« 卵の殻を破らねば雛鳥は生まれずに死んでゆく | トップページ | 天上人対談 »

2005.12.22

年俸ホールドで来季は試合もホールド

岡本真也投手が2回目の契約交渉で現状維持の7000万円で更改。
来季はタイガース藤川に奪われた最優秀中継ぎの座の奪取を狙います。



契約更改の話題

岡本、現状維持でサイン 「セ界一」セットアッパー目指す(大本営)
中日・岡本2度目の交渉で現状維持7000万円で更改(スポニチ)
中日岡本、上積み500万(日刊)
中日・岡本が虎・藤川に挑戦状!最優秀中継ぎ賞を奪い返す(サンスポ)

岡本「(球団から)去年くらいならば、1本(1億)をだいぶ超えると言われたし、僕も来年頑張ろうと納得した。去年できなかった日本一が一番の目標です。
藤川は『打てない』と(打者に)思われていたし、(投手陣から)信頼されていた。自分は、去年でも、まだまだだったと思う。来季は信頼されるようになって、先発から抑え(岩瀬)につなげたい。
(数字が)藤川ほどでないにしても、来季は狙いたい。防御率は1点台を目標に、146試合の半分くらい投げる気持ちでいる」(大本営)
「いい投げ方になったんです。手ごたえはありますよ。来年頑張って、いまの年俸の倍にしたい」(サンスポ)

岡本が現状維持で更改。
岡本自身が困っているときに
他の投手(平井や落合、遠藤ら)でカバーできなかったのも
酷使や故障の一因でしょうが
岡本もそんなに調子はよくなかったですし
年俸そのものはこの程度なのでしょう。
(平井(7000万)との比較でちょっとシビアかなとも思いますが)

この秋のキャンプではフォームに悩んでいたようですが。
不安を払拭する投球を期待。

岡本7000万(現状維持)前回提示より500万上積みで更改



トレーニングの話題

渡辺 『先発・三塁』に名乗り森野&立浪と“ともえ戦”に(大本営)

渡辺「いつでも出られるように、備えだけはちゃんとやっておかないと。ここ数年はほとんどが一塁でしたが、来年のキャンプは練習量も半々くらいにするつもりです。
毎年、三塁用もつくってはいるんですが、なかなか試合で使えるグラブが見つからなくって…。まさかの時の外野用や特守用も合わせると、10個くらいはキャンプにもっていきます」(大本営)

よくて3割10本の選手に『打』もないだろって気もしますが。
川相にメンタルアドバイザーの肩書きがついたことや
森野の対左投手(今季・打率.200)ということを考えても
渡辺のサードでのは増えるのではないでしょう。
今季のウッズの欠場のときスタメンで打てなかったことを悔やんでいた渡辺。
来季はどんな状況も準備万端で臨んでほしいですね


新井、兄の前で開幕弾!!プロ決定後、初の兄弟自主トレ (大本営)

新井「開幕1軍に向けて、兄の言葉を発奮材料にしたい。ボクのことを思って、そう言ってくれてると思いますし、しっかり頑張ります。
コイツがいれば雰囲気が良くなるとか、盛り上がるとか、そういうのでもいい。何か持ち味を出したい。実力をつけるのはもちろん、声を出してアピールするとか。
ボクは名前先行の部分が多くて、実力が伴ってないんです。
最初はそれでもいいと思ってます。キャンプに入って、練習を重ねていくうちに、実力をつけていきたい。そして、早く兄と同じ舞台に立ちたい」(大本営)

C新井貴浩「開幕戦で君に会うことはないけど、来季のシーズン中に1回は、ボクの顔が見られるように頑張りなさい。
弟に言いたいのは、プロは甘くない、厳しいぞ、ということ」(大本営)

新井はホームラン王の兄の貴浩と広島でトレーニング。
本人も認めていますが『新井の弟』という話題先行の部分はあるんだと思います。
今季の石井のように
そういった余計なものを自分でどう受け止めてどうこなしてくのかがプロでの成功の鍵なのでしょうか。

