カテゴリー「契約更改08-09」の16件の記事

2009.01.09

戦線の矢面

谷繁が契約更改して川上以外の選手の契約更改が終了。
選手の総年俸は約25%(10億円弱)のカットになったようです。

開幕投手候補の山本昌が始動。
またチェンはWBC台湾代表を辞退するようです。



ドラゴンズの話題

谷繁、竜投に猛烈ゲキ 1億7500万円+出来高でサイン(大本営)
谷繁「もう一度フル出場」決意新た、2500万円減も(スポニチ)
中日谷繁が2500万円減でサイン(日刊)
中日・谷繁は2500万円減…巻き返し誓う(サンスポ)
谷繁、最終4年目2500万円減(報知)
谷繁、憲伸後継者育てる!(デイリー)

谷繁「川上? もしも契約するところがなかったら、帰ってきたらいいんです。(仮に移籍が決定したら)個人、個人が自覚を持つことでしょうね。『オレが、オレが』でいいと思います。1人、2人と(新戦力が)出てきた結果、エースと呼ばれる人が現れてくれればいいですね。
FA権は取りたい。1年間しっかりとやって、その積み重ねとして取得できる。3回ともそんな感じでした。野球が好きでやってきた結果でもありますから。
去年はケガをした。チームは3位でCSも負けた。つまり最悪の1年。今年はとにかく優勝です。そのためには1人じゃなく、集団で1年やっていけるように…。若手を引っ張りながら、そして引っ張られながらやっていきたいです。」(大本営)
「もう1回フルに出られるような体を」(スポニチ)
「去年は去年。またイチからやり直したい。目標を強いてあげるとすれば1年間、1軍にいることです」(日刊)

谷繁が4年契約の最終年であることを明かした上で今季の契約更改。
この手の『延長』って立浪、川崎、イ・ビョンギュに続いての発覚かな。

イ・ビョンギュは今年の夏ごろ「実は4年契約だった」って
出てきそうな気はしているのですが(笑)

谷繁の腰の手術(ついでに開幕が微妙だとも)について書いているのはスポニチだけですね。
ぶっちゃけ、今年のうちに谷繁以外にレギュラー捕手を作る気なら
このほうが渡りに船ではあるのですが・・・

契約更改(8日 単位万円 スポニチ推定)

谷繁 17500 ▼2500(13%)・・・4年契約4年目



マサ、エースの自覚 43歳軽快に始動(大本営)
中日・山本昌「矢面に立つ」3年ぶり優勝へ打倒TG(スポニチ)
山本昌09年始動、巨人、阪神戦先発志願(日刊)
43歳中日・山本昌が始動!開幕投手も意欲(サンスポ)
山本昌が始動 開幕投手にも意欲(報知)
山本昌43歳でも開幕照準「頑張る」(デイリー)

山本昌「何かうれしいような、始まっちゃたな…というような。すごく長いオフだったような、短かったような。
去年ほど(トレーニングを)やっていない割には、体はすっきりしている。
去年のようにチームが大変なときは中4、中5で投げる。
中5が続いたときはさすがにしんどかった。
4回までなら大丈夫だよ、ハハハ。
矢面に立って、上位チームに投げさせてもらえるようにしたい。それはしっかり投げられている証拠だし、そこを外されているようでは、調子が良くないということ。
巨人はそっち(借金3)の数字も考えているけど、向こうも研究してくるだろうし、負けないようにしたいですね。
阪神にも元キラーの意地を出しながらやっていきたい。
昔から若い選手には、オレが5、6番手でいるときはチームは強いよ、と言っている。」(大本営)
「10月、11月まで頑張って投げないとね」(スポニチ)
「スタートラインに立って、身が引き締まる思い。もう(2勝10敗の)一昨年のような思いはしたくないし、例年通りの気持ちで頑張っていきたい。
体もすっきりしているし、あとはキャンプでケガをしないように準備したい。」(日刊)
「よくホッとしたんじゃないかと言われるんだけど、例年と気持ちは一緒。日本シリーズで勝つために投げる。
(開幕投手に関して)自分が決められることじゃないけど、指名してもらえるように頑張る。
野球が好きだから、少しでも長くやりたい。そのためにも成績を残さないと。まずはいい形でキャンプに入りたいね。」(サンスポ)

昌は鳥取で始動。
谷繁がいう「オレがオレが」を一番自覚しているのは
ひょっとしたら谷繁とは組まないことも多いこの人かも。

「オレがオレが」的な発言をすると
大本営の読者投稿欄に
何ともいえない意見が掲載されちゃうようなチームだしなぁ
(中田、吉見あたりでもどうのこうの言われそうだし)

『昌の5番手、6番手』は
『(20代のころの)立浪が2番を打てるようなら強い』と似たようなもんで
たぶん無理なんだろうなぁ・・・という印象。

チェン悩む 台湾代表か竜に貢献か(大本営)

チェン「故郷に貢献したい気持ちもあるし、チームに貢献したい気持ちもある。
体を半分にできたらいいのに。
今年は先発でずっと投げたい。10勝を目指したい。
北京の時のこともありますし、WBCには不安もあります。
球団の方たちと相談して決めたいです。」(大本営)

チェンも来日。
WBCは辞退するようですね。(共同)


小池、開幕センター誓う 松坂のエールに奮起(大本営)

小池「空いているのはセンター。何とか割って入れるようにしたい。
(サッカー選手との自主トレで)下の力を徹底的に鍛えられる。ほかのスポーツの選手の動きも刺激になるし、課題のバッティングにも生きると思う。
プロに入ってからは守るものができたというのもあるし、必死さだけが前に出て、空回りしていた。もう一度楽しみの中に勝つ喜びがあるというのを思い出した。
苦しい状況こそ楽しめるはず。」(大本営)

小池はベイスターズ仁志らと横浜で自主トレ開始。


山井「去年とは感じ違う」魔球ゲットで復活に手応え(スポニチ)

山井「今まではうまい投げ方ができていなかった。手首を使ったりして負担が大きかったから故障にもつながったのかな、と思う。去年の感じとは違う。」(スポニチ)

山井ははじめての鳥取始動。
9日には岩瀬も鳥取で始動したようです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008.12.27

年功

26日が仕事納めのところは多いのでしょうね。

ドラゴンズの仕事納めは山本昌の契約更改。
この大ベテランに複数年契約を提示して無事に更改。

11勝してなお年俸自体は(出来高付とはいえ)現状維持ですから、
もはや普通のものさしで査定している選手ではないというところでしょうか。



ドラゴンズの話題

マサ2年契約、現状維持サイン 球団側「45歳までやれる」(大本営)
球団がお願い!! 中日・山本昌、45歳までやって!!(スポニチ)
中日43歳山本昌びっくり2年契約(日刊)
社長が山本昌にゲキ「最年長星目指せ」(日刊)
落合以来!43歳・山本昌、異例の2年契約(報知)
中日・山本昌が異例の2年契約“45まで”(サンスポ)
山本昌ビックリ仰天!43歳複数年契約(デイリー)

