カテゴリー「メイン記事12年」の53件の記事

2013.02.01

キャンプイン

ドラゴンズの春季キャンプが始まりました。

多少インフルエンザ感染者がいることと
読谷スタートになった堂上剛以外は無事にスタートです。
ネットによる中継もあるみたいですね。
(まだ見ていないですが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012.12.05

契約更改(4日)

契約更改再開。

大野  1750万(△400万)
三瀬  2900万(▼900万)
高橋周 1200万(現状維持)
後半ローテの一角に食い込んだ大野はアップ。
手術で終盤戦の登板のみだった三瀬は限度額ギリギリのダウン。
ウエスタン本塁打王のルーキー高橋は現状維持

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012.12.04

WBCの代表候補34人が発表される

本番より多めの34人です(NPB公式

ドラゴンズからは山井、吉見、浅尾、井端、大島の5選手が選ばれました。
特にこれといって感想はないです(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012.12.03

新人入団会見

大安吉日、新人選手の入団会見が行われ背番号も発表されました。

1巡目・福谷浩司投手「24」(12年まで英智)
2巡目・濱田達郎投手「43」(12年まで小笠原)
3巡目・古本武尊選手「66」(11年まで落合監督、選手は03年まで高橋光信)
4巡目・杉山翔大選手「33」 (12年まで平井)
5巡目・溝脇隼人選手「48」(12年まで斉藤)
6巡目・井上公志投手「49」 (12年までネルソン)

7巡目・若松駿太投手「61」(12年まで久本)
既存の選手は動かさずに空き番を埋めていった感じですね。
新外国人はまぁ42とかあくんじゃないですか(苦笑)?
「66」に関しては「いつ選手に返すか」ってだけだったからなぁ。
70以下のドラゴンズの現在の空き番は
0(12年まで金剛)、60(12年まで今季から育成契約の宋)、68(12年まで高島)ですね。
高木前政権時の主だったメンバーだと
24佐藤秀、43遠藤、66椎木、33郭源治、48小森、49酒井忠晴、61北野勝則ってところ。
そのほかでは選手会発表の選手が選んだベストナインが発表されています。
ドラゴンズからは記者投票のブランコ、大島に加えて荒木が選出。(スポニチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012.12.01

中スポが外国人投手の獲得を報じる

ブランコ、ソト、ソーサの3選手が自由契約選手として公示されたドラゴンズですが

新外国人投手として今季MLBで投げていたブラッド・バーゲセルを獲得したということです。
スタッツ(MLB公式
2009年前半と2010年は先発ローテを守っていたようですが
11年途中にローテから外れて中継ぎに回り
12年は躍進するチームに貢献できずアリゾナへリリース最後は。
40人のロースターに残らない程度の結果って感じのようです。
四球は少なく被本塁打がやや多め、
いわゆるゴロピッチャー、
左打者には右打者より打たれている。
印象はドラゴンズだと山内や岩田あたりかなぁ?
先発として期待している模様です。
あと中スポの記事には
ソーサは移籍濃厚、ソトは交渉が難航と書かれていますが
そこに『差』はあるんでしょうか?(あるなら外はまだ残留の可能性があるってところですが…)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012.11.19

ブランコと大島がベストナインに

2012年のベストナインが発表され
ドラゴンズからは大島とブランコが選出されました。(NPB公式サイト

まぁミレッジとバレンティンが1票差だったとか
森野に3票入っていたとか金本に2票入っていたとか
投票についてはまぁほぼ例年通りでしょうか?

