2019.03.24

190324 D7-7E(ナゴヤドーム)

終盤追いついて引き分け
オープン戦は7勝9敗3分の12球団中8位タイ(セ・リーグチーム中4位タイ)
3.24(ナゴヤドーム)
E❘040 002 010=7
D❘010 100 050=7
【本塁打】
ドラゴンズ
ビシエド(4回1点)、高橋(8回3点)

イーグルス

なし

【投手】
ドラゴンズ
柳(5回 80球 被安7奪三2与四死2失4責4)
小熊(2回 35球 被安4奪三2与四死0失2責2)
谷元(1回 26球 被安2奪三1与四死1失1責1)
祖父江(0.1回 15球 被安1奪三1与四死1失0責0)
ロドリゲス(0.2回 8球 被安0奪三0与四死0失0責0)

イーグルス

藤平(5)→石橋(1)→宋(1)→ハーマン(1)→松井(1)

【野手】
ドラゴンズ
(8)大島(5-1)
(9)平田(4-1)
(7)アルモンテ(3-0)→7遠藤(2-0)
(3)ビシエド(3-2①)→3福田(1-1②)
(64)堂上(4-2①)
(5)高橋(4-1③)
(4)阿部(2-0)→H6京田(2-1)
(2)加藤(1-0)→H亀澤(1-1)→2大野奨(1-0)
(1)柳(1-0)→1小熊→H渡辺(1-0)→1谷元→H井領(1-0)→1祖父江→1ロドリゲス

イーグルス(スタメン)
8田中 6茂木 4浅村 7島内 5ウィーラー 3銀次  Dブラッシュ 2足立 9オコエ
日刊スコア速報
又吉を再びリリーフに回したことで顔ぶれ的にはガルシアとロメロの入れ替わり程度になった先発陣
小笠原、松坂、藤嶋というった所は故障で出遅れており、笠原とロメロはフル回転という前提で
ここ数年不振の大野雄大次第というローテーション。前提が崩れると大崩壊もあり得るけど・・・
リリーフは岩瀬が抜けてロドリゲスと福が開幕当初からいるといった布陣
左腕事情を考えると鈴木博志クローザーでスタートしそうです。
捕手とベンチ次第でがらりと変わったらそれはそれで問題ですがそこが一番の期待
捕手は割に走力があるので第2捕手としては見込める松井雅人を全くあてにせずに開幕。
大野奨太の肘の状態次第という面もありますが加藤メインということになりそう。
中村武志以降30年以上正捕手育成ができなかったドラゴンズの歴史は変わるのか?
内野は高橋をサードに固定することで福田を使いにくくなってそこで生じる攻撃力の穴と、埋まる守備の穴とてんびんにかけて(高橋には6番ではなく3番か5番を打ってもらわないと割には合わないとおもっています)・・・というか
はやい話がいかに根尾に気分よくやっていただくか、という布陣
おそらく今のベンチに抗う力はないのでどのタイミングで中日新聞社が我慢しきれなくなるのか
根尾が中日新聞の思惑をこえた大活躍ができるか?という所がカギに

外野は平田、大島、アルモンテのレギュラーが基本安泰でその誰か一人がかけたときにフォローしていくか、という所
ここもベテランの藤井はアテにしていない感じで育成上がりの渡辺が一番の期待株ですかね

| | コメント (0)

2019.03.23

190323 D4-3E (ナゴヤドーム)

オープン戦最後の6連戦3戦目は引き分け
3.23(ナゴヤドーム)
E❘001 010 001=3
D❘000 400 000=4
【本塁打】
ドラゴンズ
高橋(4回2点)

イーグルス

ブラッシュ(5回1点)

【投手】
ドラゴンズ
○山井(6回 85球 被安4奪三3与四死1失2責2)
又吉(1回 16球 被安0奪三2与四死0失0責0)
佐藤(1回 13球 被安0奪三0与四死0失0責0)
鈴木博(1回 31球 被安1奪三1与四死1失1責0)

イーグルス

美馬(5)→ブセニッツ(1)→森原(1)→青山(1)

【野手】
ドラゴンズ
(6)京田(4-1)
(9)平田(3-1)
(8)大島(4-1)
(3)ビシエド(3-1)→R7遠藤
(7)アルモンテ(2-1②)→7井領→H3福田(1-0)
(5)高橋(4-2②)
(4)阿部(3-0)→1又吉→1佐藤→1鈴木博
(2)木下拓(2-0)→2大野奨(1-0)
(1)山井(2-0)→4亀澤(1-0)

