2018.06.24

180624 D1-6DB 大島、平田欠場

追いついた直後に田島が4失点

6.24(ナゴヤD)
B❘000 001 005❘6
D❘000 000 010❘1

【ドラゴンズ本塁打】
なし

【ドラゴンズ投手】
山井(7回 96球 被安5奪三4与四死0失1責1)
鈴木博(1回 13球 被安1奪三1与四死0失0責0)
田島(0.1回 13球 被安4奪三1与四死0失4責4)
木下雄(0.2回 17球 被安1奪三0与四死1失1責1)

【ドラゴンズ野手】
(8)藤井(5-1)
(6)堂上(4-0)→R亀澤(1-0)
(7)アルモンテ(3-2)→R7工藤
(3)ビシエド(3-3)
(5)福田(4-0①)
(9)モヤ(4-2)
(4)高橋(4-1)
(2)木下拓(3-0)
(1)吉見(2-0)→H荒木(1-0)→1鈴木博→1田島→1木下雄→H京田(1-0)

日刊スコア速報
大島に続いて平田も死球の影響で出場
さらにいろいろ重なって京田と堂上を入れ替えました

福田が打っていれば…とか
アルモンテの牽制死が…とかあって

堂上を上位に置くことのデメリットがかすんでしまうような試合に。
平田と大島を抹消していないこともあって代打策でどうこうっていうのも難しかったですし・・・

山井は粘り強く投げましたが3番手の田島が2連続の救援失敗
田島は3連投だったとか8回裏に追いついていなけりゃ違う投手だったとか理由を探せないことはないですが
とにかく酷かった

来週は神宮のスワローズ戦からスタート

6.24(筑後)
D❘000 000 010❘1
H❘003 200 00X❘5

【ドラゴンズ本塁打】
なし

【ドラゴンズ投手】
鈴木翔(3.2回 75球 被安3奪三4与四死6失5責5)
福(1.1回 26球 被安1奪三3与四死0失0責0)
山本拓(2回 15球 被安1奪三1与四死0失0責0)
伊藤準(1回 8球 被安0奪三1与四死0失0責0)

【ドラゴンズ野手スタメン】
(8)伊藤康、(4)石川駿、(5)阿部、(9)松井佑、(3)野本、(D)Aマルティネス、(6)三ツ俣、(2)松井雅、(7)石岡

球団公式サイト
大島、平田の状況を見るためもあって遠藤、近藤が1軍に合流してのメンバー
ぎっくり腰で抹消された松井雅が降格後初スタメン

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

出場選手登録(180624)山井登録

NPB公示

投手(12人)11小笠原、12田島、13岩瀬、16又吉、19吉見、29山井、33祖父江、46鈴木博、47笠原、54藤嶋、70ガルシア、98木下雄
捕手(3人) 27大野奨、35木下拓、39武山
内野手(7人) 2荒木、3高橋、51京田、53亀澤、55福田、63堂上、66ビシエド
外野手(6人) 4藤井、6平田、8大島、42アルモンテ、44モヤ、62工藤

【出場選手登録】
山井 大介 投手

【最短登録可能日】
松坂    6月28日

予告先発の山井を登録
金曜に死球の大島、土曜に死球の平田は抹消せず

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018.06.23

180623 D5-3DB モヤ代打逆転タイムリー

交流戦後再開初戦をモノにしました

6.23(ナゴヤD)
B❘110 010 000❘3
D❘001 004 00X❘5

【ドラゴンズ本塁打】
なし

【ドラゴンズ投手】
ガルシア(7回 108球 被安7奪三7与四死1失3責3)
祖父江(1回 14球 被安1奪三1与四死0失0責0)
田島(1回 10球 被安0奪三0与四死0失0責0)

【ドラゴンズ野手】
(8)藤井(4-1)
(6)京田(4-0)
(9)平田(3-2)
(3)ビシエド(4-1)→1田島
(7)アルモンテ(4-1①)→7工藤
(4)高橋(3-1①)
(53)福田(3-1)
(2)大野奨(2-0)→Hモヤ(1-1③)→2木下拓(1-1)
(1)ガルシア(3-1)→1祖父江→5堂上

日刊スコア速報
大島が前日の死球の影響で欠場。代わりに藤井。
好調の平田をアルモンテと入れ替えて3番に

代打モヤの逆転打は一気に逆転してなおかつガルシアの続投を可能にした値千金の一打でした。

ガルシアはフラフラした立ち上がりでしたが7回3失点にまとめて8勝目
この日も祖父江田島のリレーでしたが今日は無失点で成功

明日の予告先発は山井と濱口

6.23(筑後)
D❘002 000 000 0 ❘2
H❘000 011 000 1X❘3X

【ドラゴンズ本塁打】
なし

【ドラゴンズ投手】
大野雄(6回 94球 被安5奪三11与四死1失1責1)
浅尾(1回 18球 被安0奪三0与四死1失1責1)
岡田(1回 15球 被安3奪三1与四死0失0責0)
三ツ間(1回 10球 被安0奪三1与四死0失0責0)
福谷(0.1回 13球 被安2奪三0与四死0失0責0)

