2017.07.21

170721 C5-8D (通算39勝46敗3分)

今更ながらカープ戦、ビジター今季初勝利。

7.21(広島)
D❘033 010 100❘8
C❘101 010 110❘5

【ドラゴンズ本塁打】
ビシエド(3回3点)、ゲレーロ(5回1点、7回1点)

【ドラゴンズ投手】
バルデス(6.1回 109球 被安8奪三8与四死0失4責3)中6日(AS)
 〇:6勝5敗
又吉(1.1回 34球 被安3奪三2与四死1失1責1)中2日
岩瀬(0.1回 3球 被安0奪三1与四死0失0責0)中2日
 H:2勝4敗24H1S
田島(1回 13球 被安0奪三1与四死1失0責0)中2日
 S:1勝4敗4H25S
 

【ドラゴンズ野手】
(6)京田(5-1)
(4)谷(3-1)
(8)大島(5-1)
(7)ゲレーロ(4-2②)→1田島
(3)ビシエド(4-1③)
(9)松井佑(2-0)
(5)福田(4-1)→1又吉→1岩瀬
(2)木下拓(2-0)→H藤井(1-0)→2武山
(1)バルデス(3-1③)→5堂上(1-0)

日刊スコア速報
先制こそされましたが2回にバルデスのタイムリーですぐに追い越せたのが大きかったですね
中盤以降は追い上げに対して新井やバティスタを恐れるあまり継投がやや後手後手に回りましたが
しっかり加点して点差をつけていたのが効きました。

岩瀬は田島のバックアップさせたかったのかもしれませんけどね。
よくあの場面を抑えました。

ビシエドは復帰後4試合目で初本塁打


土曜の予告先発は柳と薮田

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017.07.19

170719 D5-6G (通算38勝46敗3分)

終盤の追い上げ及ばず

7.19(ナゴヤドーム)
G❘400 100 010❘6
D❘000 000 023❘5

【ドラゴンズ本塁打】
なし

【ドラゴンズ投手】
大野(6回 132球 被安9奪三5与四死3失5責5)中11日
 ●:3勝6敗
鈴木(1回 18球 被安1奪三1与四死0失0責0)中7日
笠原(1回 22球 被安2奪三1与四死1失1責1)中7日
福谷(1回 17球 被安1奪三2与四死0失0責0)中1日
 
 

【ドラゴンズ野手】
(6)京田(5-1)
(4)荒木(4-2②)→2武山→H堂上(1-1②)→R三ツ俣
(8)大島(5-2)
(7)ゲレーロ(5-2)
(3)ビシエド(3-1)
(9)藤井(4-0)
(5)福田(4-1)
(2)木下拓(2-0)→H野本(1-0)→1福谷→H松井佑(1-1)
(1)大野(1-0)→H工藤(1-1)→1鈴木→1笠原→H4谷(2-2①)

日刊スコア速報
大野がぶっ壊して
初対戦の畠にスイスイ投げさせていた試合を
控え選手がなんとかスコアの上での接戦に持ち込みましたが、
最後は代走に出てきた三ツ俣がいろいろセンスのない走塁を連発してジ・エンド



明日は移動日で金曜から広島でカープ三連戦。

7.19(ナゴヤドーム)
C❘050 000 612❘14
D❘000 000 010❘1

【ドラゴンズ本塁打】
なし

【ドラゴンズ投手】
山井(3回 62球 被安6奪三4与四死0失5責3)中30日
若松(3回 35球 被安3奪三1与四死0失0責0)中11日
ロンドン(0.2回 29球 被安7奪三0与四死0失6責6)中1日
金子(0.1回 3球 被安1奪三0与四死0失0責0)中6日
木下雄(1回 18球 被安1奪三1与四死1失1責1)中19日
武藤(1回 23球 被安3奪三1与四死0失2責2)中30日

