カテゴリー「メイン記事11年」の87件の記事

2011.12.19

小池がベイスターズ入団合意ほか

ドラゴンズからFA宣言していた小池がベイスターズと基本合意。
入団会見は21日の予定(共同@スポナビ

FA宣言導入時に選手会がいっていた「出場機会を求めての移籍」というのは
今年の鶴岡や小池には当てはまるのでしょう。

小池の立場になれば
・若手登用の名目で大島と平田が今季以上に優先的に使われるかもしれない。
・前原の前例から和田と英智も優先起用されるかもしれない
と考えてもそれは理解できますしね。

守備固め、代打、対左スタメン、バント要員・・・
よくいえば内野守備以外のユーティリティ。悪く言えば起用貧乏って印象ですが
ドラゴンズではけっこう劇的なホームランがあった印象です。
あんまり岩瀬と対戦させたくない打者(苦笑)

なお小池は補償なしのCランク選手。


バファローズがドラゴンズを戦力外いnなった長峰、中村両選手の獲得を発表。(バファローズ公式)
長峰は左腕というレアリティ、一生は…イケメン枠(苦笑)?

あと、少し前の話題ですが石嶺前打撃コーチのベイスターズのコーチ就任も発表されています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011.12.18

うーん、基本的にネタがない

ドラゴンズは優勝旅行に出ています。

残った人は名古屋でトレーニングをしたり、オフの行事をこなしたり。

自分用のまとめも兼ねてここまでの12球団移籍情報など
(全網羅じゃないです。)

【ホークス】

IN 帆足:ライオンズ、ペーニャ(外野手):マリナーズ
OUT 和田、杉内、川崎、ホールトン、オーティズ

ごっそり抜けることになった日本一チーム。
今季あまりに強かったために「崩壊」的な報道はあまり見ませんが、
これで来季も変わらぬ強さだったらちょっと手がつけられないですね。

 

【ファイターズ】

IN スレッジ:ベイスターズ 紺田:ジャイアンツ
OUT ダルビッシュ

INの2人は復帰組。ダルビッシュは既定路線かもしれませんが単純に替えの効かない戦力です。
監督交代でどうなるのか今一つ見えてこないチーム。

【ライオンズ】

IN ウィリアムス(投手):レッドソックス、ヘルマン(内野手):レンジャーズ、武山:ベイスターズ
OUT 中島、帆足、石井義、フェルナンデス、ミンチェ、グラマン

ここも中軸打者2人に左腕ローテ投手、中継ぎエースを抜かれるという惨状。
涌井が復活すれば投手の穴は最小限…というか中継ぎは…もはや処置なし?

 

【バファローズ】

IN 高橋信:ジャイアンツ、ミンチェ:ライオンズ、イ・デホ:韓国ロッテ
OUT イ・スンヨプ、パク・チャンホ、田口、小林雅、加藤大

上積みの多さではリーグ随一か。
Bクラス予想だと過小評価だと思うし、優勝予想だと過大評価に見える。
正捕手が定まらないのが泣き所。

 

【イーグルス】

IN フェルナンデス:ライオンズ、上園:タイガース、川島亮:スワローズ、テレーロ(外野手):メキシカンリーグ、加藤大:バファローズ、稲田:ベイスターズ

OUT 岩隈、山崎

星野政権2年目恒例の血の入れ替え…といいたいところですが
『楽天規模』にとどまっている印象。デーブ大久保など打撃コーチはいじっています。

【マリーンズ】
IN 藤岡、中後、サブロー?:ジャイアンツ、オーティズ?:ホークス、グライシンガー?:ジャイアンツ
OUT カスティーヨ、キム・テギュン、マーフィー

?の3人は正式決定していません。ドラフト上位2人が最大補強とかいうよくわからない最下位。
チームが強くなると内紛がおこり再び弱くなるという変なチーム。

【ドラゴンズ】
IN 山崎武:イーグルス
OUT チェン?、小池?、河原、佐伯、グスマン

チェンの退団は未確定ですが3年続けて規定投球回をクリアしている投手と
今季4敗(それだけ大事なところで使われている)中継ぎ投手を抜かれてしまいました。
一番のOUTは落合監督とそのスタッフでしょうが・・・
外国人は探しているようですがそもそもどのレベルのを連れてくるのかも決まっていない模様。

 