残る大きな表彰はMVPと新人王ですね。
田島がどれくらい票を集められるかな?ってところでしょうか。

ドラゴンズはドラフト指名選手と一通り仮契約。
秋季練習では高木がその場の思い付でいろいろとコメントしており、
記者との雑談がいろいろ記事になっています。

ブランコほか外国人選手に関しては続報なし。
高木がブランコを敵に回したことを前提にこき下ろしているので
これでブランコがドラゴンズに残ったらよっぽどドMだとおもいますが(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012.11.08

谷繁、井端、大島がゴールデングラブ賞

本年度のゴールデングラブ賞が発表され
ドラゴンズからはスワローズと並ぶセ・リーグ最多の3人が選ばれました。(三井広報委員会HP

谷繁は2年連続6回目、
一番脂ののっていた時期が古田と重なったため
案外受賞数は少ないですが円熟の境地というやつでしょうか。

井端は3年ぶり7回目
久しぶりのショートでしたがそつなくこなしました。

大島は2年連続2回目
全体の最多得票でした(投票のシステム上、外野手が有利ではありますが)

そのほかのニュースでは朝倉がFA宣言をしないことを表明。

セ・リーグの公式戦日程も発表されました。(NPB公式
ドラゴンズはタイガース主催で那覇で公式戦がありますね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2012.11.06

ちょっとだけニュース

日本シリーズはジャイアンツが4勝2敗で制しました。
ジャイアンツは韓国でのアジアシリーズはあるとはいえ、
NPBはストーブリーグ突入です。

秋季キャンプ始まる。
 北谷組では平田が腰痛、その代役の柳田(野本にも声をかけていたようです)も辞退して谷が参加。

日本代表キューバ戦のメンバーが発表される。
 今月16日と18日に行われる親善試合です。
 今季MLB所属組は不参加で
 投手陣も前田健、田中、内海、攝津といった先発の主軸級はお休みです。
 ドラゴンズからは井端(背番号3)、大島(背番号8)、大野(背番号22)の3人が選出。

前バファローズの丹羽を秋季練習でテスト。
 ナゴヤ球場で宇野2軍総合コーチが合否判断する模様。
 丹羽は愛知県出身、岐阜城北高では伊藤準規の1年先輩。
 2007年高校生ドラフト1位(中田翔のはずれ1位)。
 プロ5年で1軍出場はなし。今オフ戦力外通告。

FA選手公示。
 ライオンズ中島、ファイターズ田中賢はアメリカ移籍前提、
 バファローズ日高が国内移籍のためのFA宣言をする模様。
 ドラゴンズは今年新たに朝倉(国内FA)と小田(海外FA)が権利取得。
 朝倉は権利行使を示唆しており、小田も熟考するという記事があります。
 そのほかに岩瀬、平井(退団)、山本昌、谷繁、荒木、井端、山崎、森野、和田、英智(引退)がFA権を保有しています。(荒木、井端、森野、和田は2013年までの複数年契約)

 朝倉は移籍するとしたらホークスかバファローズのウエスタンかつパシフィックのチーム、
 小田は宣言すれば鈴木が引退し日高の退団も濃厚なバファローズに需要があるでしょうか??

 宣言の期限は今月13日、他球団との交渉は15日解禁。

山崎来季も現役続行。
 発表に先立って球団幹部との話し合いがあり、
 山崎とともに岩瀬、川上、山本昌といったところと引退後についても話し合われた模様。
 引退ビジネスもしたいし、再来年のコーチングスタッフも決めないといけないのでしょう。
 岩瀬に限ってそんなことはないでしょうけど自分が岩瀬の立場ならヘソまげて会談翌日にでも引退発表します(苦笑) 

ブランコ、ソーサ、ソトにベイスターズ移籍の噂。
 ブランコは「名古屋への愛着」を口にしていますがその後、目立った進展はなし。
 この件に関してはスポーツ紙の先走り以上の情報はないのですが、
 中日球団幹部の話がほとんど出てこないのが気になるところです。

交流戦日程発表

 詳細はNPBの公式サイトで。来年はセリーグ本拠地スタートです。
 オリックス戦は2試合ともGS神戸での開催。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012.11.01