【ドラゴンズ野手】
(8)近藤(2-0)→H8友永(2-0)
(4)岩崎(4-1)
(9)遠藤(2-0)→9渡辺(0-0)
(5)高橋(4-0)
(D)堂上(4-2①)
(7)井領(4-0)
(3)石川(4-1)
(6)三ツ俣(4-1)
(2)杉山(1-1)→2加藤(1-0)→H阿部(1-0)

球団公式
ナゴヤドームでの親子ゲームは約一カ月ぶり登板の山井とロンドンが派手に炎上して大敗。
1軍からは堂上が出場。三ツ俣はこのあと1軍昇格。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

170719 出場選手登録(亀澤抹消)

NPB公示

投手(12人) 11小笠原、12田島、13岩瀬、16又吉、17柳、18鈴木、19吉見、22大野、24福谷、44バルデス、47笠原、65伊藤
捕手(3人)  35木下、38松井雅、52武山
内野手(9人) 2荒木、31野本、37三ツ俣、42ゲレーロ、51京田、55福田、63堂上、66ビシエド、70谷
外野手(4人) 4藤井 、8大島、56松井佑、62工藤

【出場選手登録】
大野 雄大 投手
三ツ俣 大樹 内野手

【出場選手登録抹消】
小川 龍也 投手
亀澤 恭平 内野手

【最短登録日】
ジョーダン 7月23日
石岡 7月28日
小川、亀澤 7月29日

予告先発の大野を登録。
大野の替わりに小川落としましたが…大丈夫ですかね?
前日アクシデントで交代した吉見は1軍に残り、亀澤は抹消されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017.07.18

170718 D6-1G (通算38勝45敗3分)

後半戦初勝利で連敗ストップ

7.18(ナゴヤドーム)
G❘000 010 000❘1
D❘000 112 02X❘6

【ドラゴンズ本塁打】
福田(5回1点)、ゲレーロ(6回2点)

【ドラゴンズ投手】
吉見(5.2回 85球 被安5奪三1与四死2失1責0)中9日(2軍)
 〇:2勝5敗
小川(0.1回 6球 被安0奪三0与四死0失0責0)中6日
 H:4H
岩瀬(0.2回 14球 被安1奪三1与四死0失0責0)中5日
又吉(1.1回 19球 被安1奪三1与四死0失0責0)中3日(AS)
 H:4勝1敗10H
田島(1回 7球 被安0奪三0与四死0失0責0)中10日
 
 

【ドラゴンズ野手】
(6)京田(3-1)
(4)亀澤(1-0)→H45堂上(2-0)
(8)大島(4-2)
(7)ゲレーロ(4-2②)→R7工藤
(3)ビシエド(4-0①)→1田島
(9)松井佑(3-0)→1又吉→H4荒木(1-1)
(53)福田(4-2②)
(2)木下拓(2-1)→H野本(1-0)→2武山(1-0)
(1)吉見(2-0)→1小川→1岩瀬→9藤井(1-1)

日刊スコア速報
相手の緊急登板の高木に試合は作られたものの、中盤以降は効率よく得点して快勝。

6回途中でおそらく足に故障が発生した吉見がどれくらいかかるのか、は心配ですが、
最後の田島までほぼ安定したリレーになりました。(岩瀬のところ伊藤でいいじゃんか、とも思いますが)

打線は福田が下位でにらみを利かせてくれるようだとありがたい感じ。
対左投手で代打を送られた亀澤は前の打席の走塁で故障していなければよいのですが…。
ビシエドはショートゴロで復帰初打点。

明日の予告先発は大野と初対戦の畠

7.17(ナゴヤ)
C❘010 020 000❘3
D❘210 001 00X❘4

【ドラゴンズ本塁打】
なし

【ドラゴンズ投手】
阿知羅(6回 99球 被安7奪三4与四死2失3責2)中5日
丸山(2回 30球 被安2奪三2与四死0失0責0)中6日
祖父江(1回 7球 被安1奪三0与四死0失0責0)2連投