【ジャイアンツ】

IN ホールトン:ホークス、杉内:ホークス、村田:ベイスターズ、マシソン(投手):フィリーズなど、石井義:ライオンズ
OUT ラミレス、グライシンガー、サブロー、高橋信、鶴岡

清武の乱でいっぺんに風向きが変わったチーム。
補強しても機能しないとかいいますが、工藤、メイ、江藤の2000年、ラミレス、グライシンガー、クルーンの2008年と普通に優勝してます。
単純に戦力は随一ですね。阿部がチームの親亀だとは思うのでここがやばいと一気にまずくなりますが…

【スワローズ】
IN 他球団戦力外の選手
OUT 青木、ガイエル、ホワイトセル

青木はチャンスに打てないとか実際はGG獲れる守備力じゃないとかいったところで
大幅な戦力ダウンには違いありません。
ピンポイントで外国人当ててくるチームって印象があるので侮れませんが…

【タイガース】

IN 松崎:イーグルス、伊藤隼
OUT 下柳、上園

マスコミによって諸悪の根源とされた真弓監督を退陣に追い込むことはできましたが
次の監督もなかなか厳しいかじ取りを強いられそう。
なんだかんだで城島はNPBトップクラスの選手なんですがねぇ。
補強よりも鳥谷、マートンらの引き留めに力を注いだ印象。

【カープ】

IN スタビノア(外野手):3A、ミコライオ(投手):3A、野村、黒田???
OUT ジオ、シュルツ、豊田

栗原と廣瀬の流出は阻止。
バリントンとサファテ、特に故障で帰ったサファテの状態が上位進出のカギでしょうか?
黒田に関しては数年前の「井端の首位打者宣言」くらい信用できないというか・・・

【ベイスターズ】

IN ラミレス:ジャイアンツ、後藤武:ライオンズ、鶴岡:ジャイアンツ、林:ファイターズ、菊地:ファイターズ、小池?:ドラゴンズ
OUT 村田、スレッジ、ハーパー、真田

いまさら何がどう変わるんだろう?
野口、橋本ときて今度は鶴岡・・・学習能力がないのか、それとも今度こそ成功する根拠でもあるのか?
ラミレスはスワローズが沈んだ時でも普通に打っていたのでモチベーションは大丈夫だと思う。ただあの守備はねぇ・・・金本よりも地雷だと思う。
中畑監督は…うーん成功するイメージが全くわかない。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2011.12.13

新人入団会見など

新人入団会見がナディアパークで800人(?????)の
ファンに公開される形で行われました。(球団公式サイト

背番号等も発表されています。

一般公開は試みとしてはジョイナスの一環なんでしょう。
ただファンクラブ会員への応募はまだしも
球団公式サイトのトップページからは募集していたことも
一般公開することもわからないんですよね。
(下手に告知すると整理が大変ってのはわかりますが)

なんというか・・・下手くそだなぁという印象です。

800人は・・・無理です(笑)あそこに一度にそんな人数集まりません(断言)
ロフトの買い物客もカウントしていたのでしょうね。

背番号は以下の通り(カッコ内は11年つけていた選手)
高橋周:31(中川)
西川:32(水田)
田島:45(グスマン)
辻:35(高島)
川崎:51(中村)
宋:60(河原)

高橋は次世代の中軸として期待も大きいですが
キャンプでどれだけのものを見せてくれるでしょうか?

また高島と支配下登録された斉藤の背番号も変更。(球団公式サイト

斉藤:203→48(カラスコ)
高島:35→68(長峰)

この日は岩瀬の契約更改も行われました。

契約更改 13日(年俸は推定:単位は万円)

 岩瀬 45000(△2000) 4年契約4年目
 
 

岩瀬コメント(デイリー
次の契約のときに400セーブが現実的な目標になる位置、が来季のセーブ数での目標でしょうか。

オープン戦の日程も発表されています(NPB公式サイト
ドラゴンズは18試合
珍しいところでは北谷(試合そのものは毎年やっていますが)でタイガース戦。
あとカープ主催の尾道でも試合があります。
神宮、横浜といった在京セントラルの試合は無し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011.12.08

山崎武司の入団が正式決定

年俸は3000万円プラス出来高(満額で1億近くになるらしい)。
背番号はイーグルス時代の『7』となりました。

山崎コメント(球団公式サイト

戦力的には単純な上積みになっているとは思うし
このオフ、テレビやラジオに出まくっていること以外は特にこれといってないのですが、
こうやってテレビやラジオに出まくる人材こそが中日球団が欲した人材なのでしょうから
まあいいのでしょう。

