2019.12.31

私的2019年ドラゴンズ10大ニュース

下書きなしで書き始めたので10個出てくるかどうかわからない()
たぶん「あの件は?」という漏らしが多いと思う。

 

・大野雄大ノーヒットノーラン

9月14日のタイガース戦で達成。今季復活どころか勝ち星以外は自己ベストともいえるような成績を上げた大野を象徴する試合になりました。

・高橋周平ゴールデングラブ&ベストナイン

サードに固定された今季初受賞。ほかに月間MVP(5月)、オールスター初出場など飛躍の一年となった。1年通じての成績は「普通」。

・松坂大輔退団

2年間で約60イニング6勝5敗。入団当初の想定をはるかに上回る活躍でした(なんだかなぁ)

・お前騒動

自分の正義を貫く男・与田監督がチャンステーマのフレーズに文句をつけた案件。
一般ワイドショーでも取り上げられ、世間一般には中日ドラゴンズ今季一番注目された時期であった。

・何年か連続か忘れるほど連続のBクラス(多分7年)

最後広島の逆噴射に助けられて光が見えかけましたが阪神の超噴射に差し切られる。
セリーグで一番日本シリーズから遠ざかっている&12球団で一番CSから遠ざかっている球団の地位は継続

・堂上直倫2ケタ本塁打

神宮と高梨のおかげ

・ロドリゲスメジャーへ

タイトルを手土産にキャリアアップ

・阿部寿樹規定打席到達

名誉2014年ドラフト指名選手(実際は15年指名)の阿部がセカンドのポジションを確保して規定打席まで到達

・W松井とモヤがトレード

よくわからない人気のあった松井雅人がシーズン中のトレード放出
加入した松葉と武田は…まぁ微妙(最大限優しい表現)
藤井淳志はトレードを免れた。

・ドラフトで東邦高石川選手を指名

前年の根尾に続き3競合のくじを引き当てた

 

 

いやーここ何年かは自分がドラゴンズファンになって以降で一番ドラゴンズに興味のない期間に突入してます
今更「改宗」はしないし、応援は続けますが「なんだかなぁ・・・」ということが多くなりすぎてますね。

| | コメント (1)

2019.12.22

私的選手短評 2019年

1 京田 たぶん荒木みたいに引退するまで打撃でファンに褒められることはないと思う。荒木には井端がいたが、京田には…

3 高橋 竜頭蛇尾。ミミズみたいな2,3年前を思えば蛇でも出世ではある。

4 藤井 そこまで大事な選手でもないことがわかってしまった

5 阿部 ようやった。2度の不調を乗り越えてシーズン通したことは評価する

6 平田 故障から復帰後、下位打線に『なじんで』いたのがなんとも…

7 根尾 言い方は悪いがキャンプ前に故障したおかげでうまく回った。

8 大島 人知れず不調になり、人知れず好調になる男。今季は好調の期間の方が長かった。

9 石川駿 そういえばいたなぁ

12 田島 扱いが悪いのは前年までの自分の行いのせい、という所か

14 谷元 序盤頑張ってはいたけど基本的には「数字通り」だと思う

16 又吉 帯に短し襷に長し

17 柳  期待以上の活躍。最終的に二桁に乗せたことも評価する。

18 松坂 リハビリテーション終了

19 吉見 気持ちが切れたマン。金子との対戦後にテンションを保てなかった。

21 岡田 消去法クローザー。岩瀬もそうだった…のかもしれないがそれにしても・・・

22 大野雄 ノーヒットノーランに防御率のタイトルまでさらっていったキャリアハイシーズン。

23 遠藤 ようやっとる。それでこの数字なのも微妙なもんだが。

24 福谷 先発としての可能性を見せて離脱、という分だけいくらか先に希望はある。

25 佐藤 消えてしまった

26 井領 ようやっとる(以下遠藤と同じ)

27 大野奨 結局、ひじの状態はどうなのか?よくてあの程度なのか?それが問題だ

28 梅津 中里か?山井か?はたまた次代のエースか?いまだに謎の多い逸材

29 山井 球界最年長投手にも格というものがあるだろう。

30 阿知羅 雨男

31 渡辺 ようやっとる(以下遠藤と同じ)

32 石垣 上げたなら使ってやれ。とは思った。

33 祖父江 モブ中継ぎ

34 福 シンデレラボーイ。来季は真価を問われるシーズン

35 木下拓 打撃が…売り…??

