« ノック最強タッグ? | トップページ | 今日からオープン戦(ただし雨天中止) »

2006.02.24

ナゴヤドームでも顔見世します

シート打撃にベテラン組が登板。
そんななか山本昌からルーキー新井がホームラン
オープン戦でもチャンスが増えそうなアピール弾でした。

今日投げた面々含めて3月はじめのナゴヤドームのオープン戦では姿を見せそうです。

北谷キャンプ現地レポさんの写真はコチラのリンク先から
シート打撃の成績はこちら
本文中★印は北谷キャンプ現地レポさんの写真(Flickr)へのリンクです。
規制がかかればログインを要求されます



北谷の話題

(★:野手メニュー投手メニュー

シート打撃、豪華リレー(公式HP)


ドラ・新井、マサから一発(大本営トップ)
新井、豪快120メートル弾 開幕1軍へアピール(スポニチ)
エースの上野由岐子が中日投手陣に混ざり、ブルペンで投球練習を行う(日刊)
中日・新井レギュラー獲り前進!山本昌からシート打撃で2ラン(サンスポ)



新井「たまたまですよ。打った瞬間は入ると思わなかった。(シート打撃は)1死三塁だったから、ランナーを進めようと思っていました。
山本昌さんは大投手というイメージがあります。マサさんだと気にする余裕はなかったですが、やっぱり大投手から打ててうれしい。無我夢中でした。
(オープン戦出場は首脳陣から)直接は聞いてませんが、出られるのはうれしいです。全力で頑張るだけです」(大本営)

「積極的にストライクを振ろうとしただけ。相手は大投手なんで、たまたまです」(スポニチ)

山本昌「外すつもりのボールだったけどね。あそこまで飛ばすのはすごいよ」(サンスポ)

高代コーチ「打順は3番かな。一塁手と三塁手は森野と代わる代わる(交代しながら)やると思う」(大本営)
「このキャンプでバットの出方がスムーズになった。以前は遠回りしていたのにな」(サンスポ)

新井がシート打撃で山本昌からレフトにホームラン。


憲伸、切れ味良好 6人を無安打 最速144キロ(大本営)
中日川上シート打撃、6人を無安打(日刊)
中日・川上、よみがえった宝刀 シート打撃登板(スポニチ)
憲伸上昇気流!開幕へ青写真整う (デイリー)

川上「カット(ボール)を投げたのは、この時期に投球を8割くらいの状態にしたいから。シーズンになると力んで中に入ってしまうかもしれないので、使うかは分かりません。
まだまだこれからですよ」(大本営)
「全体的には良かったが直球の安定感がなかった。力むと中に入ってしまう」(日刊)
「全体的にはまずまずですね。
(カットボールで)まだ(いい球は)3分の1くらい。まだまだ」(サンスポ)

小田「カット(ボール)の切れは良かった。シーズンでも使える? それは全部(の球種)使えるでしょう。ほんと素晴らしい」(大本営)

G樽見スコアラー「カット復活となったら、それは(他球団には)脅威でしょう。昨季の後半で川上の調子が悪くなったのは、カットが投げられなかったから。うちは左打者がやられているんで気をつけないといけない」(大本営)
「この前とは全然違う。順調に仕上がっている」(スポニチ)

川上が2度目のシート打撃。
カットだけではなくカーブも投げている模様。
このセットのメンバーは(前回からマルティネス、ガルバ、遠藤が抜け、山本昌が加わりました)
来週のナゴヤドームのオープン戦に投げるようですね。
スポニチによると川上は2日が予定。


中日平井がシート登板、2イニング完ぺき(日刊)

平井「ストレートにカーブ、スライダー、チェンジアップを投げました。まだまだ、スライダーが少しまともだったかな。
カーブもスライダーも感触はいい。公式戦までにもっと切れを出したい」(大本営)
「まずまずでした。あとは変化球のコントロールですね」(日刊)

平井は16日に続きシート打撃2回連続の6者凡退。
オープン戦は3月1日に登板予定


中日山本昌がシート打撃初登板(スポニチ)