山本昌「この年でいいのかなと。ありがたいですけど、まだ戸惑っていますよ。世間に対して申し訳ないというか、失礼でしょう。どうもすいません、って感じですね。
2年やる自信はあります。体の続く限りやっていきたい。」(大本営)
「複数年契約は想像できなかった。2年契約なんで45(歳)まで頑張れということ。この年でいいのか?てのはあるけど。最大限の球団の熱意を感じたんでサインしました。」(スポニチ)
「来年、ひじが駄目になったら契約を破棄してもらうかもしれない。2年やる自信はあるけど、1年、1年という気持ちは変わらない」(報知)
「普通、この年齢で複数年なんて、あり得ないでしょ。もちろん、2年やる自信はあるけど、球団も度胸がいることをしたなと。最初からずっと断ってたんだけど、これだけ長いことやらせてもらってる球団の意見に従おうと。幸せなことです。
開幕に投げるぐらいの気持ちでやるのがちょうどいい。
今年は200勝できたし、2ケタもできたけど、チームは最後まで進めなかった。来年こそは。」(デイリー)

西川球団社長「あと2年といわず3、4年、最年長登板の浜崎真二さん(阪急)を目指してくれ。」(大本営)
「彼は年をとっているけど、体はすごくしなやかで強じん。まだまだ頑張って欲しいね。
球団としては、戦力として期待している。今年に限らず、期待に応えていつまでもやって欲しい。」(日刊)

井手編成担当「彼なら心配いらないというのもあるし、今年は200勝を達成した。何とか報いたいというのがあった。」(大本営)
「体の管理については信頼してます。どこまでやれるかも話題になる。45歳でも十分やれる。200勝の功労の意味も。」(スポニチ)

山本昌の功績に対して、
球団が複数年契約で報いる格好になりました。

穿った見方をすればいろいろ思惑は感じますが、
それでもこの2年契約が過剰ということはないでしょう。

昌の複数年契約の断り方が『萌え要素』でしょうか。
高度に訓練されたドラゴンズファン限定の
ピンポイントの要素です(苦笑)??


契約更改(26日 単位:万円 スポニチ推定)

山本昌   15000  □0%・・・2年契約1年目



西川球団社長「あとは上がるだけ」日本一後押しを(スポニチ)
中日、V逸で例年通り…仕事納め(報知)

西川球団社長「ケガ人が出て不本意なシーズンに終わった。
球団も落ち込んだが、あとは上がっていくだけ。我々も努力して不況を跳ね返して、日本一を後押ししましょう。」(スポニチ)
「今年はけが人もあって目標を果たすことが出来なかった。来年こそはという気持ちを持って、頑張りましょう」(報知)

球団事務所は仕事納めでした。


小笠原3時間練習「普通」(大本営)

小笠原「筋トレは体全体をバランスよく鍛えるつもり。まあ、これくらいの練習は普通です。」(大本営)

ナゴヤ球場はまだ練習している人がいるようですね。
まちがいなく昔より練習量は増えているのでしょうね。

酒を何杯飲んだとかいうのが武勇伝として通用したのは
それこそことし引退した清原和博で最後なのかもしれませんね。

赤坂、母校で初投げ 正月帰省 休んでいられない(大本営)

赤坂「浦和学院の練習にできるだけ出てこようと思っています。
普通なら練習しない時期でもやるのが浦和学院ですから。
立ち投げ程度ですが、ブルペンで投げようと思っています。」(大本営)

赤坂は浦和へ帰省。
2年目の来年は『お客さん扱い』もなくなるでしょうし、本当のスタートですね。


WBC韓国2次候補発表、巨人李は残る(日刊)

WBCの韓国代表の2次候補が発表されました。
イ・ビョンギュは選から漏れています。

なお中日はWBC日本代表候補から(ry

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008.12.25

至宝

岩瀬が4年契約でドラゴンズとの契約を更新。
生涯リリーバーとして投げる決意も語っています。

正直なところ、『4年後の岩瀬』は
野手の5年契約組と比べても、不安はありますが。

ここまでもそういう不安をものともせずに
10年投げ続けた岩瀬を信じてみましょう。

今季に関しては
春先に無失点登板が続いたせいで妙に語られなくなりましたが、
夏の北京五輪がどうこうじゃなくて
去年の五輪予選のムチャクチャな責任転嫁用継投のおかげで
完全に歯車が狂ってしまった印象ですね。



ドラゴンズの話題

岩瀬、4年後も守護神 現状維持4億3000万円でサイン(大本営)
中日・岩瀬、4年契約でサイン“信頼の証し”に納得(スポニチ)
中日岩瀬「生涯中日、生涯ストッパー」(日刊)
岩瀬“アラフォー守護神”へ(報知)
中日・岩瀬が球団と4年契約!生涯竜(サンスポ)
岩瀬“生涯竜のストッパー”宣言(デイリー)

岩瀬「4年後も一番後ろで投げているのが理想です。
(40歳前後で投げる)頭(先発)はいても(抑えは)逆にいないから、後ろで投げられるというのを見せたい。
それが一番妥当かなと思ってます。50試合登板と、30セーブは最低ラインですね。やっていかなきゃいけないと思う。
メジャーの選択肢が引っ掛かってた。
今年は厳しい1年だったけど、それを乗り越えることができた。節目の10年が終わったから、来年から新たなスタートを切りたい。」(大本営)
「4年契約?それだけ信頼されてるのはうれしいことです。
(北京五輪で)いかに海外が(自分に)合わないか分かった。
1年間、勝ちゲームを拾っていく。継続したい。
ここまでやれるとは想像できなかった。
節目の10年を終え、新たな気持ちで。」(スポニチ)

岩瀬が契約更改。
この不世出のリリーバーも4年後には
おそらく『終わる場所』を模索することになっているでしょう。

この人がドラゴンズにいてくれるありがたみを
少しでも多く感じることができる
4年間であることを願わずにはいられません。

250セーブで名球界入りは過去2人いますが
2人とも到達後に規定が変わっているので、
250セーブになれば
『250セーブの瞬間に名球界入り』ははじめてになるのかな。


平井「HAT」結成 前回提示より300万円上積み7300万円(大本営)
平井「来季はフル回転」上積み7300万円でサイン(スポニチ)
中日平井に300万円の“勤続疲労手当”(日刊)
平井粘って納得更改(報知)

平井「前回、中継ぎの大変さを訴えました。長くやっていれば、疲労はたまっていくものだと。それが理解されたんだと思います。
完ぺきな体調の時が一度もなかった。
自分としては、体のケアの仕方を勉強し直すことも大切かなと思いました。
去年、今年と(成績が)あまりよくなかったので、来年はやらないとヤバい。
今年がんばった浅尾と高橋の中に入り、3人でうしろにつなげたい。
とにかくフルで1軍で投げられるようにしたいですね。」(大本営)
「来年は1年通して働きたい。浅尾と高橋と3人で頑張る。酒を飲み過ぎないように」(スポニチ)

平井は前回提示が6800万円ではなく
7000万円(▼1500)だったことを明かして上で
300万円の『保留料』をゲット。
この人も来季は正念場ですね。

契約更改(24日 単位:万円 スポニチ推定)