イーグルス(スタメン)
6茂木 8田中 4浅村 5ウィーラー 3銀次 7オコエ Dブラッシュ 2嶋 9辰己
日刊スコア速報
ローテに滑り込んだ山井が6回2失点
中継ぎに回った又吉は1回を奪三振2の三者凡退1軍の中継ぎ最後の枠を佐藤と争う感じですかね

| | コメント (0)

2019.03.22

190322 D2-2E(ナゴヤドーム)

オープン戦最後の6連戦3戦目は引き分け
3.22(ナゴヤドーム)
E❘011 000 000=2
D❘001 001 000=2
【本塁打】
ドラゴンズ
加藤(3回1点)

イーグルス

なし

【投手】
ドラゴンズ
笠原(5回 77球 被安3奪三3与四死3失2責2)
阿知羅(1回 18球 被安1奪三0与四死0失0責0)
田島(1回 8球 被安1奪三1与四死0失0責0)
祖父江(1回 12球 被安0奪三0与四死0失0責0)
ロドリゲス(1回 12球 被安1奪三1与四死0失0責0)

イーグルス

岸(5)→安樂(3)→松井(1)

【野手】
ドラゴンズ
(9)平田(3-0)
(8)大島(4-1)
(7)アルモンテ(3-1)→R7渡辺(1-0)
(3)ビシエド(4-1)
(4)阿部(4-0)→R遠藤
(5)高橋(2-0)
(6)堂上(4-2①)
(2)加藤(3-2①)→H福田(1-0)
(1)笠原(1-0)→H井領(1-0)→1阿知羅→1田島→H木下拓(1-0)→1祖父江→1ロドリゲス→H京田(1-0)

イーグルス(スタメン)
8田中 6藤田 4浅村 7島内 Dウィーラー 3銀次 5内田 2嶋 9オコエ
日刊スコア速報
開幕投手の笠原は中5日で5回2失点
リリーフは4投手が無失点。ロドリゲスとマルティネスが開幕では外国人枠を争う格好に。
打線は5番に京田を外して阿部を入れる形に
開幕の相手が今永ということを考えるとこの形で開幕、というのもあり得ますが…

| | コメント (0)

2019.03.21

190321 D7-4Bs(ナゴヤドーム)

オープン戦最後の6連戦3戦目は逆転勝利
3.21(ナゴヤドーム)
B❘020 020 000=4
D❘010 200 40X=7
【本塁打】
ドラゴンズ
ビシエド(2回1点)、堂上(4回2点)

バファローズ

なし

【投手】
ドラゴンズ
ロメロ(5回 102球 被安5奪三6与四死2失4責4)
小熊(1回 9球 被安0奪三1与四死0失0責0)
○佐藤(1回 13球 被安0奪三0与四死1失0責0)
Rマルティネス(1回 6球 被安0奪三0与四死0失0責0)
鈴木博(1回 16球 被安0奪三0与四死0失0責0)

バファローズ

松葉(4.1)→比嘉(0.1)→斎藤(0.1)→荒西(1.1)→山崎福(1.2)

【野手】
ドラゴンズ
(9)平田(4-1)→9伊藤康
(8)大島(1-0)→8遠藤(2-1)
(D)アルモンテ→RD京田(1-0)
(3)ビシエド(3-2①)→R7井領
(73)福田(4-1)
(5)高橋(4-2①)
(6)堂上(4-1②)
(4)阿部(4-2②)
(2)加藤(3-0)→H三ツ俣(1-0)→2大野奨

バファローズ(スタメン)
8佐野 4福田 Dメネセス 7吉田正 5頓宮 9杉本 3マレーロ 2伏見 6大城
日刊スコア速報
ロメロは5イニングで100球に達して大野、吉見と違いここまで
直接比較されるのは現タイガースのガルシアでしょうがどこまで穴を小さくできるか?
野手は前日懲罰交代の京田をスタメンから外してきました。
そして福田もレフトで起用しています
大島は死球で途中交代。大事がなければよいですね。
相手投手が左の時どうスタメン組みますかねぇ

| | コメント (0)

