« 交流戦Orix6-8D(5.8) | トップページ | 守り勝って、交流戦初勝利 »

2005.05.08

ウリーグ公式戦D2-1T(5.9)

ファーム公式戦、野口茂樹の好投で
首位独走のタイガースに競り勝ち

ウリーグ公式戦(5月9日:ナゴヤ )
1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
Tigers 0 0 0 0 0 0 0 1 0
Dragons 0 2 0 0 0 0 0 0
投手リレー T:●三東L(2回)-筒井和L(2回)前川L(3回)伊代野R(1回)
D:○野口(7回1/3)遠藤(0回)S高橋聡(1回2/3)
本塁打 なし

スタメン(タイガースの選手のうしろにあるL.Rは打者は打席の左右の別、投手は利き腕です)

タイガース
1(中)赤松R、2(二)藤原R、3(遊)沖原R、4(一)喜田L、5(左)立川R、6(捕)狩野R、7(三)筒井壮R、8(右)中村豊R、9(投)三東L

ドラゴンズ::
1(三)都築、2(二)森岡、3(左)森、4(右)土谷、5(捕)清水清、6(中)幕田、7(一)田上、8(遊)中川、9(投)野口


1回表

赤松空振り三振(内角真っ直ぐ)
藤原右邪飛
沖原
投ゴ野口スロー(苦笑)でした)

1回ウラ::タイガーズ、先発三東

都築遊ゴロ
森岡一ゴロ
中安=二死一塁
土谷:中安=二死一二塁
清水清三ゴロ


2回表

喜田二ゴロ
立川見逃し三振(スライダー)
狩野空振り三振(内角真っ直ぐ)


2回ウラ:

幕田空振り三振
田上
左線2=一死二塁
中川:一塁強襲右線21-0=一死二塁
野口右安=一死一三塁
都築左安2-0=一死一二塁
森岡空振り三振
空振り三振(ハーフスイングやや厳しいか)


3回表

筒井壮二飛
中村豊三ゴロ
三東空振り三振(外角真っ直ぐ)

3回ウラ:三東→タイガース2番手筒井和

土谷四球=無死一塁
清水清:初球前土谷牽制に飛び出し盗塁死=一死無走者、二飛
幕田四球=二死一塁
田上:ランナースタート、投ゴロ


4回表

赤松見逃し三振(外角真っ直ぐ)
藤原左安=一死一塁
沖原遊飛
喜田:4球目藤原盗塁=二死二塁、一ゴロ


4回ウラ

中川投ゴロ
野口遊ゴロ
都築左飛


5回表

立川左飛
狩野空振り三振(スライダー)
筒井壮左安=二死一塁
中村豊右安=二死一二塁
代打中谷R:ランナースタート、見逃し三振(スライダー)


5回ウラ:タイガース中谷→3番手前川

森岡三ゴロ
見逃し三振
土谷
中安=二死一塁
清水清:遊ゴロ


6回表

赤松空振り三振(スライダー)
藤原中飛
沖原空振り三振(スライダー)


6回ウラ:

幕田右飛
田上空振り三振
中川空振り三振


7回表:

喜田空振り三振(スライダー)
立川遊飛
狩野中飛


7回ウラ

野口二ゴロ
都築二安=一死一塁
森岡二ゴロ=二死二塁
遊ゴロ


8回表

筒井壮二ゴロ
中村豊四球=一死一塁
代打岡崎R:3球目暴投=一死二塁、遊安=一死一三塁

ドラゴンズ野口→2番手遠藤

代打林L:四球=二死満塁、代走庄田

ドラゴンズ遠藤→3番手高橋聡、キャッチャー清水清→前田

藤原:左犠(森スライディングキャッチ)、2-1=二死一二塁
沖原遊ゴロ


8回ウラ:タイガース、岡崎→4番手伊代野R、庄田センターへ

土谷左飛
前田遊ゴロ
代打大西
四球=二死一塁
代打堂上空振り三振


9回表ドラゴンズ大西センターへ、堂上ファーストへ

喜田一ゴロ
立川三ゴロ
狩野空振り三振


(生観戦)

私的選手評
野口
7回1/3、球数123、被安打4、奪三振10、与四球1、失点1

好投、降板時は拍手がありました
真っ直ぐがマックス145、140をきるボールはほとんどありませんでした
安打もいいあたりはなし(5回中村豊のファールが一番いいあたりくらいです)
ボールが2個以上先行した打者もわずか3人(1四球、2凡打)