山本昌「しょせんブルペンと実戦は違うね。ストライクを取るのに精一杯だった。でも久々の実戦登板だし、楽しかった」(大本営)
「実戦形式で投げてみて課題も見つかりましたね。今年は例年より、1クール早く調整しているので、オープン戦も1試合多くなると思います」(日刊)

山本昌は初のシート打撃登板
2セット目に新井に2ランを打たれるなど3安打。
3月頭のナゴヤドームのオープン戦にも投げるようです


岩瀬「球の精密さをこれからつけていく。変化球は今、いろいろ試している段階なので、その中から絞っていきたい」(大本営)

岩瀬は2回目のシート打撃。
3月2日のオープン戦に登板予定

立浪「(死球を受けた)腰?大丈夫ですよ。憲伸に洗礼を受けましたね。打ち込み?(打つ)ポイントが前に来ていると平沼(打撃投手)さんに言われたから、修正したんです。ばっちりですよ」(スポニチ)
「死球は大丈夫。頑丈だから。特打? フォームの修正。今年は失敗するわけにはいかないからね」(サンスポ)

立浪も初のシート打撃。
川上からの死球()のあとも打席に入って中飛
(★:うしろは平沼打撃投手


井端「(ダッシュする分)全力でやっているから。これだけ長くやれれば十分でしょう」(大本営)

井端はオレ流ノック(★:走る井端監督)大本営によると左右より前後に振ったらしいです。
『ドラワル』で右肩がまだ本調子ではないことを漏らしていますが・・・
(本人「大丈夫だと思う」ともいっています)
この人、案外発言がいい加減というかバラバラなんだよなあ。


柳田「『これで将来、有名になってくれれば、私もうれしい』と宇津木さんに言われました」(大本営)

サブグランド2面効果(?)
新井と柳田は宇津木監督から連日のノック
(★:新井、柳田と宇津木監督


渡辺「まだまだ体力はあるし、動いて体の切れも作っておかないといけないしね。沖縄でのオープン戦も出ますよ」(大本営)

23日の早出守備は森野、鎌田、渡辺、小山
何気に小山の参加率が高い?


中里「(森コーチは)ナゴヤ球場で1軍が練習するときは、必ず『どうだ調子は?』とか『無理するんじゃねえぞ』って声をかけてもらいました。気にかけてもらえるってやっぱりうれしいです」(大本営)

昨日の「荷物まとめろ」発言のフォロー?
森コーチはツンデレってことで(失笑)



読谷組の話題

2回目の紅白戦(公式HP)

中村一、自慢の足魅せた 失敗恐れず全力で(大本営)

中村一「失敗を恐れずに全力でやりたい。チャンスをもらったので結果を出すしかない。このチャンスを生かしたいです。
(二塁打は)打ったのは外の真っ直ぐ。タイミングが合わなかったけどうまくバットに引っ掛かった
」(大本営)

高柳コーチ「昨年に比べて下半身がしっかりしてきたので、力強いスイングができている。ボールをとらえるのがうまくなった。二段も三段もレベルアップしている」(大本営)


竹下「緊張しています。周りの雰囲気に飲み込まれないように、しっかり周りを見られるようにしたい」(大本営)

第3クール最終日に続いて読谷で紅白戦。
中村一が複数安打で
24日北谷で行う韓国チームとの練習試合に
竹下と中村一が召集。

福留がいませんし、藤井の体調もよくないようですし、
17日の試合でも沢井(代走で出場)が読谷から呼ばれていますし
あまり紅白戦の内容をしっかり見てということでもないと思いますが
こういうところで運をつかむ選手もいますからね。
空回りしない程度にアピールして欲しいですね。


春田「(22日に自打球を受けた)足は大丈夫です。3打席目は失投を打ち損じて悔しかった。でもそのあとの2打席はヒットが出てよかったです。まだ打ち損じがあるので確実性を増したい」(大本営)

春田は2試合連続の複数安打。
3月1日から始まる教育リーグ(リンク先;『若竜闘いの軌跡』さん)での出番も増えそうです。

自分の今季の試合観戦は5日のナゴヤ球場からにしようかな。


朝倉「だいぶ腕は振れるようになってきました。逆球がなかったのがよかったです。(壮行試合では)恥をかかないようにしたい」(大本営)

朝倉が紅白戦登板。
24日午前中に一旦沖縄を離れ、WBC代表の壮行試合に出場予定
紅白戦の登板メンバーをみると
読谷組で登板がないのは
吉見、樋口、加藤、川井、高江洲、金本。

川井はほとんど音沙汰ないですね大丈夫なのかな?