うん、本当にこれといって何もない。

追記:小池がベイスターズと初交渉(時事@スポナビ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011.12.06

6日の契約更改など

契約更改が再開。

契約更改 6日(年俸は推定:単位は万円)

 森野 19000(▼3500) 5年契約4年目
 平井 6500(▼500)
 山井 3600(▼300)
 

1日の契約更改は3人。森野のコメント(共同@サンスポ
試合に出続けて、チームは優勝して、なのでまあ10%チョイのカットは
まあもっと切れってのもわかるけど「こんなものかな?」というところ。

それに、いくら変動制だからって複数年契約でそうポンポンを給料カットされたら
複数年契約で選手が受けるメリットがほとんどないし・・・。
(去年井端が40%削られているけど)

朝倉と中田賢の年俸が下がったことで
平井の補償に関するFAランクがBランクになりましたね。

そのほか、小林高也がジャイアンツと育成契約(時事@スポーツナビ

あとベイスターズがいまだにもめていますね。
とりあえずこのブログ的に決まったことは
正式名称が「横浜DeNAベイスターズ」、略称が「横浜DeNA」、「DeNA」、「横」、「DB」です。(スポニチ
このブログだと基本「ベイスターズ」表記は変わらず、試合記事のタイトルなんかでつけているのは「D-YB」が「D-DB」になる感じです。

しかしアルファベットの略称のところに企業名をイメージするものが入るのは初めてですね。(あの読売ジャイアンツですら「YG」じゃなくて「G」)
ミキタニ涙目ですな(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011.12.05

ここの数日の記事

イベントが多くて契約更改はお休み。

ニュースとしては
前イーグルスの山崎との交渉を8日に行うことを発表。共同@サンスポ

戦力にはなると思う。
性格も打ってくれりゃ別にいい。
ひょっとしたら若手を変な誘惑から守るかもしれない(自分が犠牲になることで)

でも・・・戦力外の人間を三顧の礼で迎えるってどうなんだろうか?
「野球の戦力」以外の部分でそういう風に出る理由があるってことですよね…。

吉見が新選手会長に日刊

選手会納会も行われ新選手会長に吉見。
副会長に小林、堂上剛、浅尾、会計に野本と堂上直が選出されました。
投手の選手会長はドラゴンズでは珍しいですが他球団ではポツポツありますね。

チケット値下げについては・・・うーん、どうだろうね。
 「例えば5階席だけでも安くするとか、弁当をつけるとかやり方はある。契約更改の時には(球団に)言おうと思っている」とはいうけど。
ナゴヤドームの弁当つき5階席なんてなかなかの罰ゲームだと思う(苦笑)

高木監督が積極的に営業活動。中スポ前文

中スポは徹底的に「守道」表記で押しますね。
落合監督が「見せるための練習はしない」といってましたけど
今回は徹底的に見せるつもりのようです。

この貧打だから練習方法を変えるってのは方法論としてありだと思うんですけどね。
動機が不純というかなんというか。
強くなるのは二の次ってこと?

2回目のトライアウトが行われる日刊

5日は千葉で2回目のトライアウトが行われました。
l今年ドラゴンズのユニフォームを着た選手の参加はありませんでした。


週末は名古屋へ行って結局パレードはみずに
報告会をみるために朝早くからずぶ濡れになりました(苦笑)
監督の最後の挨拶が聞けてよかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011.12.02

ジョイナス(笑)

高木監督はじめ来季スタッフの就任会見が行われました(公式サイト

来季キャッチフレーズは『ファンとともに Join us』。
去年まで応援してた人の立場って何よ?とか思うわけで。
中日のマーケッティングターゲットに自分は入っていないんだなぁ。とか思う今日この頃。

背番号も発表されて
高木監督が「88」、
留任コーチでは二軍担当の中村コーチの番号が森前ヘッドのつけていた「80」に変更されました。

三塁コーチは平野コーチになるようですね。
島野、高代、辻ポジションで指示を出していくのは井上コーチ?

更新するつもりなかったんですが
スポニチの記事の中の次のコメントを見て
思わずホテルでPCレンタルしてしまった(笑)

▼坂井克彦・中日球団社長の話 勝負の世界は勝たなければいけない。フロントとして、できる限りのことはする。ファンに愛され、ファンを愛するというのをきちんとやりたい。

えっ?

勝負の世界は勝たなければいけない。フロントとして、できる限りのことはする。

はぁ??