【ドラゴンズ野手スタメン】
(7)友永、(9)伊藤康、(4)石川駿、(5)阿部、(D)渡辺、(8)近藤、、(3)石岡、(2)桂、(6)三ツ俣

球団公式サイト
接戦でしたが延長でサヨナラ負け
大野雄は6回1失点

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018.06.22

180622 D4X-3DB 今季2度目のサヨナラ勝ち

交流戦後再開初戦をモノにしました

6.22(ナゴヤD)
B❘010 100 001 00 ❘3
D❘030 000 000 01X❘4

【ドラゴンズ本塁打】
なし

【ドラゴンズ投手】
吉見(7回 104球 被安7奪三7与四死0失2責2)
祖父江(1回 22球 被安0奪三0与四死2失0責0)
田島(1回 15球 被安1奪三0与四死0失1責1)
岩瀬(1回 20球 被安1奪三1与四死0失0責0)
鈴木博(1回 25球 被安0奪三1与四死1失0責0)

【ドラゴンズ野手】
(8)大島(4-2②)
(6)京田(4-0)
(7)アルモンテ(4-0)→7工藤→H7藤井(1-1)
(3)ビシエド(5-0)
(9)平田(3-1)
(4)高橋(4-0)
(5)福田(4-2①)→堂上(0-0)
(2)木下拓(3-1①)→Hモヤ(1-0)→1岩瀬→1鈴木博→H亀澤(0-0)
(1)吉見(1-0)→H荒木(1-0)→1祖父江→1田島→2大野奨(1-0)

日刊スコア速報
田島のセーブ成功100%がストップして延長になったものの、
なんとか延長戦勝利
普通なら吉見を続投させそうなところを8回に祖父江を持ってきたのが「新しい方程式」なんでしょうけど
先頭四球を出して高橋のファインプレーに救われるなど劇的に何かが変わったわけでもないよなぁ…と(1週間も空いていないんだから当たり前の話ではあります)

攻撃は回りくどくバントしていたら相手がめんどくさくて押し出ししてくれた感じに
11回の代打堂上(犠打)が「成功した」と言われるとなぁ・・・まぁ得点につながったんですけどね。

明日の予告先発はガルシアと東

6.22(筑後)
D❘000 000 020❘2
H❘000 000 001❘1

【ドラゴンズ本塁打】
なし

【ドラゴンズ投手】
佐藤(9回 124球 被安4奪三9与四死1失1責0)

【ドラゴンズ野手スタメン】
(8)伊藤康、(4)石川駿、(9)遠藤、(7)松井佑、(D)野本、(5)阿部、(3)石岡、(6)三ツ俣、(2)Aマルティネス

球団公式サイト
投手戦を制しました。佐藤は振り逃げによる1失点完投

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2018.06.18

出場選手登録(180618)松坂抹消

NPB公示

投手(11人)11小笠原、12田島、13岩瀬、16又吉、19吉見、33祖父江、46鈴木博、47笠原、54藤嶋、70ガルシア、98木下雄
捕手(3人) 27大野奨、35木下拓、39武山
内野手(7人) 2荒木、3高橋、51京田、53亀澤、55福田、63堂上、66ビシエド
外野手(6人) 4藤井、6平田、8大島、42アルモンテ、44モヤ、62工藤

【出場選手登録抹消】
松坂 大輔 投手

【最短登録可能日】
松井雅 6月20日
大野雄 6月21日
山井   6月25日
松坂    6月28日

前日予告先発を回避した松坂を抹消

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018.06.17

180617 L3-11D 藤嶋がプロ初先発初勝利

予告先発の松坂は背中の痙攣で登板回避

6.17(西武D)
D❘203 400 020❘11
L❘000 200 100❘3

【ドラゴンズ本塁打】
ビシエド(4回3点、8回2点)

【ドラゴンズ投手】
藤嶋(6回 109球 被安9奪三5与四死1失2責2)
鈴木博(1回 14球 被安1奪三1与四死1失1責1)
祖父江(1回 13球 被安0奪三0与四死0失0責0)
田島(1回 23球 被安0奪三1与四死2失0責0)

【ドラゴンズ野手】
(8)大島(4-2)
(4)荒木(5-2)→H藤井→2武山
(7)アルモンテ(5-3①)→R7工藤
(3)ビシエド(4-3⑥)
(9)平田(4-2①)
(5)高橋(4-1②)→5堂上
(3)福田(5-1①)
(2)大野奨(3-0)→Hモヤ(1-0)→4亀澤
(6)京田(5-1)

日刊スコア速報
アクシデントで急に出番の回ってきた藤嶋でしたが
6回2失点と完璧に仕事をこなしました
被安打9でしたが四球がすくなかったのがいい結果につながった要因か

これで交流戦は7勝11敗でフィニッシュ
5カード負け越しでしたが3連敗なしだったのはまずまずといったところか
(スワローズ以外のセントラルのチームの成績が上がっていないので)

6.17(甲子園)
D❘010 000 063❘10
T❘022 012 000❘7

【ドラゴンズ本塁打】
松井佑(2回1点)、野本(8回4点)

【ドラゴンズ投手】
清水(3回 65球 被安6奪三2与四死2失4責4)
福(1回 14球 被安0奪三1与四死0失0責0)
山本拓(3回 75球 被安4奪三1与四死4失3責3)
三ツ間(1回 7球 被安2奪三0与四死2失0責0)
谷元(1回 17球 被安1奪三2与四死0失0責0)

【ドラゴンズ野手スタメン】
(3)石岡、(7)伊藤康、(8)遠藤、(9)松井佑、(D)野本、(6)阿部、(4)石川駿、(5)石垣、(2)桂

球団公式サイト
1-7から8.9回で9点取って逆転勝ち
野本が満塁本塁打
清水と山本の両高卒ルーキーは結果を出せず

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«180616 L9-2D 四球四球四球本塁打