紅白戦結果

:000003=3
:000001=1

紅組
(二)左  沢井 :5打数1安打(二塁打1)
(遊)    中川 :3打数1安打
(右)中右中村一:3打数2安打(二塁打1)1打点
(左)右中桜井   :4打数1安打(二塁打1)1打点
(一)捕  柳沢 :4打数1安打
(捕)一  小川 :3打数0安打1打点

佐藤充:3回2安打無失点
佐藤亮:3回4安打1失点

白組
(右)左中春田 :5打数2安打(二塁打1)
(遊)   竹下 :4打数1安打
(一)左 堂上  :5打数1安打(二塁打1)1打点
(左)中右中村公:4打数2安打(二塁打1)
(捕)   前田 :4打数0安打

朝倉 :1回無安打無失点
金剛 :2回無安打無失点
斉藤 :2回2安打無失点
長峰 :1回4安打3失点

6回まで
空いたポジションは球団スタッフ



平田、40メートル投げた…回復順調笑みもれる(スポニチ)

平田「ボールに指もしっかりかかって投げられました」(スポニチ)

平田はもうすぐ教育リーグへ向かうファーム本隊とは離れての調整になりそうです。
川相が読谷でバント教室を開いたとき、
最後まで食い下がって指導を受けようとしたのが平田だったらしいです
我慢のときが続くでしょうが
早く回復して欲しいですね。


樋口「立ち投げの感じそのままの入れました順調にきてます」(大本営)

佐藤2軍監督「フォーム自体は悪くないこのまま固めて球数と変化球がなげれればいい」(大本営)

樋口はブルペンでこのキャンプはじめて捕手を座らせて61球



故障者情報(23日)

藤井が体調不良のため午前中で練習切り上げ。
シート打撃もはじめの守備はついているようです。
24日以降も北谷キャンプには残留予定
(★:シート打撃1セット目の守備を終えた藤井、本人的には大丈夫だったようですが

早退:藤井(体調不良)

一部別メニュー:デニー友利(体調不良)、平田(右肩関節唇損傷)、森岡(左ひざ痛、25日通常メニュー復帰予定)、マルティネス(左足捻挫★:移動中、グラブを使う練習はできている?

帰名:川岸(左足首捻挫、11日帰名、3月初旬にランニング再開予定)、ペレイラ(左足親指負傷、21日帰名)



そのほかの話題

中日が沖縄県高野連へ贈呈 プロ使用球が高校球児へ(共同通信・スポーツナビ)

沖縄・北中城高・林威綸主将「プロのボールを身近に感じながら練習できてうれしい」(共同通信)

プロ野球12球団が使用した硬球が日本高野連加盟校へ提供されることになり、
トップを切ってドラゴンズから400ダースのボールを23日に読谷球場で贈呈。

高校生の代表の選手タイガースの選手に名前が似ているな。



WBCの話題

福留孝介、3番任せた 王監督から中軸指名(大本営)

福留「3番? 得点圏に走者がいるとかは関係なく、仕事ができればと思います。チームの迷惑にならないように…。(1次リーグ開幕までに)実戦感覚がどれだけ戻るかだと思います。」(大本営)

WBC代表王監督「99年のシーズンのイメージがあったんだけど、当時より成長しているよね。長打力が増している。クリーンアップ? そうだね。(福留から)松中を挟んで和田か多村…。そんな形かな。」(大本営)

谷繁「役に立てればいいんです。打撃投手で雇ってくれないかな?」(大本営)

WBC代表は24日の12球団選抜を皮切りに実戦での調整に

しかし福留の99年のイメージって・・・
代表に二遊間の選手が少ないのは、まさか孝介が二遊間を守る伏線なのか?