秋季練習班分け

11月に入り北谷、阿久比、ナゴヤ球場の3箇所で秋季練習が行われます。
班分けは以下の感じ(球団公式サイト


阿久比(11月7日~16日)今中投手コーチほか

参加選手
伊藤準規、岡田俊哉、大野雄大、武藤祐太、岩田慎司、西川健太郎、
辻孟彦、田島慎二、矢地健人、小熊凌祐、高橋聡文

高橋以外は若手投手陣選抜といったところ。

北谷(11月6日~19日)高木監督、井上、彦野打撃コーチ、善村コーチ

参加選手
松井雅人、福田永将、田中大輔、堂上直倫、吉川大幾
高橋周平、岩崎恭平、平田良介、松井佑介、堂上剛裕

若手野手選抜。福田も入れて捕手3人ですが捕手コーチは行くのでしょうか。

ナゴヤ球場(11月2日~22日)
残りメンバーの内、オーバーホール組以外というところでしょうか。


来春のキャンプがベテラン4勤1休、若手5勤1休(5日目練習試合)になったとか
山崎が現役続行を決意したとか
朝倉がFA行使を示唆したとかいう話も伝わってきています。

山崎は予定通り。ただ・・・ね。山崎はドラゴンズには10年間なんの貢献もしていないってのを本人忘れているんじゃないかって気はします(苦笑)
2回の本塁打王に400本塁打と名選手には違いないですけどね。

朝倉は本人の中で「先発さえできれば・・・」という思いも強いでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012.10.30

2013年コーチングスタッフ発表

秋季練習を前にしてコーチングスタッフを発表(球団公式サイト

【1軍】
監督 高木守道(たかぎ・もりみち)
投手 近藤真市(こんどう・しんいち)
    今中慎二(いまなか・しんじ) 転任
捕手 長谷部裕(はせべ・ゆたか)
打撃 井上一樹(いのうえ・かずき)
    彦野利勝(ひこの・としかつ) 転任
内野守備走塁 渡辺博幸(わたなべ・ひろゆき)
外野守備走塁(一塁ベースコーチ) 平野謙(ひらの・けん)
同上(三塁ベースコーチ)上田佳範(うえだ・よしのり)
コーチ補佐 善村一仁(よしむら・かずひと) 転任
トレーニング 三木安司(みき・やすし)
         宮前岳巳(みやまえ・たけみ)

【2軍】
監督 鈴木孝政(すずき・たかまさ)
総合兼打撃 宇野勝(うの・まさる) 転任
投手 高橋三千丈(たかはし・みちたけ) 再任
    小笠原孝(おがさわら・たかし) 新任
捕手  金田進(かねだ・すすむ) 再任
打撃 川又米利(かわまた・よねとし)
内野守備走塁 前原博之(まえはら・ひろゆき)
外野守備走塁 蔵本英智(くらもと・ひでのり) 新任
育成 早川和夫(はやかわ・かずお)
トレーニング 塚本洋(つかもと・ひろし)
         住田ワタリ(すみだ・わたり)

権藤コーチ、中村コーチの退任、稲葉コーチの他界をうけて
韓国などでコーチをしていた高橋氏、球団渉外担当だった金田氏がコーチ復帰。
中村武志はマリーンズのコーチ就任が報じられています。

権藤退任が報じられる前に2軍への配置転換が報じられた
近藤・長谷部の享栄コンビは引き続き1軍担当に。
今中をどちらがブルペン担当でどちらがベンチ担当になるんでしょうねぇ?
今中は現役時代大好きだった投手なのでコーチとしても活躍してほしいですが・・・

打撃コーチは宇野コーチが実質左遷で彦野コーチが1軍担当に。

この手の発表で珍しく一塁ベースコーチと三塁ベースコーチの担当が発表されています。
シーズン中にコロコロ変えられても困りますからね(苦笑)

いわゆる「ヘッド格」のコーチはこの中だと井上コーチになるのでしょうか
(平野はベースコーチで常にベンチにいるわけではないので)

今季引退した、小笠原、英智の両名は2軍担当に。

落合政権下でコーチの任を解かれた人間が
ファームに5人いるというなかなか興味深い組閣になりました。
(高橋コーチは有能な人材だと思いますけどね)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