岩瀬   43000 □0%・・・4年契約1年目
平井   7300 ▼14%(1200)・・・2回目交渉、前回より△300



マサ、炎の26年目 あす初交渉 甘えなし複数年“封印”(大本営)
中日山本昌、中部報道展でテープカット(日刊)
昌大幅UP期待も単年勝負を強調(報知)

山本昌「契約の内容がどうなるかはわかりませんが、こちらから話すことはとくにないですね。複数年? 要求しませんよ。してあげるって言われれば別ですけど(笑)。それほど厚かましくないです。
タツ(立浪)もいろいろ(来季限りで引退)と報道されていますが、ボクたちの年齢になってくると成績が伴わなければ終わり。それは一貫しています。今年だって、旭川で勝っていなければ、どうなっていたかわからないんですから。」(大本営)
「(200勝達成は)昨年からやきもきさせましたが、何とか今シーズンに達成でき、反響に驚いています。オフは大変忙しいですが、充実したシーズンになりました」(日刊)

残る日本人選手の未更改者は山本昌と谷繁です。
山本昌の契約更改は26日。
山本昌は「甘えがない」というよりは
球団のほうが昌に甘えっぱなしだよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008.12.17

五年

FA持ちながら残留した
井端が5年契約(変動年俸)。

井端だけ特別なのかと思ったら
17日には荒木、森野とも5年契約を締結。
契約更改の残る興味は
昨年、4年と単年を提示した岩瀬に
どのような条件提示をするのかということくらいです。

岩瀬が単年でも希望すれば話は簡単なのですが・・・
サジ加減は微妙に難しいような・・・

デラロサとネルソンとも契約更新。



ドラゴンズの話題

井端、ドラ史上最長の5年契約 33歳「生涯竜」宣言に球団もジ~ン(大本営)
中日・井端「5年契約」球団史上最長!骨埋めます(スポニチ)
井端異例の“5年保障契約”で生涯竜宣言(日刊)
7年契約して!!40歳までやりたい!!…井端、竜最長5年で決着(報知)
中日・井端、5年契約…年俸2億5000万円(サンスポ)
井端 生涯ドラゴンズ…5年契約結ぶ(デイリー)

井端「生涯ドラゴンズにいたい。本当は40歳まで(の7年契約)お願いしたんですが、球団にもリスクがありますからね。普通は(FA再取得までの)4年だと思うので、さらに1年長くしてくれたことに感謝したいです。
試合に出るのが仕事だと思っています。1から連続試合出場をスタートさせて、637試合(で止まった自己記録)を更新したいです。
来年は抜ける選手がいるし、ガラッとポジションも変わる。新しいドラゴンズを見せられるんじゃないかと思います。何年か前のように、足を使った攻撃プラス手堅い守り。二塁? 荒木に追いつけ、追い越せでやりますよ。」(大本営)
「今年下がった分は来年取り戻せばいい」(スポニチ)
「ひとつの区切りである40歳まで契約してほしいと頼んだ。
僕自身、試合に出るのが仕事だと思っている。いくらでも押そうと思っていたし、下がった分は来年取り返したらいい。ケガをしたらいけないと改めて思った。
(遊撃は)長いことやってきて寂しい面もあるが、チームの方針ですし、こだわりはない。与えられた仕事をやろうと思う。
ずっとゴールデングラブをとっている。荒木に追いつけ追い越せで頑張っていきたい。もう1度私生活から改善していかないと。トレーニングも怠らないようにしたい。」(日刊)
「年々疲労が抜けにくくなっていく。私生活から改善しないと」(サンスポ)
「40歳までレギュラーを張る気持ちでいるので、球団には7年契約をお願いしたんですけどね。断られました。ドラゴンズで現役生活を終えたいという気持ちなんで。5年契約が終わって、また契約してもらえるように頑張ります」(デイリー)

井手編成担当「ありがたいことに、ずっとウチでやりたいと言ってくれた。なるべく長くという本人の要望もあって、今までで最長の契約を用意しました。」(大本営)

井端が契約更改。
前日に『黙って一発更改』なんて出たのに
7年契約を持ち出すあたりが井端らしいです(笑)


清水昭「背番12」嬉しい!来季はずっと1軍生活だ(スポニチ)
中日清水昭740万円増の1600万円でサイン(日刊)
清水昭は粘り勝ち(報知)

清水昭「嬉しい。12番は頼りがいのある投手の印象。(先発でも中継ぎでも)与えられたところで頑張る。
1年間ずっと(1軍に)いたい」(スポニチ)
「30分返せと言われました。ぜんぜん気がつきませんでした」(日刊)
「来年、頑張ろうという気持ちになりました」(報知)


中日前田は現状維持630万円でサイン(日刊)

前田「打撃はちょっと自信がついた。これでだめならラストのつもりでやりたい」(日刊)


中日長峰600万円増更改「先発やりたい」(日刊)
長峰、笑顔のサイン(報知)

長峰「これまでは全体的に実力不足でしたが、自分としては先発をやりたい」(日刊)


中日川井が200万円増の1100万円でサイン(日刊)
川井にG倒手当(報知)

川井「文句を言わずに押しました。それほど仕事をしていないので上げてもらっただけでうれしい」(日刊)
「今年は初めて10試合以上(14試合で1勝5敗)投げた。来年は今年よりもいい成績を残したい」(報知)

ドミニカ遠征組も契約更改。
井上の居場所探しの87分と
清水昭の二重交渉の30分
今季の契約更改の無駄時間でしょうか?

それにしても浅尾といい清水といい
交渉の中で上積み勝ち取ってしまうのね(苦笑)


デラロサ、ネルソンと来季も契約!ともに現状維持(スポニチ)
中日がデラロサ、ネルソンの両外国人と契約(サンスポ)

デラロサ、ネルソンとも契約更改。
森コーチ枠の年俸は
ブランコ30万ドル
デラロサ20万ドル
パヤノ15万ドル
ネルソン10万ドル
です。

契約更改(16日 単位:万円 スポニチ推定)

井端   25000 ▼7%(2000)・・・5年契約1年目
清水昭   1600 △86%(740)
前田      630 □0%
長峰     1300 △86%(600)
川井     1100 △22%(200)
デラロサ  20万ドル □0%
ネルソン  10万ドル □0%
 



新外国人・ブランコの7発 長峰が見た!!ドミニカ同僚がパワー証言(大本営)
気引き締める新井&福田 一塁争いライバル(大本営)
中日佐藤亮が格安新外国人ブランコを絶賛(日刊)

長峰「すごく広い球場で、こんなところでは本塁打は出ないだろうな、と思ってたら、打ったんです…。
7本塁打はほとんど完ぺきな当たりだった。」(大本営)

前田「引っ張る感じで中堅から左翼への打球が多かったけど、飛ばす力はあった。フリー打撃の飛距離はチームで1、2番だったと思う」(大本営)

