« D2-4S(8.3) | トップページ | 出場選手登録(8.4)沢井抹消 »

2005.08.03

ウリーグ公式戦D4-2C

久しぶりにナゴヤ球場に行ってきました。
1軍復帰を目指す
ドミンゴが4回4安打1失点
山井が5回4安打1失点となかなかの好投
打線はチャンスをつぶしつつも
中村公のホームランで追いつくと
5回森岡が勝ち越しタイムリー
10安打で4点とやや走塁に不満の残るない内容でした。

ウリーグ公式戦(8月3日:ナゴヤ )
1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
Carp 1 0 0 0 0 0 0 0 1
Dragons 0 1 0 0 1 0 2 0
投手リレー C:玉山R(3回1/3)-天野R(2/3回)●佐竹L(1回0/3)林R(2回)河内L(1回)
D:ドミンゴ(4回)○山井(5回)
本塁打 D:中村公(2回、1点)、堂上(7回1点)

スタメン(カープの選手のうしろにあるL.Rは打者は打席の左右の別、投手は利き腕です)

カープ
1(中)天谷L、2(二)福地L、3(左)廣瀬R、4(三)比嘉R、5(右)井生R、6(一)甲斐R、7(捕)木村一R、8(右)山本芳R、9(投)玉山L

ドラゴンズ::
1(一)堂上、2(遊)鎌田、3(二)森岡、4(右)玉野、5(中)土谷、6(左)中村公、7(三)仲澤、8(捕)前田、9(投)ドミンゴ

1回表(ドラゴンズ:先発ドミンゴ

天谷:一ゴロ
福地:右越え二塁打
廣瀬:右線三塁打 D0-1C
比嘉:投ゴロ(三走狭殺→二死二塁)
井生:三振


1回裏(カープ:先発玉山R)

堂上:空振り三振
鎌田:一ゴロ
森岡:中安
玉野:(2球目前牽制悪送球→二死二塁)死球
土谷:一ゴロ


2回表

甲斐:中飛
木村一:二安(ライト前カンチャン)
山本芳:二直併殺


2回裏

中村公:左本塁打 D1-1C
仲澤:三ゴロ
前田:中飛
ドミンゴ:三振(バント空振り)


3回表

玉山:遊安
天谷:四球
福地:三飛
廣瀬:遊ゴロ野選(一死満塁、直後アウトとかんちがいした二走が飛び出しタッチアウト→二死一三塁)
比嘉:右飛


3回裏

堂上:右安
鎌田:三安(バントヒット)
森岡:中飛(二走堂上タッチアップも三塁封殺→二死一塁)
玉野:(一走鎌田盗塁死)途中終了


4回表

井生:右飛
甲斐:二飛
木村一:一失(堂上トンネル)
山本芳:二ゴロ


4回裏

玉野:右飛
土谷:四球
中村公:四球
仲澤:四球
(カープ:ピッチャー玉山→天野R)
前田:右飛(二走中村公、飛び出してもどれず走塁死)


5回表(ドラゴンズ:ピッチャードミンゴ→山井、ショート鎌田→中川

代打吉田L:空振り三振
天谷:空振り三振
福地:見逃し三振


5回裏(カープ:吉田→ピッチャー佐竹L)

山井:左安
堂上:投犠
中川:二ゴロ(二死三塁)
森岡:中安 D2-1C
玉野:三ゴロ


6回表

廣瀬:空振り三振
比嘉:遊ゴロ
井生:左飛


6回裏

土谷:四球
(カープ:佐竹→セカンドフランコR、福地レフトへ、廣瀬ライトへ、井生→ピッチャーR)
中村公:中飛
仲澤:一安
前田:中飛
山井:遊ゴロ


7回表

甲斐:中飛
木村一:空振り三振
小林芳:左二塁打
フランコ:遊ゴロ


7回裏

堂上:右本塁打 D3-1C
中川
:左中二塁打
森岡:一ゴロ(一死三塁)
玉野:左安 D4-1C
土谷
:右飛
中村公:一邪飛


8回表(ドラゴンズ:ライト玉野→中村一、センター土谷→普久原

天谷:二ゴロ
福地:遊安
廣瀬:遊ゴロ(二死一塁)
比嘉:二ゴロ


8回裏(カープ:比嘉→ピッチャー河内L、林→サード松本奉R)

仲澤:空振り三振
前田:空振り三振
山井:空振り三振


9回表

松本奉:左線二塁打
甲斐:中飛
木村一:三安&三失(悪送球) D4-2C(一死二塁)
山本芳:左飛
フランコ:二ゴロ

試合終了


ドミンゴ
4回52球 打者17 被安打4 奪三振1 四球1

マックス150の真っ直ぐとチェンジアップをテンポよく投げる。
コントロールはアバウト(立ち上がりは真ん中に集まったところを連打されて先制される)
走者を出すとリズムが悪くなる(特に3回の玉山の内野安打のあとはイラついていたなぁ)