37 三ツ俣 知らぬ間に1軍て知らぬ間にいなくなっていた。

38 松葉 所詮、松井雅のトレード相手である

39 武山 経験のあるベテラン捕手が武山ってどうよ?とは思うがようやった。お疲れ様

41 勝野 消えてしまったぞ?

42 アルモンテ 調子が上がりかかったところで故障したのは不運だった。

43 三ツ間 モブ中継ぎ

46 鈴木博 上がったハードルに躓いた。誰が上げたハードルなのか?は問題かもしれぬ。

47 笠原 数年後「2019年の開幕投手は?」というクイズが超難易度にならないことを願う

48 溝脇 またケガした

49 伊藤康 守備が大してうまくないことを一軍のファンの前に晒した

50 清水 さすがに1年は持たなかった。

52 加藤 ようやっとる

53 亀澤 不幸の置物的な何か。お疲れ様。

54 藤嶋 彼もまた梅野同様「1年間通していない勢」なので評価に困る。いい投球はしている。

55 福田 結局レフトである。『あたりかはずれか微妙な外国人の成績』に落ち着いてしまった。

56 武田 トレードしたんだから使おう、というのはわかる。ただそこまでの選手でもなかった感。

57 ロドリゲス 腰掛け

58 石橋 上げたのなら使ってやれ、とは思った。

59 山本拓 最後の方、妙に安定していて驚く。

62 友永 ようやった(過去形)、と言ってしまってはさすがに失礼だろう 

63 堂上 ようやっとる(以下遠藤と同じ)

64 小熊 期待はされていたんだろう。期待は

65 伊藤準 来た、出た、燃えた

66 ビシエド ライナーを打つアロンゾ・パウエル

68 桂 音沙汰なし

70 ロメロ 外国人枠に泣かされる感じ。まともな援護のあるチームなら10勝10敗いけるんじゃないか

97 Rマルティネス 経験値稼ぎのためにはぐれメタル狩りにいったらベギラマに手こずる程度のレベル

 

 

ええと今回は基本的に前回交流戦直後をコピペしてそこから修正したって感じになっています。
「ようやっとる」人は多いんですが、全体が小さく小さくなって
「名古屋にあること以外に魅力がないチーム(名古屋にいない人には本当に空気)」になり下がりつつあるのでは?という危惧すらあるんですが
これが「贅肉」をそぎ落としている段階で、のこったよい核からから立派に魅力のある「筋肉」をつけていく段階に移行できればいいんですけどね。

 

| | コメント (0)

2019.12.16

新人入団会見

ドラフト指名された選手の入団会見が行われ背番号も発表されました【球団公式

 

2 石川 昂弥 (18年まで荒木)

13 橋本 侑樹 (18年まで岩瀬)

36 岡野 祐一郎(19年まで石岡)

44 郡司 裕也(19年途中までモヤ)

60 岡林 勇希(18年までジー)
 
62 竹内 龍臣(19年まで友永)

207 松田 亘哲(17年まで藤吉)

 

13番の扱いについて思うところはありますが、
橋本にはそれはそれとして頑張ってもらいましょう


既存スタッフの変更はは以下の通り

伊東勤  91 → 83(19年まで奈良原)
宮前岳巳 93 → 96(19年まで松岡)
石岡諒太 36 → 205(18年まで吉田)
丸山泰資 69 → 204(18年まで山本雅)
濱田達郎 203 → 69(19年まで丸山)