佐藤亮「当たれば飛ぶ。パワーはウッズ級です。直球だけじゃなくて変化球も本塁打にするし、しかも打ったのは全部場外。120~130メートルは飛ばしていたと思う」(日刊)

新井「自分の立場的に、人がどうこうじゃないです。
新外国人が来たから、ああだ、どうだとかは言えません。自分がしっかりやるだけです。
自分がしっかりやれば、おのずといろいろと見えてくると思います。」(大本営)

福田「足の付け根部分を使うことを意識して、腰を入れて、走ったり、階段を上がっています」(大本営)

ブランコの話題。
『新井、福田のライバルで終わってくれてよかった』というくらい新井と福田が打ってくれればいいかな?
ブランコが何かの拍子におおばけしてもいいのですが。
どの宝くじが当たる可能性が高いのかというところです。

どこぞの球団の『バースの再来』みたいに
新外国人が来るたびに『ウッズの再来』とかいうことにならないようにするには・・・
暗黒時代にならなきゃいいのか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008.12.11

岐路

井上とドミニカ帰りの藤井が契約更改交渉。
井上はがけっぷちのプロ20年目、
藤井はスイッチ再挑戦と

野球人生の岐路に立っているのかも知れません。



ドラゴンズの話題

藤井、スイッチヒッター再挑戦 開幕センターこじ開ける(大本営)
藤井ダウン更改に納得“超前向き”定位置奪取宣言(スポニチ)
中日藤井、スイッチ再転向(日刊)

藤井「スイッチ(ヒッター)に戻します。シーズンの終わりに落合監督と話した時に左をやっておけと言われました。(兼任打撃コーチの)立浪さんからも両方で打たせるからなと言われました。
向こう(ドミニカ)でやってる人は両打ちばかりなんです。
右を2年やって自分の中で気を付けなきゃいけないことははっきりしました。左のポイントも分かりました。
ピンチもチャンスだと思うくらいの前向きさでやりたい。身をもって体験したことで、自然とそういう発想を持ってやっていける。
ポジションが空いても、空かなくても、(ぼくが)開けなきゃいけない。空いているのはチャンスだと思います。こじ開けるつもりでやります。」(大本営)
「(年俸は)成績を残してないから納得してます。
(ドミニカ選手の)常にポジティブな姿勢は見習うところがあった」(スポニチ)
「左の外野手より両打ちの外野手の方がいいでしょう。来年はやりますよ。」(日刊)


井上 お金の話2、3分 居場所確認87分(大本営)
中日・井上ダウン更改も気合「来季は100試合出る」(スポニチ)
中日井上「僕のポジションはどこですか」(日刊)
37歳・井上が気合!来季が集大成(報知)

井上「お金の話は2、3分でした。言われた額を素直に、と思っていましたから。残りの時間? 自分の立場、ポジションはどこなのか。自分でもわかりません。(歩むべき)レールを探していかないと、自分自身が不安なので。
打席に立っていれば、今季の集大成といえる場面だった。最低でも。最低でもああいう場面で使ってもらえるようにならなきゃ。そう思っています。
それは力のなさなのか、それとももっと違う形でと(監督が)考えた結果、使われなかったのか…。ただ『誰が考えてもここは井上一樹だろ』と自分が思っても、周りは違うだろと思われるようじゃダメ。ハートをクリーンにしないと。きれいにしないと来年のボクはないんです。
言葉が難しいけど、起用法の不満じゃない。タクトを振るうのは現場ですから。野球はフィールドでやるもの。ボクの野球人生の第4コーナーを回って、最後の直線をどう走っていけばいいのかを一生懸命さがしています。いい形でゴールできるように。
そうドラゴンズ一筋で20年になる。山本さん、立浪さんという2人の生え抜きの先輩がいるけど、球団からも『3番目のプライドをもってくれ。中日はすぐになくなるチームじゃない。いい形でもっていけるような立場、役目をもっておいてほしい』と言ってもらえました。将来のコーチ? そんなことは一切言ってません。
ボクはここにいますよ! そういう居場所を見つけて、まだまだやれるという年になるか、もう十分だろと言われる年になるか。岐路となるシーズンだと思っています。親から授かり、鹿児島ではぐくんだ、人よりは強いと思っているこの体をまだまだ使えるよう、スポットライトを浴びられるように。いい一打を打ち、ガッツポーズをして、ヒーローインタビューで雄たけびをあげるだけのものは、まだ自分の中に残っていると思っていますから。
年に1回の契約の席ですから(自分の思いを)聞いて欲しかった。出られない悔しさより、(最初から)出ないと思ってしまう自分に対する悔しさ。そういうのが今年は多かったから。
試合数にこだわりたい。何らかの形でチームに貢献するということだから。出て『久しぶり』と思われるんじゃなく。それは仕事が見つかるということでもあるから。最低でも100試合は出たいですね」(大本営)

藤井への監督の言葉は『ドミニカで左で打って来い』の意味じゃないのか(笑)
って、さすがにそれはないか。
このスイッチ再転向はどうなりますやら。
正直、以前の左打席はあまりいい印象はないです。

ドミニカ組は向こうでの全日程を終えました
(長峰すごいな)
森スカウトはどうなっているのか知りません。

井上はプロ19年で規定打席到達が1度しかない選手が7500万貰っているんだから
すごい選手なんだというのはわかりますが。
すみません、どうしても好きになれない・・・この選手のコメントの数々。

契約更改(10日 単位:万円 スポニチ推定)

井上   7500 ▼6%(500)
藤井   1600 ▼11%(200)



谷 鉄人・井端目指す!! 筋トレで肉体改造(大本営)

「原因は疲労だと思います。ショックでした。
今から7キロぐらいは増やして80キロにしたい。けがの予防にもなりますから。
(井端は)小さくてもがっちりしている。見習いたい」(大本営)

結局1年目は昇格なしだった谷。
2年目の飛躍はあるのか?


神奈川・茅ケ崎市が山本昌に市民栄誉賞(報知)

山本昌野忙しさはハンパないですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008.12.10

保留

中田と平井が契約更改交渉に臨みました。
中田は2度目の交渉で200万円の上積み。

平井は1度目の交渉で20%ダウンを保留



ドラゴンズの話題

中田、GT斬ってエース襲名 1300万円減でサイン(大本営)
中田TG戦の評価に納得 来季はエース級の働き誓う(スポニチ)
中日中田1300万円ダウンの7200万円で更改(日刊)
中田が“GT戦登板手当”ゲット(報知)

中田「『主になって投げてもらわないと困る』と、言われました。ボクも、そのつもりで頑張ろうと思います。
(エースに)こだわりはないです。
周りから(エースと)言われるように結果を出したいです。
ああいうふうに投げて抑えればよかった…というのはあったので、頭を整理したいです。」(大本営)
「歩み寄っていただいた。
開幕にこだわりはないけど、どんな試合も結果を出さなければいけない立場だと思う」(スポニチ)
「僕の中での基準はそこ(開幕投手)にはないですが、なかなかできない場所ではあるし、やれと言われればしっかりやっていきたい。
エー スへのこだわりはないですが、そういう場面、試合でも結果を出さないといけない立場。そう周りから言われるように、それを目指してやっていきたい。今年は 満足できる1年ではなかった。4年間、大事なところで投げさせてもらっているという自覚を持って、オフの間にしっかり考え直したい。」(日刊)