谷繁はイチロー相手に打撃投手。




|

« ノック最強タッグ? | トップページ | 今日からオープン戦(ただし雨天中止) »

コメント

いよいよ今シーズンも始まりますね。
個人的に今年注目をしていきたいのは、春田剛です。
なかなかの実戦派のようですし、鍛えられたスラッガーという感じで楽しみです。

早く試合で見てみたいですね。

投稿: Wリポヽ(・∀・)ノ | 2006.02.24 14:59

別の某ブログでも書いてるんですけど、今シーズン楽しみな気持ちとまだまだマッタリしたい気持ちが半々です。
今年は戦力的には未知数な選手が多いんですが、何か若い力がたくさん出てきそうな感じがして楽しみです。

あ、ちなみにドラ70年史はお勧めですか?

投稿: フィリップモリス | 2006.02.24 18:21

>>Wリポさん

いよいよファームの教育リーグも始まりますね。
福留が戻ってくるまでの間、春田もしっかりとチャンスがありそうですね。
楽しみです

>>フィリップモリスさん
『70年史』は・・・うーん2300円との折り合いをどうつけるかですね。
持ち運びに便利なサイズではないですが
『大本営編纂正史』としては価値があると思います。

投稿: MegaDra@管理人 | 2006.02.25 12:22

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナゴヤドームでも顔見世します:

» アラ、イイ感じ [+リポメモ+]
今日のタイトルは今週の「AERA」の中吊りを…。 「アラ、カワイイ」。荒川選手金メダルですね。おめでとうございます。 さて、「たまたまです」。 この言葉がテンプレートのようになっている新井良太。 その「たまたま」が集中しているだけなのか、日々の猛特訓の成果なのか..... [続きを読む]

受信: 2006.02.24 16:15

» 23日目 シート打撃 新人・新井 昌からアーチ、 憲伸 無安打 [SF映画好きのドラゴンズ応援 Mr.SunnySue]
サニーです。こんにちは。いつも ご覧頂きまして、ありがとうございます。中日ドラゴンズを応援しています。23日目、シート打撃に 山本昌、落合、岩瀬、岡本、川上、平井が投げた。シート打撃で アピールしたのは、新人・新井良太山本昌から サク越えの一発!打った...... [続きを読む]

受信: 2006.02.24 16:50

» 川上、よみがえった宝刀・新井は昌から2ラン [Dra☆mode]
川上、よみがえった宝刀 宝刀のキレが戻った。中日の川上憲伸投手が23日、シート打撃に2度目の登板。前回封印したカットボールを初めて打者に投じ、貫録の投球で打者7人を無安打に抑え、3三振を奪った。 左打者の懐をえぐる川上にとっての“生命線”ながら、昨季終盤は制球が定まらず、ほとんど投げることができなかった。立浪を中飛の後はアレックス、高橋光を連続三振。荒木からはそのカットボールで三振を奪った。カウント1−1�... [続きを読む]

受信: 2006.02.24 16:52

» 主力登板シート打撃と荒川静香お見事金メダル。 [ドラゴンズスタジアム]
沖縄キャンプは、23日目。 この日のシート打撃は、 ベテランの山本昌を始め、 落合英二、岩瀬、川上、岡本、平井と 主力6投手が登板となった豪華版。 各投手ともしっかり自分の投球で 順調な仕上がりをアピールしました。 そのなかでエース川上が主力6人を 無安打に封じ、前回の不安を一掃しました。... [続きを読む]

受信: 2006.02.24 22:57

» ベテランvs新人 [スポーツ歩き]
世間は荒川静香一色ですね。 週末のスポーツニュースもそうでしょうね。 オープン戦の映像がちゃんと見られるかどうか心配です。 [続きを読む]

受信: 2006.02.25 01:26

» いい打者だね [C2って?]
ドラ・新井、マサから一発 ベテランうなった「いい打者だね」 山本昌から左中間に2点本塁打を放つ新井=沖縄・北谷球場で(金田好弘撮影)  長打力が注目されている中日の新人・新井良太内野手(22)=駒大=が23日、北谷球場でのシート打撃でベテ....... [続きを読む]

受信: 2006.02.25 12:15

« ノック最強タッグ? | トップページ | 今日からオープン戦(ただし雨天中止) »