今日は右打者が多かったですが外に真っ直ぐを見せて内角で勝負が基本線。
清水清のリードもさえていました。スライダーは問答無用に空振りを取るというよりタイミングをはずす球ですかね(空振りもとっていますが)。もう一息です
5回あたりから小さいフォーク(シュート?少し遅いストレートみたいな球)を交えだしました

100球を越えた8回はへばったかな?最後の力を振り絞り144キロも出してましたがおもうに任せず、四球に暴投
正直、7回打席が回ってきてなぜ続投?という展開ですが
自分の限界まで投げるという意味ではよかったかもしれません(それくらいしか意味を見出せない)

前回見た復帰登板よりは確実のよくなってます。ランナーへの警戒ももう少しほしいかな?


高橋
打者5人パーフェクト
出てきて初球(変化球)をいきなりジャストミートされてヒヤッとしましたが・・・(犠飛)
マックスで147出るストーレトがよかった。変化球を叩きつけるような球が数球あったのが気になるといえば気になる
前田とバッテリーを組むことが多いですが、前田がどうということではなく変に固定しないほうがいいかもなあ


打線
土谷、(3-2)
4番でははじめてみましたが、
打つボールの選択、甘いボールを確実にしとめる技術、よいものをみせてくれました。
4年位前の森野がこんな感じだったかな(森野のほうが長打はありますが)
一軍で見たいなあ(牽制死のあった走塁で打席のような落ち着きがあれば・・・)


中川(3-1)
先制打はランナー二塁で右へ打とうという心がけがしっかりでたいい打席でした(結果一塁強襲2塁打)


都築(4-2)

2回のタイムリーはファールで6球粘った12球目。これも意図を感じるいい打席でした。

あと大西のセンター(9回)って久しぶりに見たな


はっきり言って休日のタイガース戦ってタイガース応援団がうっとうしいのであんまりスキじゃないのですが、野口の投球がみられてよかった。(連中の『蛍の光』さえ心地よかった)

あと巨人戦のあたりからナゴヤ球場でもBGMを工夫してみたり(しょぼいですが)いろいろサービス試していますね。よい傾向だと思います。



この記事のトップへ

|

« 交流戦Orix6-8D(5.8) | トップページ | 守り勝って、交流戦初勝利 »

コメント

野口投手の復調は良いニュースですね!
MAX145キロもそうですが、123球投げれたことは大きいですよ~。
これからの野口投手に期待したいです。

投稿: | 2005.05.08 20:58

ノグチくんの好投はとにかく嬉しいニュースです。
上で登板してくれないと「頑張れノグチくんキャンペーン」
ができないもんで。

投稿: あまるな! | 2005.05.09 00:49

野口さぁ~ん(喜)
昨日の夕方、テレビでチラッとファームの様子を見ましたが、いいみたいですね、嬉しいです。

投稿: syunkake | 2005.05.09 08:27

いつもながら、お疲れさまです。
野口投手がちゃんと投げられることが分かってうれしいです。
後は次回登板で、どこまで上積みができるか、なのですが。
とりあえず、自信を持って真っ直ぐを投げられたのは、1歩前進ですね。
期待しています、

投稿: Copland | 2005.05.09 18:03

>みなさん

やっと、野口もオープン戦のころから一歩先へ進んだような気がします。
次の登板でそこそこ以上の投球ができれば上でもいいんじゃないかなあと思います。

投稿: MegaDra@管理人 | 2005.05.09 19:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウリーグ公式戦D2-1T(5.9):

» 5月8日のニュース [On The Road]
<中日8−6オリックス>◇8日◇開始18時00分◇スカイマーク◇観衆24263人  総評・<中−オ>中日が8回逆転、岩瀬10S(ニッカン) ・【戦評】オリックス6−8中日(デイリー) ・中日8−6オリックス 竜、接戦制す 谷繁同点打、立浪トドメ(毎日新聞) ・落合竜が逆転勝ち!セ界首位の面目保つ貴重な1勝(サンスポ) ・落合監督 勝ってもムッツリ(デイリー)落合監督「1勝2敗でいいんじゃないの。3連敗でなくて。これから? わからない。以上!」 高代コーチ「苦しかった…。3連敗すると選手が尾を引くこと... [続きを読む]

受信: 2005.05.09 17:59

« 交流戦Orix6-8D(5.8) | トップページ | 守り勝って、交流戦初勝利 »