井手編成担当「巨人、阪神に投げているのを考慮した。」(大本営)
「中田もそういう投手になってきた。やって当たり前だと思っている。エース級になってもらわないと困るし、TGを倒してもらわないと」(日刊)


平井“勤続疲労”訴え保留 1700万円減6800万円提示(大本営)
中日・平井「体張ってやってる」越年覚悟で徹底抗戦(スポニチ)
中日平井1700万円減を保留、越年辞さず(日刊)
平井が大幅ダウンに怒りの保留(報知)

平井「今年の成績では主張はありません。数字には納得していないんで。
交渉の中身は言いたくない。
数年、やってきたことを考慮してくださいと言いました。中継ぎの“勤続疲労”は中継ぎにしかわかりませんから。これからやる人のためにも。
(年を越しても)構わないと思っています。」(大本営)
「ダウンは仕方ないけど、予想と比べて開きがあった。額?言いたくない。中継ぎは勤続疲労する。体張ってやってる。一番しんどいということをアピールしました」(スポニチ)

井手編成担当「それも加味している。」(大本営)
「査定にもいろいろ点を足してある。差は埋まらないかも」(スポニチ)
「いつかはそういう時が来ると本人もわかっていただろう。そういうことは本人に任せている」(日刊)

中田は中日お得意のゴネ得更改。
『ファンへの印象』と『交渉のわずらわしさ』以外の理由だと
保留しないほうがもったいないような気がするな。
『ファンへの印象』は何者にも代えがたいという面もあるかもしれんせんが。。。

平井は・・・
基本的に今年の下げ幅だけ見れば妥当なんですが
FAが絡んだ去年の交渉が日程的に詰まっていて、
かわいそうって部分は多少あるんですけれどもね。
去年あたりでも
とことん話し合えばいいと思う反面、あまりやるとゴネとかいわれるわけだしな。

個人的には
成績がいいときに上げ幅でもめる選手と
成績が悪いときに下げ幅でもめる選手なら、
ボランティアだの4番査定だのよっぽどおかしな発言しない限り
後者のほうをまだ支持します。

一番支持しないのは門倉みたいなやり口だけど

 

契約更改(9日 単位:万円 スポニチ推定)

平井   6800 ▼20%(1500)・・・保留(1回目)
中田   7200 ▼15(1300)・・・2回目交渉で前回より△200



吉見サンタ、プレゼントは開幕ローテ(大本営)

吉見「開幕投手? この前、評論家の方からも『可能性があるんじゃないか』と言われましたけど、そんな立場じゃない。ボクは1年やっただけですから。4月3日に照準を合わせて調整していたら2軍ですよ。まず競争を勝ち抜かないといけない。だから3月のオープン戦でピークにもっていかないといけないんです。
今年のキャンプは壊れてもいいというくらい、がむしゃらでした。来年のキャンプもハードな練習になると思いますが、鍛えていきたい。目の前のことに集中して、挑戦していきたいですね」(大本営)

もうサンタクロースがどうとかいう時期なんですね。
3月ピークもなぁ・・・吉見の言わんとすることはわかるんだけど
今年みたいに4月だけチーム防御率1点台だっていうのも困るしな。

コーチの手綱さばき次第か。


中日マスコットのドアラにご褒美?(日刊)

うーむ。
ここまでくるかよ>キモコアラ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008.12.06

引際

契約更改後の記者会見で、
立浪が来季限りでの引退を表明しました。

華麗な守備での衝撃的なデビューから
生まれ持つ野球センスを食いつぶしていくだけの
野球人生かとも思いましたが、
山田監督が苦肉の策で4番に据えたあたりから
現役の猛烈な帳尻を開始。

レギュラーから外れたあとも
代打の切り札的な存在となり
押しも押されもせぬ次期監督候補になりました。

実力もない人は帳尻することすら出来ないわけで
紛れもない名選手なのでしょう。

自分の中のハイライトは
94.10.8のヘッドスライディングと
04年の日本シリーズ第2戦で松坂から打ったホームランでしょうか?

代打生活は文字通り『余生』という感じなのですが
こうも恵まれた余生を過ごせる選手もそうはいないと思います。



ドラゴンズの話題

立浪、引退決断 更改後サプライズ表明「来季限り」(大本営)
中日・立浪、来季が最後のつもりで“力”出し切る(スポニチ)
中日立浪「来季限り」で現役引退決意(日刊)
立浪が来季で引退へ(報知)
中日・立浪8000万円、来季限り引退!?(サンスポ)

立浪「来年が最後のつもりでやります。1年悔いのないように。思い切って、最後の力を振り絞ってやります。
来年の結果? 打つ、打たないじゃなくってそうしようと思っています。100%? 自分の腹の中では。自分で決めろと言われているんで、大変ですが自分で決めないといけません。
今年は4月、5月と本当に打てなかった。正直、ダメかな、引退かなと考えた時期もあります。力がなくなったとも思ったし、まだまだやれるとも思いました。いろいろな葛藤(かっとう)があったんです。そんな中で、1年間気持ちだけは前を向いてやれました。このままユニホームを脱ぐのは寂しい。いろいろと考えて出した結論が『何とかもう1年』だったんです。
チームが勝つことです。そして1本でも多くヒットを打つことです。1年貢献して、区切りをつけたいんです。
ボクはそういう形(現役引退)でいいと球団にも言いましたが、球団は『それくらいの覚悟でという言い方でいいんじゃないか』と。でもボクは(そういう報道で)いい。書き方は任せますよ。
1年で終わるというつもりです。野球は終わろうという決意でいます。うまくいくときはうまくいくし、頑張ってもうまくいかないときはいかない。ただ、やるだけのことをしっかりやってシーズンに臨みたいんです。
今年、何年かぶりに秋季練習に参加しましたから、ここで体を休ませるともったいない。少しずつランニングやウエートトレを継続してやっていくつもりです。
(コーチ)兼任ではあるが、選手として成績を出すことが、あれだけの応援してくれているファンへの恩返しと思っている。いい場面で使ってもらっているだけに、凡打が重いんです。最後の力を振り絞ってがんばる。皆さんの期待に応えられるように。
体が悪いというのは関係ないです。ただ、後半戦は練習方法を変えてみて、少しうまくいった。ノックを多めに受けたりして。自分に対して、変に過保護なところがあったかなと。なら、思い切ってやってみようと考えたんです。」(大本営)

西川球団社長「来年は今年以上に指導者としての比重が重くなる。
うちには落合という名伯楽がいる。その下でしっかり指導者の勉強をしてもらって、将来はうちのリーダーになってもらわないといけない。」(スポニチ)
「いつかはそういう時が来ると本人もわかっていただろう。そういうことは本人に任せている」(日刊)

伊藤球団代表「会見の席上で“来年で引退”という言葉を口にする勢いだったので、自分で退路を断つことはないと言った。」(スポニチ)