【ドラゴンズ野手】
(9)近藤(4-3①)
(4)岩崎(1-0)→4阿部(1-0)
(8)遠藤(4-1)
(D)赤坂(4-1)
(5)高橋(4-1①)
(3)石川(4-1)
(7)井領(3-1)→R7友永
(6)三ツ俣(3-1)
(2)杉山(4-2①)

球団公式
ナゴヤでのカープ戦は接戦を制して6連勝。
この流れだと浅尾がしめていた印象なんですが、
この日は祖父江が9回投げて今季初セーブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

170718 出場選手登録(大野登録)

NPB公示

投手(12人) 11小笠原、12田島、13岩瀬、16又吉、17柳、18鈴木、19吉見、24福谷、44バルデス、47笠原、57小川、65伊藤
捕手(3人)  35木下、38松井雅、52武山
内野手(10人) 2荒木、31野本、42ゲレーロ、51京田、53亀澤、55福田、63堂上、66ビシエド、70谷
外野手(4人) 4藤井 、8大島、56松井佑、62工藤

【出場選手登録】
吉見 一起 投手

【出場選手登録抹消】
石岡 諒太 内野手

【最短登録日】
ジョーダン 7月23日
石岡 7月28日

予告先発の吉見を登録、前日ノックアウトの小笠原は残して投手12人で行きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017.07.17

170712 D1-5G (通算37勝45敗3分)

後半戦は今季3度目の5連敗でスタート

7.17(ナゴヤドーム)
G❘110 002 100❘5
D❘000 001 000❘1

【ドラゴンズ本塁打】
なし

【ドラゴンズ投手】
小笠原(5.1回 122球 被安6奪三4与四死5失4責4)中8日
 ●:2勝5敗
伊藤(1.2回 18球 被安2奪三0与四死1失1責1)中7日
柳(1回 14球 被安1奪三0与四死0失0責0)中7日
福谷(1回 13球 被安0奪三0与四死0失0責0)中5日
 

 

【ドラゴンズ野手】
(6)京田(4-1)
(4)亀澤(4-2)
(8)大島(4-2)
(7)ゲレーロ(4-1①)
(3)ビシエド(4-0)
(9)藤井(4-1)
(5)福田(3-0)
(2)武山(2-0)→H荒木(1-1)→1柳→1福谷→H工藤(1-0)
(1)小笠原(2-0)→1伊藤→H野本(1-0)→2木下拓

日刊スコア速報
期待を込めて後半戦開幕に小笠原を持ってきましたが、
踏ん張り切れずに6回に崩れました。
もっとも6回抑えたところで、今日の打線では立ち上がりの2失点んでどうにもならなかったか。

今後どう回していきますかねぇ
さしあたって吉見のための枠を空けないといけませんが…

打線はビシエドが戻ってきましたが不発。
「野本だったら…」とか「谷だったら…」というポジションでもないのでそれはそれで。

明日の予告先発は吉見と山口

7.17(ナゴヤ)
C❘200 001 012❘6
D❘160 000 00X❘7

【ドラゴンズ本塁打】
高橋(2回2点)

【ドラゴンズ投手】
八木(2回 46球 被安3奪三0与四死0失2責1)中10日
小熊(3回 33球 被安2奪三1与四死0失0責0)中5日
アラウホ(1回 26球 被安1奪三1与四死1失1責1)中4日
ロンドン(1回 18球 被安1奪三1与四死0失0責0)中4日
祖父江(1回 21球 被安2奪三2与四死0失1責1)中4日
浅尾(1回 22球 被安2奪三0与四死1失2責2)中4日

【ドラゴンズ野手】
(8)友永(5-2②)
(9)井領(4-2)
(7)遠藤(4-1)
(D)ビシエド(2-1②)→HDウルヘエス(1-0)
(5)高橋(4-2③)
(3)石川(4-0)
(4)阿部(4-1)
(6)三ツ俣(3-1)
(2)杉山(4-1)

