カテゴリー「契約更改09-10」の20件の記事

2010.01.08

三億の顔代

井端が2回目の契約更改交渉。
球団が全面的に折れる形で3億円プレーヤーになりました。

ドラゴンズはすべての選手と契約完了。

続きを読む "三億の顔代"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009.12.26

趣味の封印

趣味(本業)を封印してオフを過ごす山本昌が契約更改。
結果次第では
本業(趣味)を封印されかねない背水のシーズンに備えます。



続きを読む "趣味の封印"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009.12.25

周囲の話題

ドラゴンスのチームそのものの話題よりも。
ドアラとかチアドラとかそれくらい平和です。

ネルソンは契約更新。
25日に山本昌が契約更改。
2年契約の2年目で3000万円ダウンの1億2千万円



続きを読む "周囲の話題"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009.12.23

疾風の荒木

6年連続ゴールデングラブの荒木が契約更改。

あとは越年確定の井端と
2年契約2年目の山本昌くらいですね。

続きを読む "疾風の荒木"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009.12.19

逆転の保留

保留すれば上積みがあるんだから、
球団に保留させてしまおうという、
誰もが考えそうで、出来なかったことを
井端の『格』で実現。

続きを読む "逆転の保留"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009.12.16

記念の試合

藤井が2度目の契約交渉を行い更改。
相変わらず、保留すると上がります。

あとは立浪の引退試合のこととか



続きを読む "記念の試合"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009.12.12

故障の真因

岩瀬が契約更改。
今季終盤の登板回避の理由なども岩瀬の口から語られたようです。

12日は親入団選手の入団発表がおこなわれ
背番号も発表されました。
ドラフト上位指名から
岡田11、小川16、中田亮50、松井佑56、大島32、松井雅47、吉田57
矢地212、赤田202

既存の選手のこれ以上の変更はなさそうです。

あと英智がブログをはじめたらしいので紹介しておきますね。
http://4-5sanpokai.com/blog/hidenori/



続きを読む "故障の真因"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009.12.10

拒否と保留

森野は背番号3を拒否したんじゃなくて保留したんですね。

うーん、今年打点王を取れなかったのは痛恨事だったなぁ

あと森ヘッドコーチが帰国して
ドミニカ補強が見えてきたようです。



ドラゴンズの話題

森野、背番号「3」保留(中日新聞)
森野、背番号「3」返上(大本営)
中日・森野「背番3は1年待って」1億6000万円更改(スポニチ)
中日森野は4000万円増の1・6億円(日刊)
中日・森野、背番号「3」は「預かってもらう」(サンスポ)
森野、立浪氏の「3」辞退(報知)
森野、初冠で背番号「3」継承だ(デイリー)

森野
「(背番号の継承について。)オーナーから発表があったが、いろいろ考えて、来年1年間、球団に預かってもらうことになった。3番は特別な存在。みんなも分かっている。今年の成績では僕が付ける番号ではない。
(1年後に背負うのか。)それは球団が決めること。ひどい成績では球団が付けろと言うはずがない。来年1年間、野球に集中してみんなが納得いく成績を挙げたい。
(来季の背番号の希望、31番への愛着は。)球団に任せている。3番を預かってもらったので、希望はない。これまでたくさん背番号(7、8、16、31)が替わっているので愛着は何とも言えない。ただ、3番は今までの番号と違うので考えてしまう。
(来季、打率3割、本塁打30本の目標達成が継承のラインか。 )それより守りの面が大きい。球場で一番出ている時間が長いのが守備。その時間に輝かないといけないのに、今年のようだったら3番がしぼんでしまう。堂々とグラウンドに立てるのが3番。立浪さんの背中を見ているので。」(中日新聞)
「3割30本、それと打点は打点王を獲りたい。タイトルを狙って、タイトル争いをしたい。来年の結果で背番号3をつける? 来年、球団がどう考えるか。ひどい成績だとボクにもう1度、とは言わないでしょう」(大本営)
「打撃は評価してもらいました。来年は守りですね。チームを優勝させたい」(日刊)
「来年、もう一度野球に集中して、みんなが納得する形でシーズンを終えたい」(デイリー)

森野のサード守備が
立浪のサード守備と比べてどうとかいうと・・・・

まあ、いいか。
しっかし、中途半端なことしたもんだなぁ。

結果外圧に屈したってことなんだろうけど。

契約更改9日

森野 16000万(△4000万円) 5年契約2年目


森コーチ断言「パヤノ契約しない」(大本営)
中日がセサールらドミニカ4選手獲得(日刊)

森ヘッドコーチ「(パヤノと契約は)しない。『来たくない』と言っているものは仕方がない。」(大本営)

森コーチが帰国しました。
パヤノの退団は本決まりのようで、
新たにスイッチヒッターのセサールと
バルデス投手を獲得し、
育成枠で投手を2名契約するようです。

育成枠の選手の名前は大本営の携帯版にも無いので
ここではもう少しあとで書くことになりそうです。
(ヨソの掲示板で見るには見たのですが)


川井ブレークの秘訣は「危機感」(大本営)

川井「1年前、周りを見ると同期入団の半分が(引退や移籍で)いなくなっていました。昨年までで1勝6敗。いつも5回でつかまっていました。今年結果を出さねば、自分もクビになると思っていました。そういった危機感が結果につながったと思います。
春のキャンプの前日に落合監督が『固定の選手は決まっていない』とおっしゃったのが、今でも印象に残っています。中日は2軍でもあきらめる空気はないし、1軍にいても(2軍落ちの)危機感と常に隣り合わせですから。
(山篭りは)日程の調整がつけば、今年もやりたい気持ちはあります。できなくても、昨年のお礼には必ずうかがいたい。
自分はこれからも挑戦だと思っています」(大本営)

ドミニカ組って期待されているのもそうなんですが、
逆に崖っぷち組みでもあったと思うんですよね。

川井もいい追い込まれ方をしたのかも??

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009.12.09

江川の番号

ちょっとしたトリビア的な
クイズでよくある問題。
江川卓のプロ野球での背番号は?

3と30ねぇ・・・森野ねぇ・・・



続きを読む "江川の番号"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009.12.04

復活の予兆

3日の契約更改は中田賢一と小笠原孝。
彼らの年俸を見るとプロ野球って人気商売なんだなぁとか思ったりもします。

また4日にドラフト6位指名の諏訪部の獲得の断念を発表。



続きを読む "復活の予兆"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