少したった後の感想は。
「これで山本昌の『来季限り』の引退の可能性はかなり低くなった」です。

立浪の引退そのものに関しては時が来たって程度で、
そんなに衝撃もないかなあ・・・

契約更改(5日 単位:万円 スポニチ推定)

立浪   8000 ▼20%(2000)



アライバ“名器”をさがせ!! コンバートに備え新グラブ(大本営)
井端&荒木が新グラブを発注(報知)

井端「(捕球から送球までを)短縮しないといけないと思ったら、グラブを改良するか、ボクの技術を磨くしかないと思う。
今までのグラブを使うと思う」(大本営)

荒木「大きさはそれほど変わらないけど、今までのボクのはこういう感じですけど、ショート用はこんな感じで…。
今までのグラブを使うと思う」(大本営)

コンバートにトライすることになりそうな荒木と井端が
ミズノのアドバイザリースタッフ会議に出席。


健太、チャリティー奮闘 「中山晃一君を救う会」イベント(大本営)
中日朝倉チャリティーイベントで再起約束(日刊)

朝倉「ボクができることは小さいですが、早くしっかり治してほしいです。」(大本営)
「もうケガは2度としたくない。ローテーションを1年間守れるように結果を出したい」(日刊)

朝倉の慈善活動の話題。


平田「MAJOR」になる!? ドアラと映画試写会出席(大本営)

平田「(主人公の)吾郎が野球を通じて多くの人と出会い、成長していく姿に感動しました。いつか吾郎と対戦したいですね。
来年は外野のポジションがあく。開幕からスタメンで出られるようにがんばります!
(春季キャンプは読谷スタート)でも、読谷からがんばりますよ」(大本営)

 『MAJOR』ってまだ続いていたんですね。
面白いのは面白いんですが
三船リトル-横浜リトルのときに終わってりゃあなあとか
せめてワールドカップでギブソン(親父)との因縁決着したら終了だろうとか
いろいろ、思ったりもします。


浅尾、初の激励会にキュン!! 母校・日本福祉大教職員が結成(大本営)

浅尾「こうやって応援してくださるのはすごくうれしいこと。でもその半面、来年も頑張らないと、と思いますね。」(大本営)

浅尾が激励会のため母校・日本福祉大学を訪れました。

そのほかのドラゴンズの話題としては
ドミニカから藤井が帰国しました。


ノリ 優勝宣言! ノムさん辞めさせない(大本営)
楽天ノリ枯れたヒマワリもう一度咲かす(日刊)

イーグルス・中村紀「無事にサインすることができました。今日から楽天の一員として、精いっぱい頑張っていこうと思います。ほっとしています。あとはもう来年が始まっているという気持ち。野村監督の方からも何とかクライマックスシリーズに、と言われておりますし、最終的には優勝していけるように頑張りたい。
中日ドラゴンズに拾っていただいた2年前に、野球をやらせていただく環境をつくっていただき、感謝しているんです。けど、その中で、FAを宣言するのが、どう思われるのかなという不安もありましたけど、FAしたときに真っ先に(楽天に)手を挙げていただきまして、残りわずかな野球人生、悔いのないものにしたいという気持ちで、何とかクライマックスシリーズ出場の力になれたらという気持ちもあったので。お世話になろうかなと。
(移籍の決め手は)やはり野村監督からの言葉です。お世話になろうと。色紙? 自宅の方に飾らせていただいています。
いろんな野球観、これまで経験されたこと1つ1つ聞いていきたいと思いますし、何とか吸収できるよう努力したいと思います。
楽天ファンの温かい応援はすごい威圧感を感じたのを覚えています。声援が大きくて温かい。
(守備は)ドラゴンズでは一塁も守ったのですが、基本的には三塁。目標はエラーゼロで1シーズンを終わりたい。エラーをしないように心掛け、キャンプから練習に励みたい。
枯れたヒマワリですから。(野村監督から)もう1回咲くようにと言われました。ホントにぼくにぴったりな言葉。ヒマワリと言っていただけるだけいいでしょ(笑い)。ヒマワリといえば、長嶋さんや、王さんですよ。ただ枯れているだけですから。それを咲かそうと。もう1回復活して。
 (山崎)タケシさんがチームリーダーとしているので、楽にチームに入っていける。分からないことがあれば聞けるし。ぼくはサポートする形で。自分のすべてを若い人に教えていきたい。」(日刊)

FA宣言した、中村紀のイーグルス移籍が正式決定。

| | コメント (3) | トラックバック (1)
|

2008.12.05

逸材

ドラフト1位指名の日本通運・野本と仮契約。
開幕前からこうも期待されているルーキーとなると
ひょっとしたら福留以来かもしれませんね。

福留のルーキーイヤーのあれが
期待にどの程度、応えたかどうかは置くにしても、
久し振りに新人王を争う
ドラゴンズのルーキーというのを見たい気もします。



ドラゴンズの話題


ドラフト1位の野本、脳トレしてま~す 「がむしゃら」にレギュラー奪取だ(大本営)
中日・野本仮契約「立浪さんに憧れ」2000本目指す(スポニチ)
中日野本「立浪2世」目標、弟子入り熱望(日刊)
野本、落合監督本でオレ竜予習(報知)

野本「新人らしく、がむしゃらにやります。そう簡単にレギュラーを取れるとは思っていません。一日一日しっかりプレーしたい。
監督は有言実行の人だと感じました。視野が広く、ボクとは全く違う観点から野球を見ている。
気にかけていただいているのがうれしいです。
(駒大で1学年先輩の)新井さんから中日のキャンプは厳しいと聞いています。1年間けがをしない体をつくります」(大本営)
「立浪さんは憧れ。アベレージを残す打者になって2000本打ちたいです。ぜひ、話を聞いてみたい。
ヘッドを利かせて鋭いライナーを打ちたい。
気持ちを前面に出して。1番を打ってみたい。」(スポニチ)
「僕はホームランバッターではないし、アベレージを残せる打者になりたい。立浪さんはすごくあこがれの存在だし、最高のお手本。ぜひ話も聞いてみたい。同じ左打者だし、タイミングの取り方が上手。どんな球種に対しても一定のタイミングで対応していて、自分の間を持っている。2000本安打も達成されていて、結果も残している方。言われたことをしっかり取り入れていきたい。
レギュラーはそう簡単には取れるものではないけど、もちろんなりたい。1番? できれば打ってみたい。がむしゃらになって頑張ります。
ドームは広くてフェンスも高いので、間を抜けるようなバッティングができればベスト。ファンの方に1日でも早く名前と顔を覚えてもらえるように頑張りたい。」(日刊)

井手編成担当(吉見について)「若手投手の中では一番の貢献度」(大本営)
「(次期エースとして)期待している。プレッシャーをかけた。」(報知)

野本と仮契約。
契約金1億円+出来高、年俸1500万円のフル提示です

これでドラフト指名選手全員の入団が内定。


小山、盗塁阻止と足でアピール 竜入団会見(大本営)
トライアウト入団の小山、年俸アップにびっくり仰天(スポニチ)
日本ハム戦力外の小山が中日と正式契約(日刊)