球団公式
ナゴヤでのカープ戦。
ビシエドは「親子ゲーム」になりました。2打数1安打

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

170717 出場選手登録(ビシエド登録)

NPB公示

投手(11人) 11小笠原、12田島、13岩瀬、16又吉、17柳、18鈴木、24福谷、44バルデス、47笠原、57小川、65伊藤
捕手(3人)  35木下、38松井雅、52武山
内野手(10人) 2荒木、31野本、36石岡、42ゲレーロ、51京田、53亀澤、55福田、63堂上、66ビシエド、70谷
外野手(4人) 4藤井 、8大島、56松井佑、62工藤

【出場選手登録】
ダヤン・ビシエド 内野手

【最短登録日】
大野 7月18日
ジョーダン 7月23日

ビシエドを登録

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017.07.16

2017年前半戦 私的選手短評

所要時間25分

2  荒木 2000本手前でブレーキがかからなかったのはさすが、ただ通年は厳しいなぁというのも事実
3  高橋 2軍で規定打席余裕でクリアしそう
4  藤井 規定打席に到達したらどうしよう
6  平田 FA選手の合格ラインを規定打席に押し下げる活躍
7  森野 守備練習していればもっと足が動いたかもね
8  大島 「得点圏打率はオカルト」を証明したセイバー系指標に恵まれない名選手
11 小笠原 逸材。次期監督のおもちゃにならないためには後半戦で確固たる地位を築きたい。
12 田島 数字ほど悪くないけど、数字ほど安定ているわけでもない。消去法クローザーと思えば期待をはるかに超える活躍だが・・・
13 岩瀬 リビングレジェンド。夏場に失速したここ3年と違うことがあるとすれば岩瀬がブルペンにいること。
14 佐藤 いつの間にか消えて2軍でも投げていない
16 又吉 被害者
17 柳  カーブとフォークの違いはあるとはいえ三浦大輔をイメージすればよいのかなぁ…と
18 鈴木 球の遅い中田賢一。
19 吉見 もっと勝てた試合もあったとは思うが、いろいろとめぐり合わせが悪い
21 岡田 やっぱりWBCってクソだわ
22 大野 左の門倉からスタミナのある小笠原孝になってしまった
24 福谷 自己責任論の申し子
30 阿知羅 チャンスが巡ってこない
31 野本 なぜかチャンスが巡ってきた
33 祖父江 チャンスはあったはずだが・・・
35 木下拓 人数合わせ
38 松井雅 期待値が低いぶん得をしていると思う。
42 ゲレーロ 監督が我慢したおかげで中日新聞と高橋周平からポジションを奪ったメジャーリーガー
43 三ツ間 いくらなんでも使い過ぎである
44 バルデス 被害者にして加害者。中6日にしてやれよ、と
45 杉山 昨秋には6番打てると思ったものだが
47 笠原 残り物には福
51 京田 全てに「ルーキーのわりには」がつくものの、ドラゴンズには欠かせぬ人材
52 武山 抑え捕手・・・ねぇ・・・(苦笑)
53 亀澤 雑。荒木と併用になることでその雑さが目立たない面はあると思う。
55 福田 高橋周平とのポジション争いに勝った…のだろうか?
57 小川 ビックリするほど目立たない。
61 若松 さすがに先発中3日は気の毒だと思った
62 工藤 たぶん左打ちの代打で一番期待できる
63 堂上 こんなもの、と言えばこんなもの
65 伊藤 かかった魔法をベンチが積極的に解いていった。
66 ビシエド アメリカ市民権について勉強させてくれた。本業は波が大きすぎる。
99 ジョーダン 言うほど信用できない、というのはわかるがベンチはあまりに信用しなさすぎではなかろうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«170713 出場選手登録(ジョーダン抹消)