兄は1年目から使われて2年目で片鱗は見せました。
(そこからいろいろ遠回りした感はあるんですが)
良太も今のドラゴンズの選手層を考えればチャンスはあるはず。そこで何を見せられるか楽しみです。

参考・新井貴浩のプロでの成績(カープ公式HP)


中日平田、ニコニコ初寮(日刊)

平田「ごはんはおいしいですし、めっちゃいいですね。先輩方にもあいさつができてよかったです。」(日刊)

先行入寮のような格好になった平田。
天然か作っているのかわかりませんが明るさをなくさないのはいいのではないでしょうか。


上田「決まったんですか?よかったですね。清原さんとノリか・・・。オリックスもすごいですね」(大本営)

オリックス入団が決まった中村紀洋についてが同級生上田がコメント。
個人的には73年生まれだとジャイアンツに電撃トレードされた小坂のほうが気になるんですけどね。
ジャイアンツは今年も守備のいいセンターラインにクローザーと補強ポイントはわかっている感じ(それでつれてくるのがキャプラーとミセリっていうのがあれですが)。
今回の小坂獲得はマリーンズが優勝していなかったらなかったんだろうなあ。マリーンズのメリットをほとんど感じない。
まともに使ってもらえば来季、井端のゴールデングラブの最大のライバルでしょう。(小坂をライバルと呼べるほど井端も成長したってことですけどね)

関連・ノリ、仰木さん…「お世話になります」(日刊)
   ・巨人がロッテ小坂獲得、1億円トレード(日刊)


中田「鈴木にぶち込みましたよ。」(大本営)

ナゴヤ球場の残雪で高橋聡文、中田、鈴木らが雪合戦。
22日も結構雪が降っていますが選手は大丈夫だったんでしょうか





|

« 卵の殻を破らねば雛鳥は生まれずに死んでゆく | トップページ | 天上人対談 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年俸ホールドで来季は試合もホールド:

» 22日なんで、山崎武司の話でもしましょうか。 [+リポメモ+]
○山崎武司、8000万円更改 チーム最高昇給額 今季、楽天の4番を務めた山崎が、3000万円アップの8000万円で更改。 25本塁打、65打点をマークし、通算250号本塁打まであと14本。 来季は西武からフェルナンデスの加入、吉岡、川口らとの争いです。 山崎 「代打でなくスタメンで..... [続きを読む]

受信: 2005.12.22 22:33

» 渡邉選手サード再挑戦と新井兄弟仲良く自主トレ。 [Stadio Toshinao]
トーチュウには全く載っていませんでしたが、 われらが渡邉選手、サード争いに参戦です。 来季は、「一&三塁」兼任選手 としてプレーすることに。 ミスタードラゴンズ・立浪と キャンプの強化選手・森野の一騎打ちに 割って入らされるようです。... [続きを読む]

受信: 2005.12.23 09:07

» 12月21日のニュース [On The Road]
 今日(22日)のニュース 今日22日は、福留選手が雪の中をナゴヤ球場で自主トレ。 ・中日福留、雪にも負けず自主トレ(ニッカン) 福留選手「1回帰ったけど、悔しいからもう1回来ちゃった」  オフのドラニュース ・岡本、現状維持でサイン「セ界一」セットアッパー目指す(中スポ) ・中日岡本、上積み500万(大阪日刊) ・中日・岡本が虎・藤川に挑戦状!最優秀中継ぎ賞を奪い返す(サンスポ) ・中日・岡本2度目の交渉で現状維持7000万円で更改(スポニチOSAKA) 岡本投手「「しっかり前年の復習をすればま... [続きを読む]

受信: 2005.12.23 20:43

» 倒れる感覚 [身体の研究]
雪もようやく解け始め、久しぶりの一輪車。一人乗りがなかなかできない・・・。 身体 [続きを読む]

受信: 2005.12.26 16:58

« 卵の殻を破らねば雛鳥は生まれずに死んでゆく | トップページ | 天上人対談 »