小山「(日ハムでは)それより少ない額だったので、拾ってもらったのにこんなにもらっていいのかなと。盗塁阻止と多少は走れることをアピールしたいです。
自分としては捕手としてやっていきたい。」(大本営)
(年棒増に)「拾ってもらった身分なのに、もらって良いのかな」(スポニチ)

井手編成担当「監督の期待料ということ」(スポニチ)

新井 100万円ダウンを了承!来季は一塁獲りだ(スポニチ)
中日新井100万円ダウンの1200万で更改(日刊)

新井「まともな成績を残していませんから(減俸は)当然。もう期待は裏切りたくない。目標はレギュラーで出ることです」(大本営)
(野本に)アドバイスを送れるような立場ではないから競争で負けないようにしたい」(日刊)

中日佐藤亮、現状維持780万円で更改(日刊)

佐藤亮「下がると思った。
あと一歩を越えないと勝ちは入ってこないといわれました。それが来年の課題です。もう少し長いイニングを投げられる体をつくりたい。」(大本営)
「自分としては下がると思っていたんですが…。あと1歩というところで勝ち星を逃していたので、そこを踏ん張れるようにしたい」(日刊)

ファイターズから戦力外通告を受けたあと、
トライアウトを受けて入団した小山は微増で正式契約。
背番号は65。

契約更改はドミニカから帰国した2人。
新井は大学でも一緒にプレーした後輩の
野本の入団も刺激になるでしょうか?


契約更改(4日 単位:万円 スポニチ推定)

小山   750  △12%(80)・・・前所属球団はファイターズ
新井   1200 ▼8%(100)
佐藤亮  780  □0%



荒木副会長、縁の下の力持ち プロ野球選手会(大本営)

荒木「副会長になったからといって、やることはこれまでと大きくは変わらないと思います。
できることをやっていきたいです」(大本営)

タイガースの新井が選手会の会長になりました。
荒木は副会長に就任。

新井は「つらいです」とかのたまって会見で泣き出すような
古田に次ぐ泣き芸の選手会長ってわけではないよな。


山内&堂上弟、来季の活躍誓う ドラタウン後援会総会(大本営)

山内「責任のあるところを任せてもらえるように頑張るので、声援をお願いします。」(大本営)

堂上直「1年目、2年目と何も活躍できませんでした。来年はチャンスの年だと思って精いっぱい頑張ります。」(大本営)

師走に入って、こういうイベントも増えますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008.12.04

後継

12月に入り
ドラゴンズの契約更改も主力級にシフト
吉見、中田、朝倉ら主力投手陣の契約更改です。

FA移籍が濃厚な川上の後継者は誰だ?

4日はドラフト1位の野本と仮契約をして、
ドラフト指名全選手と仮契約締結。

またトライアウトから引っ張ってきた前ファイターズの小山とも正式契約
背番号は65



ドラゴンズの話題


吉見一気に3倍増 次代エースの自覚(大本営)
吉見はニッコリ217%増“ポスト・川上”へ飛躍誓う(スポニチ)
2600万円増中日吉見に憲伸後継者指名(日刊)
10勝の中日・吉見は3800万円で更改(サンスポ)
吉見エース奪う!2600万円増(報知)
吉見 エース憲伸の後釜任せろ(デイリー)

吉見「思ったより上げて頂きました。満足です。来季は1年間しっかり1軍で投げたい。
巨人、阪神戦? ボクは(首脳陣から)言われたところで投げるだけです。いつかは川上さんのように勝ちが計算できる投手になりたい。
体を動かさないと不安なんです。今年のような活躍を2年、3年と続けていかなければいけません。」(大本営)
「やらなきゃという自覚はあります。」(スポニチ)
「(投手陣で)抜ける人がいるかもしれない、誰かが一本立ちしないと、TGを倒さないと、そこで投げないと、と言われました。
巨人戦は川上さんというイメージがある。
川上さんは勝ちが計算できる投手。いつかはああなりたい。ボクは与えられたところで投げるだけ。」(日刊)

井手編成担当(吉見について)「若手投手の中では一番の貢献度」(大本営)
「(次期エースとして)期待している。プレッシャーをかけた。」(報知)

「何もしてない」 朝倉、潔く一発サイン(大本営)
中日・朝倉サインも中田は保留…揃って大幅ダウン(スポニチ)
朝倉、白旗挙げる(報知)

朝倉「最初から何も言うつもりはありませんでした。何もしてないのに保留なんてかっこ悪い。男らしくないから、1発で押そうと思ってました。
ボクも来年は10年目。この悔しさをバネに、しっかりしたところを見せたい。エースとして認められたいし、認められるように努力していきたい。」(大本営)
「来年やってやろうという気持ち。再生?自信あります。(来季は)期待してもらわないといけない10年目だから」(スポニチ)

7勝9敗の中田、厳冬(報知)

中田「ダウンは覚悟していましたけど・・・。考えていた数字と差があった。もうちょっと評価していただいてもよかったと思う。
投球イニングや対戦相手が上位チームが多かったことを考慮してほしかった。
歩み寄りはなかった。
頭を整理してもう一度考えたい。早く決着させたいんですけどね」(大本営)
「悪いシーズンだったんで保留はしたくなかったんですが」(スポニチ)

井手編成担当(中田について)「彼の言い分と球団の見方とは少しズレがある。」(大本営)

中日小笠原が4500万円でサイン(日刊)

小笠原「数字を見て『えっ』と。自分で思っていたより評価していただきました。
来年も頑張ろう・・・という気になりました。イニングを出来るだけ多く投げ、1年間ローテーションを守りたい」(大本営)

制球のよさが光る投球スタイルだけなら
なんだかんだで吉見が一番川上に近いのかな。
まだエースがどうこうってイメージはないんですけれどもね。

朝倉は投手陣のリーダー的なポジションも期待されるところ
今季のことはすべて忘れたいくらい。

中田は銭闘で川上の後継?
個人的には5月のタイガース戦の初回炎上が
今年のドラゴンズを悪い方で象徴する試合でしょうか

まあ、今主流の評価法だと
中田の言い分がまったくわからないわけではないが・・・
イニング投げりゃ負け越しても高評価っていうのはどうしても共感は得ないわな。

そういう意味では
川上の大学の後輩小笠原は
想定外の増額とも言える・・・が元々が低すぎるか


契約更改(3日 単位:万円 スポニチ推定)

吉見   3800  △217%(2600)
朝倉   9000  ▼22%(2500)
中田   7000  ▼18%(1500)・・・保留1回目
小笠原  4500  △32%(1100)



岩瀬、オフは心も休めます 山崎主催のコンペに参加(大本営)
中日岩瀬WBC辞退は「体を休ませたい」(日刊)

岩瀬「体もそうだけど、精神的に休みたい。
野球を考えない時間が欲しいんです。
出ることに意義があるというけど、出たら、いろいろ言われる。
休んでる暇がない。朝起きて(きょうは)何しようという日がない」(大本営)
「このオフは体を休ませたい。このままでは開幕すら間に合うかどうかわからない。そんな状態で日の丸を背負うことはできない。出るからには責任がある」(日刊)