 

空き番号(12/16現在)
00、18、20、39、45、53、67、77、79、82
(200番台)200、203、208、212以降。

| | コメント (0)

2019.12.06

契約更改191206

日本人選手契約更改終了【球団公式

契約更改(6日) 金額は推定。単位万円

京田陽太 6400(△1900)

大野雄大 13000+出来高(△7000)

ゴンサレス 5000(新入団)

シエラ   2500(新入団・育成契約)

アルモンテ 15000(□)

 

京田と大野雄で更改終了。
順調なら来季FA権取得の大野は1年契約。
大幅増でAランク選手になっています。

また新外国人選手の獲得、アルモンテの契約更新も発表【球団公式
支配下登録のルイス・ゴンサレスは左腕【Baseball Referense
そのまんまロドリゲスの後釜が期待されますが
パッと見の数字は下位互換って感じですかね
あのクラスがザクザクとれるかといわれると…なので福や岡田の上積みも期待しないといけないかな。
背番号は57

育成のモイセ・シエラは攻走守三拍子タイプの右打ちの外野手【Baseball Reference
2020年シーズンに1軍で使おうと思えば3月中に支配下登録しないといけない規定なので
この育成契約にどれほど意味があるのかは不明。
背番号は211

アルモンテも育成打診の記事もありましたが支配下で再契約。
彼がどの程度の復活をするのかも外国人枠や福田の起用も絡んでチームを大きく左右しそう

| | コメント (0)

2019.11.29

契約更改191129

大幅増組【球団公式

契約更改(29日) 金額は推定。単位万円

柳裕也 4500(△3050)

山本拓実 1100(△550)

笠原祥太郎 1650(▼450)

加藤匠馬 1800(△1250)

木下拓哉 1200(△200)

井領雅貴  1100(△320)

福敬登  2500(△1600)

三ツ゚゚゚゚゚間卓也 1600(△600)

桂依央利  760(▼140)


 

柳、加藤、福といったところが約3倍に。
加藤や三ツ゚間で1軍戦力、木下や井領、山本で1軍予備選力って感じの評価でしょうかね。
笠原は離脱の理由を考えると厳しい気もしますが、純粋に成績を考えるとこんな感じか。
のこりの未更改日本人は大野雄大と京田の2名
外国人はアルモンテは基本合意、マルティネスがキューバの返事待ち、ロドリゲスはMLBに行かなきゃ待つけど、いないものとするというところらしい。

| | コメント (0)

2019.11.28

契約更改191128

8名更改【球団公式

契約更改(28日) 金額は推定。単位万円

伊藤康祐 700(△150)

垣越建伸 550(□)

阿部寿樹 3000(△2050)

松葉貴大 2500(▼300)

武田健吾 1650(▼50)

木下雄介  700(□)

溝脇隼人 650(△50)

渡辺勝  700(△200)


 

ゴシップ以外では特に大きな動きはなし。

| | コメント (0)

2019.11.25

契約更改191125

大島ら複数年も絡むところが更改【球団公式

契約更改(25日) 金額は推定。単位万円

藤井淳志 4200(▼1300)

大野奨太 10000(□)3年契約3年目

谷元圭介 6000(▼2500)

田島慎二 4250(▼2750)

大島洋平 25000(△7000)3年契約1年目

吉見一起  9000(□)2年契約2年目

 

複数年契約が終わった大島は大幅増の3年契約。
この契約が終わった時に2000安打がどうこうってことになっている感じならベターかな。

大幅減で合意していた谷元と田島もサイン。谷元は約30%ダウン、田島は約40%ダウン

藤井は約25%ダウン

FAの絡む複数年契約中の吉見と大野奨は現状維持更改

| | コメント (1)

ビシエドと高橋がベストナインに選出

NPB公式

ビシエドは一塁手部門で2年連続2度目の受賞
高橋は三塁手部門で初受賞

| | コメント (0)

«契約更改191124