まあ良くも悪くもドミンゴらしさが戻ってきてます。

今日は球数での交代でしょう。
4回の時点で球威が衰えたとかいうことはなかったです。
あとは今後の肩の具合とスタミナとの相談ですね。


山井
5回63球 打者19 被安打4 奪三振5 四球0

マックス146キロ、前田がスライダー(120キロ台の変化球)を多めに要求。
カープの早打ちにも助けられましたがこのレベルでは格が違うところを見せました。

正直二軍でこれ以上投げたって得られるものはないと思う。

ただ二軍でよくても・・・って不安が付きまとうのも事実

二軍の大将になるか一軍で通用する投手になるか分かれ目なんでしょうね。


打線
堂上(3-2、1HR)
ホームランは139キロの真っ直ぐを打った瞬間というヤツです。
ツボは持っているけどそれをはずされると弱いって印象はかわらないのですが
だいぶ打席の中でどっしり構えるようになりましたね。

走塁(3回)は遅いなあと
守備(4回)はもっと柔軟運動やれって感じですかね。

伸びているのは間違いないし
弟のおかげで自分が注目されているのがいいほうに出ているのかなあ
試合前のスピードガンコンテスト(夏休み企画らしい)で146キロ出してました。


中村公(3-1、1HR)

ホームランはうまいこと風に乗せましたが
ドームと同じサイズの球場でしっかりスタンドインさせました。
4回の走塁死は論外かな
(ひょっとしたら落ちたかもって程度の打球、あれで飛び出しちゃまずいでしょ)


森岡(4-2)

センター中心のよい打撃ですね。これくらいは当たり前になってきたかな?


仲澤(3-1)

今季はじめてみるのですが、なんかおとなしくなっちゃったって感じでしょうか??
9回の悪送球は投げないほうがよかったですね。
どうやっても一塁アウトは無理でした。




この記事のトップへ

|

« D2-4S(8.3) | トップページ | 出場選手登録(8.4)沢井抹消 »

コメント

観戦お疲れ様でした。
読んだ感じですと、
山井投手はよさそうですね。
ドミンゴ投手はスタミナに不安のよう。
MegaDraさん的には、
どちらが上がりそうですか?

投稿: Toshikichi | 2005.08.04 02:05

いっそ山井を鈴木のポジションで使ってみたら、とも思うんですが…。
このまま、ファームに置いておいても、劇的には変わらないでしょうし。
あと、堂上には割と期待しているので、
もっと走塁面で頑張ってほしい。
もっとも、急に足が速くなったりはしないでしょうけど(笑

投稿: Copland | 2005.08.04 03:35

>>Toshikichiさん

ドミンゴは『これで故障明け?』って投球です。
球数のほうも走りこんでつけたりする部類のスタミナじゃないですからね・・・

あとは替え時とかをどう判断してやるかだけじゃないですかね。

いろんな意味で難しい投手ですね。

>>Coplandさん

堂上は現状では最低限の守備を見る落合監督にとってなかなかめがねに適わないかなあ
ないでしょうが外野をやらせれば面白そうですケド(井上みたいになるのかな)

投稿: MegaDra@管理人 | 2005.08.04 05:18

太陽の下で見るチアドラは如何でしたか?(涎...
おっと、うっかりオヤジ臭を漂わせてしまったゼ

投稿: 切磋琢磨 | 2005.08.04 21:57

>>切磋琢磨さん

ま、チアドラは本命じゃないので・・・

おそらく昨日のメンバーはチアドラの中でも『控えメンバー』っぽいですね。
試合前しか踊らなかったんですけど結構一生懸命声を出してて少しびっくり(ドームじゃ聞こえませんから)

公式HPにあるプレゼントという名の在庫処分(シャオロンメガホン)
自分、オッサンからもらいました(開門直後はいませんでした・・・)


しっかりみてるな(汗)

試合前練習で森がいないことに気がつかなかったし(苦笑)

投稿: MegaDra@管理人 | 2005.08.04 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウリーグ公式戦D4-2C:

» 8月3日のニュース [On The Road]
<ヤクルト4−2中日>◇3日◇ナゴヤドーム◇開始18時02分◇時間〓〓2時間57分◇観衆33900人  総評・<ヤ−中>ヤクルト・ゴンザレス初勝利(ニッカン) ・【戦評】中日2〓4ヤクルト(デイリー) ・プロ野球:ヤクルト4−2中日 狂った投打の歯車 中日・朝倉乱調、打戦に伝染(毎日新聞)・中日急停止、1カ月ぶりの連敗(ニッカン) ・中日、8月は連敗スタートに(ニッカン) ・竜も連敗…虎と3差変わらず(報知) ・中日3差変わらず…攻守かみ合わずトラにお付き合い(サンスポ) ・オレ竜連敗 指揮官おかん... [続きを読む]

受信: 2005.08.04 16:38

» 対ヤ負け越し...でもゲーム差「3」 [今を生きる]
11連勝の反動で危うく3連敗してしまうかと心配されましたがなんとか3戦めでヤクル [続きを読む]

受信: 2005.08.04 21:58

« D2-4S(8.3) | トップページ | 出場選手登録(8.4)沢井抹消 »