岩瀬が休めたいのは心か体か?
両方なんでしょうかね。

ヤジはねぇ・・・


中日山本昌は単年契約一発サイン予告(日刊)

山本昌「複数年? この年でそんなことはまったく考えていない。あり得ない。球団にもそんなことは言わない。
そりゃあ最低限言うことは言うけど、取り戻そうとかそういうことは思っていない。すぐ終わると思うよ。」(日刊)

山本昌は1発更改を宣言?
まあ複数年を提示されれば
複数年契約は結びそうですけどね(苦笑)

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

2008.11.26

完走

ドラゴンズの秋季練習が終了。
この1ヶ月完走した人には
キャンプの一軍スターのチャンスがあるようです。

機会は自分で作るものですなぁ

25日は和田とチェンが契約更改



ドラゴンズの話題

落合監督「成長」認める モーレツ秋季練習打ち上げ(大本営)
秋季練習打ち上げ「若手が成長」指揮官手応えあり(スポニチ)
中日秋季C離脱者、来春Cは2軍スタート(日刊)
中日田中「オフも鍛えて」来季見据える(日刊)
中日・落合監督、秋季練習“完走者”を称賛(サンスポ)
落合監督非情…リタイア組2軍(報知)
落合監督“ポスト川上”出て来い!!(デイリー)

落合監督「(2月に上にいるのは)このメンバーじゃないか。ここからでも、下のやつもいるだろうし。
ここにいるメンバーはいろんな意味で成長した。この1カ月乗り切ったのが成長していると思う。
故障したやつは後れを取ったということ。故障させるようにやらせてるわけじゃないけど、体力がない。
(上で)やれるまで下に預ける。
人に勝とうと思ったら、人と同じことをしちゃいけない。やってるやつが勝つ。やらないより、やる方がレギュラーに近づく。(みんな)見てないところでやってると思うよ。(来年の開幕1軍メンバー提出は)3月30日か? 自然に名前を書くと思うよ。そういうやつが選ばれる。」(大本営)
「ピッチャーは何人いても困らない。今年は計算外の若い連中が出てきたけど、朝倉や中田の不振も計算外だった。憲伸は行きたいところに行くだろ。でも、その穴埋めはしなくちゃいけない。若い連中がどれだけ頑張るかだな。
人と同じことやってちゃ、上には行けない。オフなんてない。ユニホーム脱いだら、時間なんていくらでもあるだろ」(デイリー)

田中「きつかったですが、毎試合いいパフォーマンスができるように、オフも鍛えていきたい。」(日刊)

秋季練習が終了。

スポニチによる野手の完走者11名(大本営では10人ですね)は
田中、小川、沢井、福田、岩崎達、西川、堂上直、小池、中川、堂上剛、中村一

いかにして若手がレギュラー陣に迫れるか
オフの過ごし方にもかかってきそうです。


和田「ウッズの穴埋める」 現状維持2億8千万円でサイン(大本営)
和田が現状維持でサイン!自らの成績には不満顔(スポニチ)
中日和田、WBC辞退は「万全自信ない」(日刊)
中日・和田、WBC辞退「迷惑かける」(サンスポ)
WBC辞退・和田「3月ベスト難しい」(報知)
中日・チェン「球団史上2位だ」ウハウハの483%増(スポニチ)

和田「いなくなる選手がいれば、入る選手もいます。いる選手で穴を埋められればと思います。若い選手が出てくるし、ポジションを争うわけだから、あまり気にする部分じゃないですね。
ぼくのやれることをやりたい。
(今季の成績は)物足りなさを感じている。
ランナーをかえすのが自分の役目。打点を上げていきたい。
(フォームは)はっきりどうしようというのはないです。
今年はもう少し(自分自身が)やりたかった。優勝争いできなかった寂しさがある。来年は優勝争いできるように貢献したい。」(大本営)
「今年は得点圏打率が低かった。3割もやっと。
西武でも経験したけど、穴は埋まります。若手にもチャンスだし、悲観することはない。
(日本代表は)光栄だけど、スロースターターだし、迷惑かかる。腰のこともあるし。」(スポニチ)

チェン「うれしい。1年間頑張って、中継ぎも先発もやった。来年も頑張ってもっと実績を残したい。」(スポニチ)

契約更改も行われています。
3年契約2年目の和田は現状維持の更改。

チェンは約6倍増。
元値が少ないとはいえ、
高橋や浅尾あたりと比べると上がりすぎかな
ともおもいますけど
彼、外国人選手ですからね。
今の契約形態は知りませんが
近い将来MLBに行きたいとかなったらどうするんでしょうね?


山井は2度目の交渉で鈴木同様限度額を遵守した額での更改です。

契約更改(25日 単位:万円 スポニチ推定)

和田   28000  0%
チェン  3500  △483%(2900)
山井   2400  ▼25%(700)・・・2回目交渉、前回提示より200上積み


岩崎恭平、荒木に弟子入り志願 キラキラ「プリンス」仮契約(大本営)
中日3位岩崎が仮契約(日刊)

岩崎恭「やっとここまで来られました。いよいよという感じです。
荒木さんの盗塁は自分の勉強になっていました。スタートの切り方、スライディング…。すべて参考にしています。これからも吸収していきたいです。
まずは足の速さで1軍に上がりたい。
荒木さんがどう思ってくださるかわかりませんが…。ぼくは聞きたいことがいろいろあります。走塁だけでなく、一番打者としてのチームの引っ張り方とか気持ちとか。守備もうまいので学びたいです」(大本営)

石井スカウト「足が速くても走れない選手はいる。岩崎は走れる選手だ」(大本営)

ドラフト3位指名岩崎と仮契約。
契約金6500万、年俸1200万円です。

背番号44が希望なんだそうです。

・・・ってかシャボン玉はないだろうよ(笑)>大本営


接触していた!川上&代理人(スポニチ)

川上の話題。


ノリ、きょうにも楽天 2年3億円&三塁確約(大本営)
ノリ入団会見?楽天と初交渉で決定的(日刊)

中村紀「真っ先に手を挙げていただいた球団ですから。前向きに考えさせていただきます。仙台でプレーするのかどうか…。家族もいますので、これから考えます。なるべく早く。寝ずにでも考えたい。もし決まれば、あすにでも『よろしくお願いします』と(連絡を)入れられると思います。
野村さんが言われた『枯れたひまわり』をもう一度、咲かせたい。自分もあと何年かしかできないと思っています。思う存分、野球を楽しみながら、チームのためになれれば…。条件じゃなく、野球をさせていただける。勝つためにおまえが必要なんだという言葉。必要とされるところに行きたいと思っています」(大本営)

西川球団社長「こちらは何も変わりません。彼は権利を行使したわけですから。本人からまた話したいといえば会いますし、あちらにお世話になると言えばそれも仕方ない」(大本営)

中村はイーグルスと1回目の交渉。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