送り)、
ff(より強く)(リンク先はアマゾン)

ドラゴンズでFFといえば
鉄壁の守備固めFinal Formation!
15日は9回の守備だけではなく
渡辺、川相、英智攻撃でも貢献しました。
そして守護神岩瀬は万全。



<OP戦:スワローズ0-4ドラゴンズ

朝倉、高橋聡ともに無失点 ヤ-中評 (共同通信・スポーツナビ)

朝倉、開幕殴りこみ ローテへともに3イニング無失点(大本営)
朝倉、オープン戦初登板!好投3回3K無失点(スポニチ)
中日朝倉3回2安打、4度目の0封リレー(日刊)
中日・朝倉、復調の兆し-3回2安打0封「結果は良かった」(サンスポ)

朝倉「結果を残していかないといけないですから。いい感じで投げられるようになったので、ほかのピッチャーに負けないようにしたい。
持ち味の思い切りの良さを出して投げればいいんだと気づきました。暴れるというんじゃないけど、少し球がばらついても、しっかり腕を振って投げられれば。
今みたいな投球をしていけば、結果はついてくる。この調子を上げていきたい。もっと上を目指したい」(大本営)
「きょうは思っているところにも投げられた。できは良かった」(スポニチ)
「結果は良かった。
自分の持ち味は思い切りのよさ。腕を振って散らばるところは散らばっていい。
最近は名前も出てこなくなったのでここで出さないと。」(サンスポ)

朝倉が『劇場』やりながらも3回ゼロ封。
自分の持ち味を『思い切りの良さ』などと何をどう分析しているのかわからない朝倉ですが

それくらいの図々しさがあったほうがいいのかも


高橋聡「みんなが抑えているんで自分だけ打たれるわけにはいかないでしょ。もう肩の張りはありません キャンプ後半よりもストレートが伸びてきている。
(肩は)もう大丈夫ですまあまあ自分の思ったボールが行くようになりました」(大本営)

聡文も3回ゼロ封。
ああ、肩に違和感があったんですねぇ
それでファームでも投げていたというのはちょっと引っ掛かりますけど
先発というよりロングもできる中継ぎもほしいところですが・・・


井端、先制2ラン 強打も披露 本番に取って置きたかった・・・(大本営)

井端「(本塁打は)感触は完ぺき。バットがうまく出たし、いいポイントで打てました。
荒木の後に打たないっていうのは、最初は慣れなかった。きょうみたいに1打席目に打つと気持ちが楽になる。
年に数少ないホームランをここで使うのはもったいないよね」(大本営)

S石川「球は甘いとは思わない。詰まっていたけど、あそこまで持ってかれてしまったのはさすがです」(大本営)

井端が先制2ラン。
何かの番組で15本打つとか豪語していたような気もしますが
この人、時々大ヤマ張ったような打ち方しますね。


中日・川相、メンタルアドバイザーのお手本プレー(スポニチ)
ベテラン川相が初安打(日刊)

川相「キャッチャーはその前のプレーで股間にボールが当たって痛がっていた」(スポニチ)
「思った通りにエンドランのサインが出た。ベンチとの呼吸が合った。シーズン中もこういう勝ち方ができれば理想だね」(日刊)

川相が3点目のタイムリーでオープン戦初安打。
まあ森野がレギュラーなら最後の守備固めの必要性は低くなりますが


英智、つないで笑顔(大本営)

英智「渡辺さん、川相さんが連打で点を取ってくれて、気楽な立場で打席に入れました。
つないだといっても関係ないですよ」(大本営)

英智がダメ押しの4点目。
去年はひどすぎましたけど優勝した年って結構いいところでも打っていた印象あるんですけどね。


アレックス「サインが出たらバントでもする。打撃のタイミングは合ってないけど、調子は悪くないと思う」(大本営)

この日の朝に二軍落ちの可能性を示唆する報道があった
アレックスは4回無死一二塁(一走立浪、二走ウッズ)でバント(結果失敗)。
走者的にはドラゴンズでも最難関のシチュエーションですけど(苦笑)
バントのサインも出るんですねぇ



<教育リーグ:タイガース3-2ドラゴンズ

新井「ストレートを待っていて、今日はたまたま変化球に対応できました。
打つことも守ることも走ることもすべて勉強です。一番大事にしていることは、フルスイングとむちゃな振りは違うということを考えてやっています」(大本営)

新井が3安打猛打賞


投手では
山井3回6安打2失点

一軍からファームに回った
鳥谷部が3回1安打無失点
鈴木が2回4安打1失点



WBCの話題

日本は韓国戦に1-2で競り負け
2次リーグは1勝2敗で終了
準決勝進出の可能性はかろうじて残すものの
自力での進出はなくなりました

福留は3番スタメンも2三振で途中交代




|

« OP戦:S0-4D(3.15)劇場開演 | トップページ | OP戦:L1-3D(3.16)中田復帰 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FF発動:

» 3番井端会心本塁打と忘れちゃ困るよ朝倉を! [ドラゴンズスタジアム]
ドラゴンズが東京にやってきました。 神宮で古田PM率いる東京ヤクルトとの一戦。 3番・井端に先制の一発ではじまったゲームは 忘れかけていた投手の快投や ベテラン川相MAの技ありの一打があったようです。... [続きを読む]

受信: 2006.03.17 09:09

» 3歩進んで2歩下がる [+リポメモ+]
朝倉と名古屋グランパスの古賀がダブる。 お互い大器と期待されながらも、今イチ殻を破りきれていない。 そして、試合が終わったあとの決まり文句は「課題が見つかった。しっかり修正したい」。 だけど憎めないものを持っている。 そろそろ、どっちでもいいから化けてくれん..... [続きを読む]

受信: 2006.03.17 12:30

« OP戦:S0-4D(3.15)劇場開演 | トップページ | OP戦:L1-3D(3.16)中田復帰 »