どの口が言うか

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011.12.01

浅尾がMVP受賞

プロ野球の2011年のMVPが発表され
浅尾拓也がMVPを獲得しました。
リリーフ投手の受賞は98年の佐々木以来。
いわゆる中継ぎでの受賞は初めてです。

投票結果(NPB公式サイト
浅尾コメント(球団公式サイト

妥当な結果ですね。
3位の最多得票が「白票」だったことをみてもわかるように吉見との一騎打ちでした。
浅尾の言うように吉見が20勝っていればまた少し違ったかもしれませんが
浅尾の獅子奮迅の働きぶりはMVPにふさわしいものでした。

パ・リーグの1位票をみると「優勝したチームから選ぶべき」という風潮は少し薄れているのかと思います。
個人的にはそれでいいと思います。・・・が今年の内海や阿部や長野で1位票はないわ(失笑)

契約更改 1日(年俸は推定:単位は万円)

 小笠原 3000(▼900)
 清水 1500(▼500)
 三瀬 3800(△900)
 高橋 5250(▼1750)
 川井 3000(△750)
 小林正 6400(△3200)
 


1日の契約更改。
小林と高橋のコメント(共同@サンスポ
投手陣が次々と更改。
ドラゴンズの中継ぎ投手は7000万円がひとつの壁みたいなところがある(と思っている)のですが
高橋は故障でそれにはじかれて、
小林は来季それに挑戦する権利を得たというところでしょうか。

12月1日はフリーエージェント選手の公示がされました。(NPB公式サイト
海外FAがH和田、川崎、E岩隈、G大村(サブロー)、T新井、YB村田
国内FAがH杉内、L許銘傑(ミンチェ)、帆足、D小池、G鶴岡、YB篠原

新井と篠原は残留表明をしています。
報道をみると和田、川崎、岩隈がMLB移籍、杉内。
帆足がホークス、村田がジャイアンツ、小池・鶴岡がベイスターズが有力なように書かれています。

ドラフト2位の星稜高・西川投手と入団合意。
これでドラフト指名6選手全員と入団合意に達しました。
入団会見は13日の予定。(共同@スポーツナビ

また。ドラゴンズを戦力外になった水田、木下両選手の入団も発表されました。(スワローズ公式サイト

3日に行われる優勝パレードをみるために名古屋に前日夜入りする予定なので
週末は更新しない予定です。
パレードのことは少なくともオープンカーの写真をとるつもりがないのであまり報告できないかも。
個人的にカメラ越しに見るってものすごく苦手なんですよね。
肉眼でしっかり見たいと思います。
天気がものすごーく心配ですが。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2011.11.28

吉見がベストナイン獲得

吉見がベストナイン賞を獲得しました。
6年目で初受賞です。

吉見のコメント(球団公式サイト
投票結果はこちら(NPB公式サイト

外野以外は各ポジション1名記入ですからわずかな差でも差がつけば
大差がつきやすい賞なのですが
それでも案外吉見と浅尾で差がつきましたね。
谷繁と阿部との差が比較的ないのは優勝補正というより阿部が規定打席に足りていないというのをどう見るかなんでしょうね。

他球団を見渡すと大体順当でしょうか。
畠山が一塁と外野で票が割れたのが少しかわいそうかな?
今年もセントラルは本塁打王、打点王(去年は二冠王)は選から漏れました。

契約更改 28日(年俸は推定:単位は万円)

 小田 3600(△300)*FA権行使せず
 岩田 1200(▼100)
 朝倉 5700(▼1425)
 小川 550(△40)
 松井佑1000(▼100)
 中田賢 6000(▼1200)
 谷 750(△100)
 福田 600(△100)
 岩崎恭 800(▼80)
 堂上直1500(▼200)

小田がFA権を行使せずに残留。(日刊
このストーブリーグの動きをみると移籍組が不安になるのはわかりますがひとまず残留。
小池も権利もちですが、単純に外野手の人数が少ないので残ってほしいところ。

他には中田や朝倉といったところは減俸更改。
朝倉は血行障害以降球威がなぁ・・・。
堂上直はこの日のしんがり更改で減俸でした。(共同

またドラフト4位指名の日体大、辻投手と入団に合意しました。(共同

他には高木新監督がイベントで春季キャンプが
月曜休みの6勤1休になることを表明したようです。(日刊
中スポには早出や居残りの長時間練習よりも若手に実戦みたいなことも書かれています。
ま、今までのやり方で今年は打撃成績での結果が出ていなかったのでお手並み拝見というところです。