2019.03.20

190320 D0-2Bs(ナゴヤドーム)

オープン戦最後の6連戦2戦目は完封負け。
3.20(ナゴヤドーム)
B❘002 000 000=2
D❘000 000 000=0
【本塁打】
ドラゴンズ
なし

バファローズ

なし

【投手】
ドラゴンズ
●吉見(7回 89球 被安6奪三5与四死0失2責1)
田島(1回 12球 被安0奪三1与四死0失0責0)
ロドリゲス(1回 11球 被安0奪三0与四死0失0責0)

バファローズ

山本(6.2)→沢田(0.1)→増井(1)→岩本(1)

【野手】
ドラゴンズ
(6)京田(2-0)→6三ツ俣(1-0)→H渡辺(1-0)→6堂上
(9)平田(4-1)
(8)大島(4-1)
(3)ビシエド(3-0)→R伊藤康
(7)アルモンテ(3-0)→7遠藤→H福田(1-0)
(5)高橋(3-0)
(D)井領(3-1)
(2)大野奨(3-2)
(4)亀澤(3-0)


バファローズ(スタメン)
4福田 8西浦 7メネセス D吉田正 5頓宮 3T-岡田 9小田 2若月 6安達
日刊スコア速報
吉見が7イニング2失点。
昨年のように中10日で回すことはしなさそう。
打線は面子は決まっているけど1-3の順番が決まっていない状態。調子が上がり切っていないせいもあるけど
揃いも揃って帯に短し襷に長しだからなぁ

| | コメント (0)

2019.03.19

190319 D4-1Bs(ナゴヤドーム)

オープン戦最後の6連戦はナゴヤドームで。
3.19(ナゴヤ)
B❘001 000 000=2
D❘000 110 02X=4
【本塁打】
ドラゴンズ
なし

バファローズ

なし

【投手】
ドラゴンズ
○大野雄(7回 84球 被安3奪三5与四死1失1責0)
阿知羅(0.2回 19球 被安2奪三2与四死0失0責0)
谷元(0.1回 4球 被安0奪三1与四死0失0責0)
Rマルティネス(1回 14球 被安0奪三2与四死0失0責0)

バファローズ

アルバース(7)→吉田一(1)

【野手】
ドラゴンズ
(9)平田(4-0)
(6)京田(4-1)
(8)大島(4-2)
(3)ビシエド(3-0①)→1Rマルティネス
(7)アルモンテ(2-0)
(5)高橋(4-1②)
(D3)福田(4-1)
(4)阿部(2-1)
(2)加藤(2-2)


バファローズ(スタメン)
4福田 8西浦 Dメネセス 7吉田正 5頓宮 3マレーロ 9小田 2若月 6足立
日刊スコア速報
大野雄大が7イニング1失点。
この投手が年間180イニング投げてくれればまぁローテーション的には楽ですよね。
阿知羅とライデル・マルティネスも1軍合流して投げています
ここらへんは又吉あたりも含めて競争

| | コメント (0)

2019.03.17

190317 OP戦 E4-2D(静岡)

開幕ローテ6人は笠原、ロメロ、山井、大野雄、柳、吉見になる模様
3.17(静岡)
D❘000 000 011=2
E❘300 010 00X=4
 
【本塁打】
ドラゴンズ
なし

イーグルス

なし

【投手】
ドラゴンズ
●又吉(3回 67球 被安4奪三2与四死2失3責3)
福(2回 27球 被安1奪三0与四死0失1責1)
佐藤(2回 28球 被安1奪三4与四死0失0責0)
祖父江(1回 19球 被安0奪三1与四死1失0責0)

イーグルス

藤平(4)→宋(1)→ハーマン(1)→青山(1)→ブセニッツ(1)

【野手】
ドラゴンズ
(8)渡辺(5-2)
(6)京田(3-1)→H6三ツ俣(0-0①)
(9)平田(3-1)→9伊藤康(0-0)
(D)ビシエド(4-0)
(7)アルモンテ(2-1)→7井領(1-1)
(5)高橋(4-1)
(3)福田(3-0)
(4)堂上(2-0)→H4亀澤(1-0)
(2)木下拓(3-1)→2大野奨(0-0)→R遠藤


イーグルス(スタメン)
8辰己 9橋本 4浅村 7島内 Dブラッシュ 3銀次 5ウィーラー 2嶋 6藤田
日刊スコア速報
又吉は3イニング無失点から中4日の登板。立ち上がりに3点失ってローテ争いからも陥落したようです。
替りが山井だからってのもあるんですが、もう少し長い目で先発させてやらなきゃこの数年同じことの繰り返しだよなぁ、と

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«190316 OP戦 E0-6D(静岡)