ファンサービスについてもいろいろ言っていますが、
サインに関してはもらう方ももらう方だ、と思うようなところを何度か目にしたり耳にしたりしているので、
あまりホイホイと要望ばかり聞くのもどうかとは思いますが
本業に支障が出ない範囲でお願いしたいところですね。

それから権藤コーチの日経でのコラムで浅尾の先発転向がどうのこうのといわれているようですが

これは新聞見出しで言うところの「浅尾先発転向へ」ではなく「浅尾先発転向も」というところでしょうか。
記事中でも外から見た感想と書いていますし、(そういう意味で秋季練習を新スタッフが見れていないのは嫌な感じですね)
現状で戦力を見渡して来季いきなり浅尾が先発をやっているというのは想像しがたいですね。
ただ、「2年前失敗したから浅尾はもう先発はやらせない」って理由で計画をやめる必要はないと思います。
コラムの感想は権藤コーチのやる気がうかがえてよいのではないでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011.11.25

25日あたりのニュース

25日から契約更改が始まりました。

契約更改 25日まで(年俸は推定:単位は記載がなければ万円)

ネルソン 100万ドル(△50万ドル)
大野   1350    (▼150)
武藤   1100    (▼100)
吉川   680     (▼40)
関    500      (▼40)
森越   720     (▼80)
赤坂   400     (□)*育成
井藤   400     (□)*育成
赤田   400     (□)*育成
加藤   400     (□)*育成
斉藤   800     (△400)*育成から支配下へ登録変更



ルーキーや育成組が契約更改。
ルーキーたちは恒例の微減スタートですね。
大野は予想よりは早いペースで実戦復帰できたのではないでしょうか(日刊
育成の斉藤は1年で支配下登録に戻りました(報知

25日はドラフト1位指名の高橋の仮契約も行われました。
背番号は今年まで中川がつけていた31です。
こういう場で背番号が発表されるのもずいぶん久しぶりのような気がします(サンスポ

24日にトライアウトを受けた木下はスワローズと契約合意に達しました。(スワローズ公式
育成を抱えるのに必要な支配下選手65人を割り込んでいるという事情もあるのでしょうけど、
この1年でつかみかかったチャンスが継続されることになりました。

また田村前バッテリーコーチのタイガース入団も発表されました。(報知
これまでに奈良原コーチがライオンズに決定。
苫篠コーチはホークス(報知)、森ヘッドはベイスターズという噂があります。(報知
本当に有能(と思われている)ならOBとか関係なしに引っ張りだこってことですわな。

森コーチといえば新年Jスポーツでまた野球好きニュースのゲストに落合前監督とともに呼ばれるようです。(Jスポーツ

他には担当別スコアラーを廃止するという話もあります(スポニチ
確かにハードな仕事でなかなか長期的に続ける尾は難しい仕事だとは思いますが
監督付きのチーフスコアラーだった田中さんから切っていくとはねぇ。

ドラゴンズが先鞭をつけて珍しく他球団も真似した手法を自ら手放すとはねぇ・・・。

それから新ユニフォームのデザインも中日スポーツの1面になっています。(中スポ前文
イラストをみると「90年代のドジャースユニ」に見えますが
色合いは10年に企画でつけてオールドユニのようになるそうなので
見た目としては今のライオンズやバファローズに近いのでしょうか?
ただ胸番号が赤のようですから去年のオールドユニの印象とは全く違うものになりそうですが…

どのみち落合政権下でのユニフォームは他の監督のときには全く着られることなく
自分としては『伝説の黄金時代のユニフォーム』として記憶にとどめることになるのでしょう。

それから、ドアラが痔の手術を受けて来月3日のパレードを辞退するという記事がありましたが、
きょうになって球団がドアラのパレード参加を発表しました。(球団公式ブログ
たしかに腰を落とす独特の格好は痔に悪そうですがパフォーマンスに影響しなければいいですね。

てか、中の人が本当に痔の可能性なんてほとんどないだろうよ。
「12月はオフにします」ってのをドアラ風に発表したら痔ってことになっただけで・・・
ところがどっこいあまりに反響が大きかったもんであわてて
参加を発表したってところじゃないかな??
ここまでが『シナリオ通り』(はじめから参加するつもりで今回の痔の発表をした)のなら
みごとにつられたってことでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